ナカムラ マサト   Nakamura Masato
  中村 正人
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大橋病院)
   職種   教授
言語種別 英語
発表タイトル The ratio of serum levels of LDL-C to HDL-C can be a marker for improvement of vascular endothelial function in patients with acute coronary syndromes who were treated with atorvastatin
会議名 The 8th International Congress on Coronary Artery Disease
学会区分 国際学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎Yamamoto M†, Ito S†, Hara H†, Moroi M†, Sugi K†, Nakamura M†
発表年月日 2009/10/12
開催地
(都市, 国名)
Prague, Czech Republic