東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 整形外科学講座(大橋)
 Department of Orthopedic Surgery (Ohashi)

教授:
  池上 博泰
  武者 芳朗
講師:
  金子 卓男
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















池上 博泰   教授
  9  6  2 4       7
(7)
 25
(25)
 4
(4)
 5
(5)
 11
(11)
 3
(3)
武者 芳朗   教授
 1 5  6          1
(1)
 36
(33)
 
 9
(9)
 1
(1)
 2
(2)
金子 卓男   講師
  4 4 2          3
(3)
 24
(24)
 1
(1)
 8
(8)
 
 4
(4)
河野 紀彦   助教
  3  5          
 2
(2)
 
 4
(4)
 
 3
(3)
望月 雄大   助教
  3 1 3          3
(3)
 8
(8)
 1
(1)
 3
(3)
 1
(1)
 3
(3)
 1 5  2 0  0  14
(14)
 6
(6)
 13
(13)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 和泉智博, 山崎昭義, 若杉正嗣, 渋谷洋平, 金城純人:  C5麻痺に対する予防的椎間孔拡大術を併用した頚椎椎弓形成術における危険因子の検討.  Journal of Spine Research  9 (7) :1109 -1113 , 2018
2. 石井秀明, 岡崎真人:  舟状骨骨折手術におけるscrew設置位置に影響を及ぼす因子の検討.  骨折  40 (3) :623 -626 , 2018
3. 若杉正嗣, 和泉智博, 澁谷洋平, 金城純人, 山崎昭義:  70歳以上の高齢者における骨脆弱性仙骨骨折の検討.  骨折  40 (4) :971 -974 , 2018
4. 若杉正嗣, 和泉智博, 澁谷洋平, 金城純人, 山崎昭義:  脊椎手術術後に肺塞栓症を発症した1例.  整形・災害外科  61 (12) :1527 -1531 , 2018
5. 若杉正嗣, 和泉智博, 澁谷洋平, 金城純人, 山崎昭義:  化膿性脊椎炎に対する経皮的生検および血液培養の同定率の検討.  整形・災害外科  61 (8) :975 -978 , 2018
6. 山田佳世, 河野紀彦, 望月雄大, 池上博泰, 武者芳朗, 金子卓男:  同一患者にBCS型とCR型を使用し両側同時人工膝関節全置換術を施工した術後短期成績.  整形・災害外科  61 (9) :1117 -1120 , 2018
7. 豊田真也, 金子卓男, 河野紀彦, 望月雄大, 池上博泰, 武者芳朗:  人工膝関節全置換術後の深部静脈血栓症に対してアピキサバンは有用である.  整形外科  69 (12) :1217 -1220 , 2018
8. 石井秀明, 池上博泰:  6. 肘関節の必須解剖知識.  整形外科看護  23 (11) :20 -21 , 2018
9. 石井秀明, 池上博泰:  7. 肘内障.  整形外科看護  23 (11) :22 -23 , 2018
10. 石井秀明, 池上博泰:  8. 肘関節周囲の骨折.  整形外科看護  23 (11) :24 -28 , 2018
11. 石井秀明, 池上博泰:  9. 内反肘・外反肘.  整形外科看護  23 (11) :30 -31 , 2018
12. 石井秀明, 池上博泰:  10. 肘部管症候群.  整形外科看護  23 (11) :32 -33 , 2018
13. 高田和孝, 谷川英徳, 大熊一成, 原藤健吾, 船山敦, 野本聡:  神経障害性因子および心因性因子はTKA術後の疼痛および機能回復に影響するか.  日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌  43 (2) :412 -413 , 2018
14. 佐藤祐希, 絹笠友則, 鮫島雄仁, 山梨裕貴, 渡辺新, 池田耕太郎:  Patient specific instrumentationを用いた人工膝関節単顆置換術の後顆骨切り量の検討.  日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌  43 (2) :456 -457 , 2018
15. 絹笠友則, 六崎裕高, 鮫島雄仁, 山梨裕貴, 佐藤祐希, 渡辺新, 池田耕太郎:  多断面再構成CT像を術前計画に用いた内側開大式高位脛骨骨切り術.  日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会雑誌  43 (3) :776 -780 , 2018
16. 坂本徹夫, 森武男, 池上博泰, 武者芳朗, 金子卓男:  腓骨筋腱脱臼に距骨骨軟骨損傷を合併した1例.  日本足の外科学会雑誌  39 (1) :410 -412 , 2018
17. 伊藤圭介, 武者芳朗:  仙腸関節障害における疼痛の特徴と治療.  別冊整形外科  74 :162 -166 , 2018
18. 本間友康, 河野紀彦, 望月雄大, 羽田勝, 池上博泰, 武者芳朗, 金子卓男:  人工膝関節全置換術後の感染評価に対するSynovasure Testの小経験.  臨床整形外科  53 (12) :1139 -1143 , 2018
