東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  ネモト テツオ   Nemoto Tetsuo
  根本 哲生
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   准教授
    (最終更新日:2017-11-30 10:25:47)
■ 刊行論文
1. 原著  Serum p53 antibody as a potential tumor marker in extrahepatic cholangiocarcinoma. 2017/12
2. 症例報告  Detection of the early phase of esophageal cancer progression into lamina propria mucosae by the serum p53 antibody. 2017/10
3. 症例報告  Negative conversion of high serum p53 antibody titers in a patient with gastric cancer at 31 months after surgery. 2017/08
4. 総説  Q&A 臨床医も知っておくべき免疫組織化学染色のすべて 2017/07
5. 総説  hyperkeratosis, hyperparakeratosis 2017/05
6. 総説  咽頭・喉頭の解剖用語 2017/05
7. 総説  増殖帯 2017/05
8. 総説  第3章 腎病変とその成り立ち 糸球体の観察 3管内増殖と係蹄内浸潤細胞の評価 2017/05
9. 総説  Duodenal rare neuroendocrine tumor: Clinicopathological characteristics of patients with gangliocytic paraganglioma 2016/12
10. 症例報告  十二指腸乳頭部癌に対し内視鏡的切除術を施行し、長期生存し得た1例 2016/12
全件表示(108件)
■ 著書
1. 部分執筆  第3部 鑑別ポイント Ⅲ.治療後の生検標本の鑑別点「腫瘍病理鑑別診断アトラス 食道癌」 2012/04
2. 部分執筆  §2 がんの診断・治療の原則 1.病理学 B) 細胞診の考え方「がん診療パーフェクト」 2010/03
3. 部分執筆  第3部 鑑別ポイントI.内視切除鏡検体の組織診断「腫瘍病理鑑別診断アトラス 1.胃癌」 2009/11
■ 学会発表
1. Differences in innervated neurons of the internal anal sphincter based on age and sex: a histological study. (ポスター,一般) 2017/06/07
2. 低補体血症を伴わずネフローゼ症候群を呈した膜性増殖性糸球体腎炎Ⅲ型の一例 (口頭発表,一般) 2017/06/01
3. 胃に発生したグロムス腫瘍の一例. (ポスター,一般) 2017/05/27
4. 移植腎晩期組織における小葉間動脈中膜 平滑筋組織を置換する硝子化病変の病理学的検討 (ポスター,一般) 2017/05/26
5. ホルマリン固定パラフィン切片を用いた真菌性副鼻腔炎の原因真菌に関する分子生物学的解析 (口頭発表,一般) 2017/04/29
6. Reversed CT halo signを呈した侵襲性肺接合菌症2例の検討. (口頭発表,一般) 2017/04/28
7. 食道カンジダ症の臨床病理学的検討. (ポスター,一般) 2017/04/28
8. 病理剖検例を対象としたin situhybridaization法による二形成酵母血流感染症の後方視的発生動向調査. (口頭発表,一般) 2017/04/28
9. 胃癌におけるHeat shock protein 70(HSP70)発現と臨床病理学的検討~新規胃癌バイオマーカー開発を目指して~. (ポスター,一般) 2017/04/27
10. 甲状腺癌におけるtoll-like receptors(TLRs)発現の網羅的解析. (ポスター,一般) 2017/04/27
全件表示(312件)
■ 職歴
1. 2010/07~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授