東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2015年度 | 2016年度 | 2017年度
 看護学部 看護学科 疾病医療学研究室
 Department of Clinical Medicine

教授:
  荒井 一歩
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















荒井 一歩   教授
  2            
 6
 
 
 
 
 0 0  0 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 河越尚幸, 今井常彦, 貴島祥, 鹿嶋直康, 柏木克仁, 竹下智史, 小松史哉, 熊手絵璃, 竹本育聖, 佐々木陽典, 前田正, 石井孝政, 宮﨑泰斗, 財裕明, 荒井一歩, 中嶋均, 瓜田純久.:  Ethanol-feedingにおけるプロピオン酸代謝の検討.  安定同位体と生体ガス  9 (1) :28 -32 , 2017
2. 瓜田純久,河越尚幸,貴島祥,田中英樹,柏木克仁,鹿嶋直康,小松史哉,山田篤史,、斎藤隆弘,、鈴木健志,、熊手絵璃,、竹本育聖,、佐々木陽典,、前田正,石井孝政,渡辺利泰,宮崎泰斗,本田善子,財裕明,島田長人,中嶋均,荒井一歩.:  排便・栄養管理に難渋した潰瘍性大腸炎術後•短腸症候群の一例.  消化と吸収  39 :120 -123 , 2017
■ 学会発表
国内学会
1. ◎渡邉利泰, 小松史哉, 密田亜希, 河越尚幸, 竹本育聖, 熊手絵璃, 貴島祥, 前田正, 石井孝政, 宮﨑泰斗, 本田善子, 財裕明, 若山恵, 根本哲生, 栃木直文, 渋谷和俊, 新井一歩, 島田長人, 中嶋均, 瓜田純久.: 人間ドックで指摘された巨大腹腔内腫瘤の1例.  第15回日本病院総合診療医学会学術総会,  浦安,  2017/09
2. ◎河越尚幸, 今井常彦, 竹本育聖, 貴島祥, 渡辺利泰, 財裕明, 荒井一歩, 中嶋均, 瓜田純久.: 若齢アルコール摂取ラット9代目における認知機能の検討.  第52回日本アルコールアディクション医学会学術総会,  横浜,  2017/09
3. ◎鹿嶋直康, 渡邉利泰, 河越尚幸, 竹本育聖, 熊手絵璃, 貴島祥, 佐々木陽典, 前田正, 石井孝政, 宮崎泰斗, 財裕明, 荒井一歩, 島田長人, 中嶋均, 瓜田純久.: Helicobacter pylori1次除菌におけるボノプラザン、ランソプラゾールでの除菌率の比較について.  第23回日本ヘリコバクター学会,  函館,  2017/07
4. ◎前田正, 財裕明, 福井悠人, 佐藤高広, 加藤禎史, 熊手絵璃, 古庄憲浩, 佐々木陽典, 石井孝政, 渡辺利泰, 宮崎泰斗, 荒井一歩, 中嶋均, 舘田一博, 瓜田純久.: 血清Helicobacter pylori抗体と十二指腸液におけるH.pylori PCR検査の相関.  第23回日本ヘリコバクター学会,  函館,  2017/07
5. ◎柏木克仁, 中嶋均, 鹿嶋直康, 小松史哉, 竹本育聖, 熊手絵璃, 貴島祥, 佐々木陽典, 前田正, 石井孝政, 渡邉利泰, 宮崎泰斗, 財裕明, 荒井一歩, 瓜田純久.: 萎縮性胃炎とH.pylori感染との関連について.  第23回日本ヘリコバクター学会,  函館,  2017/07
6. ◎渡邉利泰, 鹿島直康, 河越尚幸, 熊手絵璃, 竹本育聖, 貴島 祥, 前田 正, 石井孝政, 宮崎泰斗, 財 裕明, 荒井一歩, 島田長人, 中嶋 均, 瓜田純久.: 新ガイドラインに追加されるべき診断法の知見 Helicobacter pylori除菌成功者における除菌前後の好中球・リンパ球比の検討.  第23回日本ヘリコバクター学会学術集会,  函館,  2017/06
  :Corresponding Author
  :本学研究者