19. 山崎昭義, 和泉智博, 勝見敬一, 澁谷洋平, 牧野達夫, 金城純人:  頚椎後方除圧後のC5麻痺の予防.  臨床整形外科  53 (8) :699 -704 , 2018
20. Kaneko T, Kono N, Mochizuki Y, Ikegami H, Musha Y:  Is there a relationship between the load distribution on the tibial plateau and hip knee ankle angle after TKA?.  Archives of Orthopaedic and Trauma Surgery  138 (4) :543 -552 , 2018
21. 【仮】Kaneko T, Kono N, Sunakawa T, Okuno Y, Ikegami H, Musha Y:  Reliable patient‑reported outcome measure and survivorship of UKA for primary spontaneous osteonecrosis.  European Journal of Orthopaedic Surgery & Traumatology  *** (***) :*** -*** , 2018
22. Kaneko T, Kono N, Mochizuki Y, Hada M, Ikegami H, Musha Y:  Comparison of Bone Quality in Patients with or Without Weekly Injection of Teriparatide to Improve Bone ingrowth after Cementless Total Knee Arthroplasty (E-pub).  Journal of Biomedical Research and Reviews  1.1 :25 -30 , 2018
23. Kaneko T, Kono N, Mochizuki Y, Ikegami H, Musha Y:  Use of porous monoblock patella component should avoid for patient with patella baja.  Journal of Orthopaedics  15 (2) :432 -437 , 2018
24. 【仮】Fujimoto T, Kaneko T, Sunakawa T, Ikegami H, Musha Y:  Elevation of fibrin degradation product (FDP) values prevents the negative conversion of serum CRP values after total knee arthroplasty.  Journal of Orthopaedics  15 (4) :940 -944 , 2018
25. Mochizuki Y, Kaneko T, Kawahara K, Toyoda S, Kono N, Hada M, Ikegami H, Musha Y:  The quadrant method measuring four points is as a reliable and accurate as the quadrant method in the evaluation after anatomical double-bundle ACL reconstruction.  Knee Surgery Sports Traumatology Arthroscopy  26 (8) :2389 -2394 , 2018
その他
1. 武者芳朗:  引っ越しからの贈り物.  脊椎脊髄ジャーナル  31 (8) :683 -684 , 2018
■ 著書
1. 池上博泰:  世代別 肩の痛み解消法.  NHKテキスト きょうの健康  50-65.  NHK出版,  東京, 2018
2. 池上博泰:  リウマチ肩に対するリバース型人工関節全置換術.  肩関節のすべて  228-241.  メジカルビュー社,  東京, 2018
3. 池上博泰:  五十肩ではない、しびれを伴う肩こりに悩んでいる.  Health & Life 7月号  21-21.  株式会社法研,  東京, 2018
4. 池上博泰:  医療ルネサンス 手のトラブル.  読売新聞2018.5.9 14版  18.  読売新聞社,  東京, 2018
5. 池上博泰:  第9章 人工関節置換術後の関節周囲骨折 3 肩関節.  骨折・脱臼 改訂4版  211-214.  南山堂,  東京, 2018
6. 池上博泰:  第13章 上肢の骨折 1 上腕骨近位部骨折.  骨折・脱臼 改訂4版  363-380.  南山堂,  東京, 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎石井秀明, 池上博泰, 眞宅崇徳, 吉澤秀, 阪元美里, 武者芳朗, 金子卓男: 小児の上腕骨内側顆骨折後変形治癒に対して手術治療を行った2例.  第29回日本小児整形外科学会,  名古屋,  2018/12
2. ◎金子卓男, 河野紀彦, 望月雄大, 羽田勝, 川原佳祐, 豊田真也, 砂川隆英, 本間友康, 池上博泰, 武者芳朗: Bi-cruciate stabilized total knee arthroplasty における術中大腿脛骨関節圧の測定.  第45回日本臨床バイオメカニクス学会,  秋田,  2018/11
