東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  タカハシ ヒロシ   Takahashi Hiroshi
  高橋 寛
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   教授
    (最終更新日:2017-12-05 16:03:58)
■ 刊行論文
1. 症例報告  Femoral Nerve Pulsy due to Iliopsoas Muscle Hematoma: A Minmi Literature Review 2017/11 【原文】
2. 原著  The association of kyphosis assessed in supine and standing positions with future activitiesof daily living dependence:the Kurabuchi Study 2017/11 【原文】
3. 症例報告  A Patient with Malignant Spinal Epidural Lymphoma with Initial Rapidly Aggravating Paraplegia 2017/03 【原文】
4. 症例報告  小児Turner症候群患者に生じた胸腰椎多発椎体骨折の1例 2017/02
5. 総説  特集:脊椎疾患診療マニュアル-私のコツ-
I.診断のコツ<脊椎一般>
脊椎手術前後での骨粗鬆症対策のコツ 2016/10
6. 原著  Reduced Surgical Invasion Using an Anchore Cage in Anterior Cervical Discectomy and Fusion 2016/08
7. 症例報告  Solity Spinal Epidural Metastasis from Gastric Cancer 2016/08 【原文】
8. 総説  シンポジウム3「骨粗鬆症性椎体骨折の予防,診断,治療-Update-」
3.骨粗鬆症性椎体骨折の予防 2016/08
9. 原著  脊椎手術を施行した透析患者の検討 2016/06
10. 原著  関節リウマチ患者の腰椎病変に対するinstrumentation併用固定術の手術成績 2016/05
全件表示(163件)
■ 著書
1. 全体執筆  脊椎脊髄外科 専門医試験問題集「脊椎脊髄外科 専門医試験問題集」 2017/03
2. 部分執筆  4 術後肺血栓塞栓症に対する予防と初期治療「脊椎脊髄術中・術後のトラブルシューティング第2版」 2014/04
3. 部分執筆  V 脊椎内視鏡下手術とそのスキル Basic[MED] 1.椎間板ヘルニアに対するMED「スキル関節鏡下手術アトラス 脊椎内視鏡下手術」 2013/05
4. 部分執筆  第1部 腰部脊柱管狭窄症 保存療法 薬物療法.「名医が語る最新・最良の治療 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア」 2013/02
5. 部分執筆  第1部腰部脊柱管狭窄症 治療法を選ぶ前に 診断と治療法の決定「ベストX(バイ)ベストシリーズ 名医が語る最新・最良の治療 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア」 2013/02
6. 部分執筆  第2部腰椎椎間板ヘルニア 内視鏡下椎間板切除術(MED)「ベストX(バイ)ベストシリーズ 名医が語る最新・最良の治療 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア」 2013/02
7. 部分執筆  第Ⅷ章 術後感染の治療「骨・関節術後感染対策ハンドブック」 2010/06
8. 部分執筆  第Ⅶ章 術後感染の早期診断 2 SIRSの概念「骨・関節術後感染対策ハンドブック 予防・診断・治療」 2010/06
9. 部分執筆  関節痛・腰痛・下肢痛, 話せる医学英語 2010/05
10. 部分執筆  尿検査「最新整形外科学大系」 2008/03
全件表示(19件)
■ 学会発表
1. 小児ダウン症候群の歩行障害に対する治療経験 (口頭発表,一般) 2017/12/08
2. 関節リウマチ患者の複数指伸筋腱皮下断裂に対する再建術の検討 (口頭発表) 2017/11/17
3. 小児距骨骨折の一例 (ポスター,一般) 2017/11/10
4. Suture buttonを用いて治療したリスフラン関節損傷 (口頭発表,一般) 2017/11/09
5. Examination of Sauve-kapandji method for RA patients with severely destroyed wrist using biologics. (ポスター,一般) 2017/11/07
6. 化膿性脊椎炎に対する経皮的椎弓根スクリュー固定法の治療経験 (口頭発表,一般) 2017/10/14
7. 先天性腰椎後弯変形に対する治療経験 -術後25年経過例‐ (ポスター,一般) 2017/10/13
8. 頭蓋頚胸椎固定術を要した成人Morquio症候群の1例 (ポスター,一般) 2017/10/13
9. 肩鎖関節脱臼と肩峰骨折を合併した一例 (口頭発表,一般) 2017/09/23
10. ZipTight Fixation Systemを用いて治療した長腓骨筋腱第1中足骨停止部裂離骨折の1例 (口頭発表,一般) 2017/09/16
全件表示(346件)
■ 職歴
1. 2004/02~2009/09 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師
2. 2009/10~2011/10 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授
3. 2011/11~2012/05 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授
4. 2012/06~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授
■ 科研費研究者番号
50246716
■ 所属学会
1. 関東整形災害外科学会
2. 東京23区運動器疼痛研究会
3. ∟ 世話人
4. 東日本整形災害外科学会
5. ∟ 評議員
6. 日本内視鏡低侵襲脊椎外科学会
7. ∟ 幹事
8. 日本骨・関節感染症学会
9. 日本骨折治療学会
10. 日本整形外科学会
全件表示(16件)
■ 取得特許
1. 2013/08/02 椎間ケージ(第5328051号)
■ その他
2012年7月27日発行 週刊朝日 東邦大学医療センター大森病院 掲載欄
2015年2月27日発行 日本経済新聞夕刊 「元気ナビ」 腰部脊柱管狭窄症についての記事掲載
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/01~2011/03  脊椎低侵襲手術の客観的評価について  
2. 2012/04~2013/06  関節リウマチの脊椎病変に対する検討.