東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 臨床生理機能学研究室(佐倉)
 Department of Clinical Functional Physiology (Sakura)

講師:
  清水 一寛
  高田 伸夫
■ 刊行論文
症例報告
1. 田端強志, 杉山恵, 丹治直映, 藺藤佑哉, 齊藤綾, 本村昇, 清水一寛, 高田伸夫:  ヘパリン在宅自己注射管理中にstuck valveをきたした機械弁置換術後患者の一例.  超音波医学  45 :317 -321 , 2018
その他
1. Shirai K, Takata M, Takahara A, Shimizu K:  Medical science is based on evidence (answer to Spronck et al.'s refutation: physics cannot be disputed).  Journal of Hypertension  36 (4) :958 -960 , 2018
■ 著書
1. 清水一寛:  出血高リスクVTE例に対する抗凝固療法.  VTE Clinical File  8-10.  メディカルビュー社,  東京、日本, 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎小川明宏, 清水一寛, 寺山圭一郎, 秋葉崇, 土屋あかり, 高橋真生, 中神隆洋, 清川甫, 伊藤拓郎, 岩川幹弘, 丸岡弘, 中島新, 白井厚治: Cardio Ankle Vascular Indexを指標とした血管弾性機能とサルコペニアの関連性と骨格筋量の規定因子の検討.  第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会,  横浜, 日本,  2018/07
2. ◎寺山圭一郎, 清水一寛, 小川明宏, 秋葉崇, 土屋あかり, 高橋真生, 中神隆洋, 清川甫, 伊藤拓郎, 岩川幹弘, 新野直明, 中島新: Calf Ankle Indexと臨床検査データの関連.  第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会,  横浜, 日本,  2018/07
3. ◎守永幸大, 田端強志, 丹治直映, 金徳男, 黒須巧, 鈴木淳, 清川甫, 清水一寛, 高田伸夫: 降圧治療により左室肥大が退縮した患者の左心機能と血管弾性機能.  日本超音波医学会第91回学術集会,  神戸、日本,  2018/06
4. ◎田端強志, 佐々木健, 金徳男, 稲岡努, 清水一寛, 高田伸夫: 超音波検査が有用であったベーカー嚢胞破裂の2症例.  日本超音波医学会第91回学術集会,  神戸、日本,  2018/06
その他
1. ◎清水一寛, 田端強志, 森永幸大, 清川甫, 戸谷俊介, 相川博音, 伊藤拓郎, 岩川幹弘, 杉崎雄太, 佐藤修司, 美甘周史, 中神隆洋, 川添理代, 飯塚卓夫, 高橋真生, 高田伸夫, 野呂眞人: 心臓血管連関.  第42回Advanced Cardiovascular Symposium,  東京, 日本,  2018/06
  :Corresponding Author
  :本学研究者