3. ◎眞宅崇徳: 肩関節周囲炎における低酸素状態の評価および血管内治療前後の変化を検討.  第72回東邦医学会総会,  東京,  2018/11
4. ◎吉澤秀: 酵素雰囲気中での真空紫外光照射によって表面改質したポリエーテルエーテルケトン基板及び平織メッシュ袋の作成と評価.  第72回東邦医学会総会,  東京,  2018/11
5. ◎池上博泰: 肩関節リウマチの外科的治療(シンポ).  第46回日本関節病学会,  岡山,  2018/11
6. ◎藤本拓也, 藤江厚廣, 田中信行, 船山敦: 3D porous coating cupにおける骨透亮像の出現頻度.  第46回日本関節病学会,  岡山,  2018/11
7. ◎下山渉太, 豊田真也, 川原佳祐, 望月雄大, 金子卓男, 武者芳朗, 海老原覚: ACL再建術後の膝筋力とLeg hop testの関係-スポーツ復帰と再断裂からの一考-.  第29回日本臨床スポーツ医学会,  札幌,  2018/11
8. ◎望月雄大, 金子卓男, 川原佳祐, 豊田真也, 池上博泰, 武者芳朗: 鎖骨遠位端骨折に対するarthroscopic-assisted treatmentの短期成績.  第29回日本臨床スポーツ医学会,  札幌,  2018/11
9. ◎森武男, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: 多趾症術後のMTP関節痛に対して中足骨骨切り術を行った1例.  第43回日本足の外科学会,  木更津,  2018/11
10. ◎長張浩昌, 井上智夫, 伊藤圭介, 竹末祐也, 五十嵐準, 伊志嶺洋平, 金城純人, 坂本徹夫, 東大輝, 武者芳朗: 骨粗鬆症性椎体骨折に対する、経皮的椎体形成術施工後のPTH製剤の介入と継続率.  第20回日本骨粗鬆症学会,  長崎,  2018/10
11. ◎吉田健太郎, 砂川隆英, 佐藤春輔, 高田和孝, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: 骨折後に対するゾレドロン酸点滴の使用経験.  第20回日本骨粗鬆症学会,  長崎,  2018/10
12. ◎伊藤圭介, 竹末祐也, 武者芳朗: 仙腸関節障害における疼痛関連部位別の特徴.  第26回日本腰痛学会,  浜松,  2018/10
13. ◎渋谷洋平, 山崎昭義, 和泉智博, 牧野達夫, 金城純人: 内視鏡下腰椎除圧術後に発生した下関節突起骨折の検討.  第26回日本腰痛学会,  浜松,  2018/10
14. ◎砂川隆英, 高田和孝, 藤本拓也, 吉田健太郎, 佐藤春輔, 松浦勇樹, 羽田勝, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: Antero Lateral-Supine approach THAにおけるCurved short stemの前傾を許容出来るか?.  第45回日本股関節学会学術集会,  名古屋,  2018/10
15. ◎船山敦, 藤本拓也, 田中信行, 藤江厚廣, 高田和孝: 脚延長割合は高位脱臼股のTHAにおける坐骨神経障害を予防する指標となりうる.  第45回日本股関節学会学術集会,  名古屋,  2018/10
16. ◎田中信行, 藤江厚廣, 藤本拓也, 船山敦: 脱臼整復によりIntra-prosthetic dislocationをきたしたdual mobility cup THAの2例.  第45回日本股関節学会学術集会,  名古屋,  2018/10
17. ◎東大輝, 武者芳朗, 貫井勇介, 長張浩昌: 当院における骨粗鬆症リエゾンサービスチームの開始と今後の課題~症例報告を通して~.  第20回日本骨粗鬆症学会,  長崎,  2018/10
18. ◎西村空也, 高野盛登, 川端走野, 藤井武, 伊志嶺洋平, 藤田順之, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺航太, 鎌田修博: 腰椎後方椎体間固定術におけるブロック骨移植は術後の椎体間ケージの沈み込みを予防しうる.  第26回日本腰痛学会,  浜松,  2018/10
19. ◎藤江厚廣, 藤本拓也, 船山敦, 下村哲史: Weissman手術後25年の大腿骨外弯変形に対しショートステムを用いて人工股関節置換術を行った1例.  第45回日本股関節学会学術集会,  名古屋,  2018/10
20. ◎藤本拓也, 藤江厚廣, 田中信行, 船山敦: 3D porous coating cupにおける骨透亮像の出現頻度.  第45回日本股関節学会学術集会,  名古屋,  2018/10
21. ◎吉澤秀, 阪元美里, 石井秀明, 眞宅崇徳, 池上博泰, 佐藤若菜: 繰り返す肩峰下滑液包内水腫を呈した樹枝状脂肪腫の1例.  第45回日本肩関節学会,  大阪,  2018/10
22. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 吉澤秀, 石井秀明, 森武男, 奥野祐次, 武者芳朗, 金子卓男: リバース型人工肩関節全置換術後の可動域不良例の検討.  第45回日本肩関節学会,  大阪,  2018/10
23. ◎眞宅崇徳, 奥野祐次, 久慈一英, 石井秀明, 吉澤秀, 森武男, 阪元美里, 武者芳朗, 金子卓男, 池上博泰: 拘縮を伴う肩関節周囲炎の低酸素状態の評価と血管内治療後の変化.  第45回日本肩関節学会,  大阪,  2018/10
