東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  コバヤシ ヒデユキ   Kobayashi Hideyuki
  小林 秀行
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   准教授
    (最終更新日:2018-06-06 09:33:57)
■ 刊行論文
1. 原著  Nationwide survey of urological specialists regarding male infertility results from a 2015 questionnaire in Japan 2018/01
2. 原著  Semen cryopreservation as an oncofertility treatment in 122 Japanese men with cancer: A decade-long study 2017/10
3. その他  アルコール大量摂取による勃起不全はなぜ生じるか? 2017/08
4. 原著  Derivation of induced pluripotent stem (iPS)-like cells from microminipig somatic cells by Sendai viral transduction of 4 human genes, OCT4, SOX2, KLF4, and c-MYC 2017/03
5. 原著  男性不妊症における射精障害 2016/03
6. 総説  Human testis-derived pluripotent cells and induced pluripotent stem cells. Pluripotent Stem Cells 2013/08
7. 原著  精索捻転症 2013/04
8. 原著  Genetic factors of male infertility 2013/02
9. 原著  Therapeutic advances in the field of male infertility: Stem cell research 2013/01
10. 原著  Intracavernous injection (ICI) therapy of ED after radicap prostatectomy 2012/12
全件表示(47件)
■ 著書
1. 部分執筆  筋層非浸潤性膀胱癌の予後因子「新腎・泌尿器癌 (下)」 2017/10
2. 部分執筆  男性不妊に対する治療 薬物療法「生殖医療ポケットマニュアル」 2014/12
3. 部分執筆  先天異常「Super select nursing 腎・泌尿器-疾患の理解と看護計画13」 2013/01
■ 学会発表
1. 男性不妊診療Update (口頭発表) 2018/03/25
2. 誤ったマスターベーションによる膣内射精障害を克服したサバイバーの1例 (口頭発表,一般) 2018/03/10
3. 東邦大学医療センター大森病院リプロダクションセンターにおけるがん患者に対する精子凍結の取り組み (ポスター,一般) 2018/02/11
4. 当院における、がん・生殖医療(oncofertility)に対する10年間の取り組み (口頭発表,一般) 2017/11/17
5. KSの発生機序および挙児への影響 (口頭発表) 2017/11/16
6. 当院で経験したBirt-Hogg-Dube症候群の2例 (口頭発表,一般) 2017/09/01
7. 5年間における非閉塞性無精子症患者に対するmicro TESEの件数、精子採取率および臨床妊娠率の検討 (ポスター,一般) 2017/07/01
8. 我が国における男性不妊に対する検査・治療に関する調査研究 (口頭発表) 2017/05/27
9. Overexpression of cyp1b1 mediated by loss of mir-200c promotes renal cell carcinoma tumorigenesis via altered expressions of cdc20 and dapk1 (ポスター,一般) 2017/05/12
10. Oncofertility(がん・生殖医療)に対する取り組み~精子凍結の実態~ (口頭発表) 2017/04/23
全件表示(385件)
■ 学歴
1. 2002/04~2006/03 東北大学 医学系研究科 病理病態学講座免疫学分野 博士課程修了 医学博士
■ 職歴
1. 2007/05~2011/01 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2011/02~2012/03 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師
3. 2012/04~2014/04 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師
4. 2014/05~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授
■ 現在の専門分野
泌尿器科学 (キーワード:男性不妊、幹細胞) 
■ 受賞学術賞
1. 2010/11 平成22年度 日本生殖医学会学術奨励賞
2. 2010/11 平成22年度 林基之賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006/03~2007/03  ヒト精巣組織からのヒト精子幹細胞Spermatogonial stem cells (SSCs)の分離及び培養の試み  
2. 2008/04~2010/03  ヒト精子幹細胞の同定の試み及び機能解析 若手研究B 
3. 2011/04~2012/03  幹細胞研究を基盤とした男性不妊症のメカニズムの解明および新規治療の開発  
4. 2011/04~2016/03  組織修復の分子制御と再生医学の応用による慢性炎症性疾患の革新的医療法創成 平成23年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 
5. 2012/04~2015/03  幹細胞研究を主体とした男性不妊症の解明 若手研究B 
6. 2016/04~2019/03  男性不妊症由来iPS細胞のエピゲノム解析および幹細胞研究による男性不妊症の解明 基盤研究(C)一般