東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 薬学部 医療薬学教育センター/臨床薬効解析学研究室
 Department of Clinical Evaluation of Drug Efficacy

教授:
  加藤 裕芳
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















加藤 裕芳   教授
       3       
 2
 
 
 
 
 0 0  0 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 著書
1. 遠藤一司, 内田まやこ, 大橋養賢. 川尻尚子, 櫻井洋臣, 清水久範, 土屋雅美, 縄田修一, 野村久祥, 狭間研至, 藤田行代志, 湊川紘子, 山口拓洋. 他:    臨床腫瘍薬学  1-953.  じほう,  東京, 2019
2. 遠藤一司, 松井礼子, 加藤裕久, 池見泰明, 川澄賢治, 和田敦, 野村久祥, 小暮友殻, 古林園子, 湊川紘子, 野村充俊, 竹野美沙樹, 縄田修一, 高田慎也, 今井千晶, 櫻井洋臣, 鈴木真也:    改訂第6版がん化学療法レジメンハンドブック  1-815.  羊土社,  東京, 2019
■ 学会発表
国内学会
1. ◎岩上汰功, 増田信一, 小林加寿子, 日浦寿美子, 小林秀樹, 加藤裕芳: 国内の有害事象自発報告(JADER)を用いた免疫チェックポイント阻害薬の免疫関連有害事象の検討.  日本臨床腫瘍薬学会学術大会2019,  札幌,  2019/03
2. 鈴木真也, 伊藤明日香, 櫻井洋臣, 川澄賢治, 渡辺朋子, 石井敏浩, 望月真弓, 加藤裕芳: 外来経口抗がん薬への更なる薬剤師介入の必要性:がん診療連携拠点病院以外の勤務地におけるがん治療に関与する薬剤師の全国調査.  日本臨床腫瘍薬学会学術大会2019,  札幌,  2019/03
  :Corresponding Author
  :本学研究者