24. ◎森武男, 金子卓男, 砂川隆英, 中山隆之, 望月雄大, 伊藤圭介, 伊藤圭介, 大井川仁美, 梅田智広, 武者芳朗: マイクロマイクセンサを用いた歩行障害における客観的手法の検討.  第33回日本整形外科学会基礎学術集会,  奈良,  2018/10
25. ◎石井秀明, 吉澤秀, 眞宅崇徳, 伊藤圭介, 金子卓男, 武者芳朗, 池上博泰: 上腕骨近位部骨折治療におけるtension band sutureに関する基礎研究.  第33回日本整形外科学会基礎学術集会,  奈良,  2018/10
26. ◎石井秀明, 金子卓男, 砂川隆英, 中山隆之, 望月雄大, 伊藤圭介, 池上博泰, 大井川仁美, 梅田智広, 武者芳朗: 小型軽量ウェアラブル加速度センサを用いた歩行障害における客観的手法の検討.  第33回日本整形外科学会基礎学術集会,  奈良,  2018/10
27. ◎長張浩昌, 金子卓男, 砂川隆英, 中山隆之, 望月雄大, 伊藤圭介, 池上博泰, 大井川仁美, 梅田智広, 武者芳朗: 指先装着型センサを用いた手指巧緻運動における客観的評価手法の検討.  第33回日本整形外科学会基礎学術集会,  奈良,  2018/10
28. ◎眞宅崇徳, 奥野祐次, 久慈一英, 石井秀明, 吉澤秀, 森武男, 阪元美里, 山田佳世, 武者芳朗, 金子卓男, 池上博泰: 肩関節周囲炎における低酸素状態の評価および血管内治療におけるその変化.  第33回日本整形外科学会基礎学術集会,  奈良,  2018/10
29. ◎伊藤圭介, 武者芳朗, 鈴木遼, 平井希, 藤田聡, 中山晴雄, 佐藤健一郎, 齋藤紀彦, 林盛人, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 仙腸関節障害における疼痛関連部位別の特徴.  日本脳神経外科学会第77回学術総会,  日本脳神経外科学会第77回学術総会,  2018/10
30. ◎金城純人, 山崎昭義, 和泉智博, 澁谷洋平, 牧野達夫: 腰椎変性すべり症に対する腰椎椎体間固定術後の隣接椎間障害発生因子の検討.  第27回日本脊椎インストゥルメンテーション学会,  東京,  2018/09
31. ◎牧野達夫, 山崎昭義, 和泉智博, 澁谷洋平, 金城純人: O-armナビゲーションシステムを用いた頚椎椎弓根スクリュー刺入精度の検討.  第27回日本脊椎インストゥルメンテーション学会,  東京,  2018/09
32. ◎澁谷洋平, 山崎昭義, 和泉智博, 牧野達夫, 金城純人, 勝見敬一, 平野徹, 渡辺慶, 澤上公彦, 菊地廉: 骨粗鬆症性椎体骨折術後に生じた続発骨折の検討.  第27回日本脊椎インストゥルメンテーション学会,  東京,  2018/09
33. ◎和泉智博, 山崎昭義, 澁谷洋平, 牧野達夫, 金城純人: 1椎間TLIFにおける片側bullet型cageの有用性.  第25回日本脊椎・脊髄神経手術手技学会,  東京,  2018/09
34. ◎金城純人, 山崎昭義, 和泉智博, 澁谷洋平, 牧野達夫: 単椎間腰椎椎体固定術において局所前弯獲得は術後隣接椎間障害を減少させるか?.  第25回日本脊椎・脊髄神経手術手技学会,  東京,  2018/09
35. ◎池上博泰: スポーツバイオメカニクス概論(四肢).  日本整形外科学会 第45回スポーツ医学研修会,  横浜,  2018/08
36. ◎下山渉太, 小田部哲夫, 貫井勇介, 亀谷純, 東大輝, 小田真美子, 川崎真宏, 尾毛川麻紀 小野剛, 高遠幹夫, 清原久貴, 山下裕正, 尾崎重之, 武者芳朗: 当院の開心術後症例における運動中心の心拍応答-退院前運動負荷試験に基づく考察-.  第24回日本心臓リハビリテーション学会,  横浜市、神奈川県,  2018/07
37. ◎川村 大悟, 中山 隆之, 南雲 吉祥, 金子 卓男, 池上 博泰, 武者 芳朗, 横内 幸: 右大腿に発生した紡錘形細胞脂肪腫の1 例.  第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会,  静岡,  2018/07
38. ◎高田和孝, 田中信行, 松本達明, 藤江厚廣, 船山敦: 高齢者大腿骨頚部骨折における人工股関節置換術~従来型THAとDual mobility cup THAの術後成績の比較~.  第44回日本骨折治療学会,  岡山,  2018/07
39. ◎田中信行, 高田和孝, 松本達明, 藤江厚廣, 船山敦: 大腿骨頚部骨折に対する人工骨頭挿入術後の臼蓋軟骨の磨耗.  第44回日本骨折治療学会,  岡山,  2018/07
40. ◎藤江厚廣, 船山敦, 田中信行, 高田和孝: 大腿骨ステム周囲骨折Vancouver B1に対するロングステム再置換.  第44回日本骨折治療学会,  岡山,  2018/07
41. ◎砂川隆英, 高田和孝, 吉田健太郎, 佐藤春輔, 松浦勇樹, 阪元美里, 中山隆之, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: 骨粗鬆症治療状況が大腿骨転子部骨折の骨折型に及ぼす影響.  第44回日本骨折治療学会,  岡山,  2018/07
42. ◎下山渉太, 小田部哲夫, 貫井勇介, 亀谷純, 東大輝, 小野剛, 伊豆蔵英明, 武者芳朗: 高齢心不全患者におけるGNRIを用いた栄養状態の推移と社会的帰結.  第55回日本リハビリテーション医学会学術集会,  福岡,  2018/07
43. ◎川崎真宏, 小田真美子, 伊豆蔵英明, 武者芳朗: 高齢者の肩関節疾患術後のバランス機能の変化.  第55回日本リハビリテーション医学会学術集会,  福岡,  2018/07
