東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  ヨシハラ アヤ   Yoshihara Aya
  吉原 彩
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   講師
    (最終更新日:2017-11-16 20:24:58)
■ 刊行論文
1. 原著  東邦大学医学部5年生における医師臨床研修制度に対する認識の変化. 2016/06
2. その他  新しい医学教育の潮流2015 第47回日本医学教育学会大会報告2 2015/12
3. その他  新しい医学教育の潮流2015 第47回日本医学教育学会大会報告1 2015/12
4. 原著  Follicular thyroglobulin enhances gene expression necessary for thyroid hormone secretion. 2015/11
5. 総説  Rapid preparation of high-purity nuclear proteins from a small number of cultured cells for use in electrophoretic mobility shift assays 2014/12
6. その他  学会参加記(96) 16th International Congress of Endocrinology and The Endocrine Society's 96th Annual Meeting and Expo(ICE/ENDO 2014) 2014/09
7. 症例報告  成人期に診断されたKallmann症候群の兄弟例 2014/09
8. 総説  Iodine excess as an environmental risk factor for autoimmune thyroid disease. 2014/06
■ 学会発表
1. MMIとPTUによる甲状腺ホルモン生合成調節機序の違いに関する研究. (口頭発表,特別・招待講演等) 2016/11/04
2. 解剖学実習レポートと成績との関連2. (口頭発表,一般) 2016/07/30
3. 東邦大学の卒後臨床研修における選択研修の推移. (口頭発表,一般) 2016/07/30
4. MMIとPTUによる甲状腺ホルモン生合成調節機序の違いに関する研究(コスミック研究創成賞 優秀賞) (口頭発表) 2015/11/06
5. Different effects of PTU and MMI on thyroid-specific gene expression. (口頭発表,一般) 2015/10/22
6. 脊椎固定術の周術期にシナカルセットが有効であった原発性副甲状腺機能亢進症の一例. (口頭発表,一般) 2015/09/26
7. 東邦大学医学部5年生における医師臨床研修制度に対する認識の変化 (口頭発表,一般) 2015/07/25
8. 濾胞内サイログロブリンによる血中への甲状腺ホルモン分泌制御に関する研究 (口頭発表,特別・招待講演等) 2014/11/14
9. 甲状腺腫および甲状腺癌細胞はサイログロブリン(Tg)による遺伝子発現調節機構から逸脱する (口頭発表,一般) 2014/11/01
10. 甲状腺濾胞からのホルモン分泌に対する濾胞内サイログロブリン(Tg)の作用 (ポスター,一般) 2014/11
全件表示(18件)
■ 職歴
1. 2012/05~2015/06 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2014/04~2015/03 東邦大学 医学部 医学科 助教
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2016/03  甲状腺ホルモン分泌機構の解明 ノバルティスファーマ研究助成 
2. 2016/04~2017/03  抗甲状腺薬による甲状腺機能調節機構の解明