シンポ ユキヒロ   Shinpo Yukihiro
  新保 幸洋
   所属   東邦大学  理学部 教養科
   職種   教授
言語種別 日本語
種別 部分執筆
単著/共著の別 共著
表題 心理臨床家の成長と発達 統合的心理療法と熟達化研究の関係性
書名 統合的心理援助への道
編者名 村瀬嘉代子
出版社 金剛出版
出版地
(都市, 国名)
東京都
著者・共著者 村瀬嘉代子、青木省三、中井久夫、田中康雄、村山正治、滝川一廣、新保幸洋
発行年月 2010/05
概要 本書は統合的心理援助の在り方について、臨床心理学、精神医学の専門家達が講演者及び対談者となって村瀬嘉代子教授と討論を行った記録をまとめたものである。それぞれの立場から、統合とは何か、統合的心理療法とは何かについての考察が述べられており、全6章を読み終えると、統合的心理療法が大切にしている重要なポイント(軸となる考え方等)が、浮き彫りにされる構成になっている。筆者は、第6章の心理臨床家の成長と発達及びそれらと熟達化研究や統合的心理療法との深い関係性について触れた。心理臨床家の成長と発達についての深い討論も後半で行っている。