44. ◎武者芳朗: レーザー治療を体験しよう!.  第30回日本レーザー治療学会,  東京,  2018/06
45. ◎武者芳朗: 整形外科の疼痛性疾患に対するLLLTの有効性 実証と可能性.  第30回日本レーザー治療学会,  東京,  2018/06
46. ◎絹笠友則, 小松崎徹也, 六崎裕高, 鮫島雄二, 山梨裕貴, 佐藤祐希, 渡辺新, 池田耕太郎: トラマドール/アセトアミノフェン配合錠の術前術後経口投与を併用した人工膝関節全置換術での多角的疼痛対策.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
47. ◎渡辺新, 絹笠友則, 佐藤祐希, 山梨裕貴, 鮫島雄仁, 池田耕太郎: 当院で施行した鏡視下膝関節内遊離体摘出術の検討.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
48. ◎金子卓男, 望月雄大, 羽田勝, 川原佳祐, 豊田真也, 池上博泰, 武者芳朗: Bi-cruciate retaining (Journey XR)におけるACL機能温存するための重要性.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
49. ◎佐藤祐希, 絹笠友則, 鮫島雄仁, 山梨裕貴, 渡辺新, 六崎裕高, 池田耕太郎: Knee Align 2使用TKAの大腿骨部品設置角度の検討.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
50. ◎高岸憲二, 松浦哲也, 正富隆, 帖佐悦男, 田鹿毅, 岩間徹, 渡邊幹彦, 大谷俊郎, 稲垣克記, 池上博泰, 別府諸兄: 小学生野球選手の肩痛 -全国アンケート調査の結果よりわかったこと-.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
51. ◎和泉智博, 山崎昭義, 若杉正嗣, 渋谷洋平, 金城純人: 1椎聞の経椎間孔的腰椎後方椎体間固定術(TLIF)におけるPEEK cage形状別の短期成績.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
52. ◎高田和孝, 船山敦, 木村豪志, 山本竜也, 松本達明, 藤江厚廣, 三戸一晃, 北村和也, 谷川英徳, 山部英行, 福田健太郎: 高位脱臼股の人工股関節置換術において脚延長率は坐骨神経麻痺リスクアラートとなる.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
53. ◎若杉正嗣, 山崎昭義, 和泉智博, 渋谷洋平, 金城純人: 頚椎症性脊髄症に対する椎弓形成術後は全長sagittal imbalance例は改善する.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
54. ◎岩本卓士, 池上博泰, 佐久間悠, 鈴木拓, 大木聡, 松村昇, 中村雅也, 松本守雄, 佐藤和毅: Unlinked-type K-NOW人工肘関節置換術の中期成績(シンポ).  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
55. ◎松村昇, 池上博泰, 小川清久, 大木聡, 鈴木拓, 岩本卓志, 佐藤和毅, 中村雅也, 松本守雄: 副神経麻痺の臨床症状と治療方針(シンポ).  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
56. ◎池上博泰: 肘関節周辺の外傷に対する人工肘関節全置換術.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
57. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 吉澤秀, 森武男, 石井秀明, 阪元美里, 山田佳世, 小川清久, 高山真一郎, 武者芳朗, 金子卓男: 肩甲帯周囲の神経損傷 -腋窩神経麻簿-(シンポ).  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
58. ◎羽田勝, 水内秀城, 岡崎賢, 金子卓男, 村上剛史, 馬源, 濱井敏, 赤崎幸穂, 牛尾哲郎, 中島康晴: 人工膝関節置換術における脛骨後傾角度とkinematicsの関連 -コンビュータシミュレーションを用いた2機種の検討-.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
59. ◎羽田勝, 水内秀城, 岡崎賢, 金子卓男, 村上剛史, 馬源, 濱井敏, 赤崎幸穂, 牛尾哲郎, 日垣秀彦, 中島康晴: Bi-cruciate stabilized型人工膝関節置換術における脛骨後傾角度が膝蓋大腿関節接触力および関節動態に与える影響.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
60. ◎渋谷洋平, 渡辺慶, 山崎昭義, 和泉智博, 若杉正嗣, 金城純人, 勝見敬一: 下位腰痛部の骨粗鬆症製椎体圧潰に対する術式別治療成績 -JASA主導による他施設研究-.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
61. ◎水内秀城, 小松孝, 濱井敏, 赤崎幸穂, 井浦広貴, 桑島海人, 羽田勝, 村上剛史, 中島康晴: 人工膝関節置換術におけるportable navigation systemの術中および術後精度.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
62. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 吉澤秀, 森武男, 石井秀明, 大木聡, 松村昇, 岩本航, 奥野祐次, 武者芳朗, 金子卓男: リパース型人工肩関節全置換術の治療成績 -術後可動域と機種およびグレノスフィアのサイズとの関係.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
63. ◎竹末祐也, 岡崎真人, 田崎憲一: 母指以外の手指MP関節背側脱臼の治療経験.  第61回日本手外科学会学術集会,  東京,  2018/04
64. ◎金城純人, 山崎昭義, 和泉智博, 若杉正嗣, 渋谷洋平,: 単椎間の腰椎維体間固定術における術後隣接椎間障害発生の危険因子の検討.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
65. ◎若杉正嗣, 山崎昭義, 和泉智博, 渋谷洋平, 金城純人: 脊髄円錐および硬膜嚢の末端レベルについての検討 ~MRIによる1350例~.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
66. ◎渋谷洋平, 勝見敬一, 山崎昭義, 和泉智博, 若杉正嗣, 金城純人, 平野徹, 渡辺慶, 澤上公彦, 菊地廉: 後方固定併用椎体形成術の術後良好な矢状面アライメントはQOLを向上させるか?.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
67. ◎伊藤圭介, 長張浩昌, 金城純人, 伊志嶺洋平, 池上博泰, 武者芳朗: 腰椎変性すべり症を有する腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲後方除圧単独施行例の長期成績(術後5年以上フォロー症例の検討).  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
68. ◎鎌田修博, 川端走野, 藤井武, 伊志嶺洋平, 西村空也: 胸郭出口症候群におけるWrightテスト肢位での血管造影の有用性.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
69. ◎伊藤圭介, 長張浩昌, 金城純人, 伊志嶺洋平, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: 仙腸関節障害における疼痛関連部位の特徴.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
70. ◎金城純人, 山崎昭義, 和泉智博, 若杉正嗣, 渋谷洋平: 単椎間の腰椎椎体間固定術後の隣接椎間障害.  第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会,  神戸,  2018/04
71. ◎Mochizuki Y, Kaneko T, Kawahara K, Toyoda S, Hada M, Ikegami H, Musha Y: A 2-year follow-up and surgical technique of Isolated Medial Patellofemoral Ligament Reconstruction by using Soft Suture Anchor and adjustable cortical fixation system.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
72. ◎Kawahara K, Mochizuki Y, Toyoda S, Hada M, Ikegami H, Musha Y, Kaneko T: Study of muscle strength and short-term outcomes after anterior cruciate ligament reconstruction: comparison difference of reconstructive method.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
73. ◎Mochizuki Y, Kaneko T, Kawahara K, Toyoda S, Hada M, Ikegami H, Musha Y: The Quadrant method measuring four points is as a reliable and accurate as the Quadrant method in the evaluation after anatomical double-bundle ACL reconstruction.  第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS2018),  福岡,  2018/06
74. ◎Kaneko T, Kono N, Mochizuki Y, Hada M, Matsumoto T, Kawahara K, Toyoda S, Samejima Y, Ishii K, Ikegami H, Musha Y: Is there a relationship between the load distribution on the tibial plateau and hip knee ankle angle after TKA?.  第91回日本整形外科学会学術総会,  神戸,  2018/05
75. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 吉澤秀, 石井秀明, 森武男, 武者芳朗, 金子卓男: The Functional Outcomes In 18 Patients After More Than 10 Years With A Bipolar Head Prosthesis(国際シンポ).  第61回日本手外科学会学術集会,  東京,  2018/04
国際学会
1. ◎Ishii H, Umeda T, Shintaku T, Nagahari H, Mori T, Yoshizawa S, Ikegami H, Musha Y, Kaneko T: Evaluation of Intermittent Claudication in Lumbar Spinal Canal Stenosis Patients Using a Wearable Acceleration Sensor: A Pilot Study.  ORS 2019,  Austin, USA,  2019/02
2. ◎Ikegami H, Shintaku T, Musha Y, Kaneko T: The Functional Outcomes In 18 Patients After More Than 10 Years With A Bipolar Head Prosthesis.  The 28th SECEC-ESSSE Congress,  Geneva, Switzerland,  2018/09
3. ◎Ikegmai H, Shintaku T, Yoshizawa S, Musha Y, Kaneko T: The Functional Outcomes In 18 Patients After More Than 10 Years With A Bipolar Head Prosthesis.  ASSH Annual Meeting 2018,  Boston, USA,  2018/09
4. ◎Ikegami H, Shintaku T, Yoshizawa S, Ishii H, Mori T, Musha Y, Kaneko T: The functional outcomes of radial head arthroplasty after more than 10 years.  FESSH 2018,  Copenhagen, Denmark,  2018/06
5. ◎Ikegami H, Shintaku T, Yoshizawa S, Ishii H, Mori T, Musha Y, Kaneko T: Total elbow arthroplasty for the fractures of the elbow.  FESSH 2018,  Copenhagen, Denmark,  2018/06
6. ◎Kawahara K, Mochizuki Y, Toyoda S, Hada M, Kono N, Ikegami H, Musha Y, Kaneko T: Study of muscle strength and short-term outcomes after anterior cruciate ligament reconstruction using hamstring autograft: comparison difference of semitendinosus tendon alone versus semitendinosus and gracilis construct.  APKASS 2018,  Sydney, Australia,  2018/05
7. ◎Mochizuki Y, Kaneko T, Kawahara K, Toyoda S, Kono N, Hada M, Ikegami H, Musha Y: The Quadrant method measuring four points is as a reliable and accurate as the Quadrant method in the evaluation after anatomical double-bundle ACL reconstruction.  APKASS 2018,  Sydney, Australia,  2018/05
8. ◎Fujimoto T, Kaneko T, Sunakawa T, Kono N, Mochizuki Y, Hada M, Ikegami H, Otani T, Musha Y: Elevation of FDP values prolong the negative conversion of CRP values in total knee arthroplasty.  18th ESSKA Congress,  Glasgow, Scotland, UK,  2018/05
9. ◎Kaneko T, Kono N, Mochizuki Y, Hada M, Ikegami H, Otani T, Musha Y: Is there a relationship between the load distribution on the tibial plateau and hip knee ankle angle after TKA? Three-dimensional computed tomography.  18th ESSKA Congress,  Glasgow, Scotland, UK,  2018/05
その他
1. ◎砂川隆英: 大腿骨近位部骨折患者における骨粗鬆症リエゾンの現状と課題.  骨粗鬆症における地域連携 多職種連携セミナーin区西南部,  東京,  2018/12
2. ◎池上博泰: Experience of Reversed shoulder arthroplasty.  WRIGHT Reversed Shoulder Arthroplasty Academic Training,  東京,  2018/12
3. ◎池上博泰: Humeral Lateralizationの機能と効果.  WRIGHT Reversed Shoulder Arthroplasty Academic Training,  東京,  2018/12
4. ◎吉澤秀, 金子卓男, 砂川隆英, 中山隆之, 望月雄大, 伊藤圭介, 池上博泰, 梅田智広, 武者芳朗: 真空紫外光照射によって表面改質したポリエーテルエーテルケトン基板および平織メッシュ袋の作成と評価.  第38回整形外科バイオマテリアル研究会,  つくば,  2018/12
5. ◎武者芳朗: 急性・慢性腰痛の治療指針.  神経障害性疼痛セミナー,  福井,  2018/11
6. ◎鮫島雄仁, 金子卓男, 河野紀彦, 松本太輔, 加藤正二郎, 松本秀男: 術後40年経過した慶大式人工膝関節に対して再置換術を施行した1例.  第45回関東膝を語る会,  東京,  2018/11
7. ◎石井克尚, 絹笠友則, 渡辺新, 佐藤祐希, 山梨裕貴, 池田耕太郎: 金属アレルギー患者の前十字靭帯再建術で非金属性Knotless Anchorを使用した1例.  第45回関東膝を語る会,  東京,  2018/11
8. ◎倉持亮平, 高田和孝, 豊田真也, 川原佳祐, 羽田勝, 望月雄大, 河野紀彦, 金子卓男: Porous tantalum modular tibial componentを用いたTKA術後に膝関節後外側脱臼を伴う拘縮を生じた症例に対し、revision TKAを施工した1例.  第45回関東膝を語る会,  東京,  2018/11
9. ◎畠山浩太朗, 望月雄大, 川原佳祐, 豊田真也, 河野紀彦, 羽田勝, 武者芳朗, 池上博泰, 金子卓男: 両膝前十字靭帯断裂に対して両膝同時再建術を施行した1例.  第45回関東膝を語る会,  東京,  2018/11
10. ◎池上博泰: 上肢の関節リウマチ治療に対する人工関節全置換術.  平成30年度関東・甲信越地区リウマチの治療とケア教育研修会,  横浜,  2018/11
11. ◎中山隆之: 骨軟部腫瘍の臨床における分子遺伝学的診断.  第15回東邦大学整形外科埼玉の集い,  さいたま,  2018/10
12. ◎望月雄大: 逸脱内側半月板に対する鏡視下centralization法の術後短期成績.  Knee Surgical Conference,  東京,  2018/10
13. ◎池上博泰: 肩関節外傷・疾患の診断と治療 -肩甲帯周囲の神経損傷を中心に-.  第23回「目で見る整形外科」東京コロキュラム,  東京,  2018/09
14. ◎池上博泰: 上腕骨骨折.  日本骨折治療学会 第13回ベーシックコース研修会,  神戸,  2018/09
15. ◎中山隆之: がんの骨転移とがんロコモについて.  医学公開講座,  東京,  2018/09
16. ◎池上博泰: 肘関節周囲骨折の治療戦略.  第7回群馬整形外傷研究会,  前橋,  2018/09
17. ◎砂川隆英: 当院における骨粗鬆症治療の現状と課題.  大橋ORTHO研究会,  東京,  2018/08
18. ◎池上博泰: 上肢骨折.  日本小児整形外科学会 第25回研修会,  横浜,  2018/08
19. ◎池上博泰: リバース型人工肩関節置換術の本邦導入から4年経過して -現状と今後について-.  第6回St.Luke's Orthopedic Seminar,  東京,  2018/07
20. ◎山本竜也, 北村和也, 田中信行, 小林洋樹, 藤本拓也, 堀内孝一, 藤江厚廣, 谷川英徳, 山部英行, 船山敦, 福田健太郎: 頚椎硬膜内椎間板ヘルニアの一例.  関東整形災害外科学会月例会 第689回整形外科集談会 東京地方会,  東京,  2018/06
21. ◎池上博泰: Grammont型RSAから新しいコンセプトのRSAの登場と今後の展望 -特にOnlay型の現状と展望-.  小田原整形外科医会学術講演会,  小田原,  2018/06
22. ◎阪元美里: 観血的整復を要した肩関節前方脱臼骨折の一例.  第55回東医・東邦・昭和3大学整形外科合同談話会,  東京,  2018/06
23. ◎池上博泰: 上肢の関節リウマチに対する人工関節全置換術 -手指関節から肩関節まで-.  第24回湘南西部リウマチ性疾患症例検討会,  厚木,  2018/06
24. ◎池上博泰: リバース型人工肩関節導入後の人工骨頭 解剖学的人工肩関節およびリバース型人工肩関節の適応と治療成績.  第67回東海関節外科研究会,  名古屋,  2018/04
25. ◎Ikegami H: Implant arthroplasty (sympo).  2nd International Symposium of Rheumatoid Hand Surgery,  大阪,  2018/11
  :Corresponding Author
  :本学研究者