東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2013年度 | 2014年度 | 2015年度
 看護学部 看護学科 感染制御学研究室
 Department of Infection Control and Prevention

教授:
  小林 寅吉
講師:
  勝瀬(金山)明子
助教:
  金坂 伊須萌
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















小林 寅吉   教授
保健学博士
  1            3
 10
 2
 2
 
 
勝瀬(金山)明子   講師
看護学修士
  1            2
 10
 1
 3
 
 
金坂 伊須萌   助教
 1             3
 10
 1
 3
 
 
 1 0  0 0  0  8
(0)
 4
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 金坂伊須萌, 金山明子, 中西康大, 鈴木崇嗣, 金子明寛, 小林寅喆:  歯性感染症から分離したPrevotella属が産生するβ-lactamaseとceftriaxone耐性に関する検討.  歯科薬物療法  34 (3) :100 -105 , 2015
■ 学会発表
国内学会
1. ◎金山明子, 金坂伊須萌, 小林寅喆: 看護学生の鼻腔におけるStaphylococcus aureusの保菌に関する検討.  第31回日本環境感染学会総会・学術集会,  国立京都国際会館,  2016/02
2. ◎大森かおり, 岸直子, 小山英明, 松崎薫, 松本哲, 金坂伊須萌, 金山明子, 小林寅喆: 血流感染症患者由来Pseudomonas aeruginosaに関する2015年度分離株の各種抗菌薬感受性.  第50回緑膿菌感染症研究会,  東京,  2016/02
3. ◎小山英明, 岸直子, 伊与田貴子, 鈴木真言, 松崎薫, 松本哲, 伊藤隆光, 金山明子, 金坂伊須萌, 小林寅喆: Carba NP testによるEnterobacteriaceaeとPseudomonas aeruginosaのcarbapenemaseの検出と既存法との比較.  第27回日本臨床微生物学会総会・学術集会,  仙台国際センター,  2016/01
4. ◎金坂伊須萌, 井村幸恵, 金山明子, 尾上泰彦, 伊與田貴子, 松崎薫, 松本哲, 小林寅喆: 川崎市において分離されたNeisseria gonorrhoeaeに対する抗菌薬感受性の推移について.  日本性感染症学会第28回学術大会,  都市センターホテル,  2015/12
5. 川上直輝, 嶋田圭純, 酒井良太, 金坂伊須萌, 小林寅喆, ◎藤崎真吾: 黄色ブドウ球菌のウンデカプレニルリン酸合成に関わる脂質リン酸化および脱リン酸化の解析.  第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会,  神戸,  2015/12
6. ◎ 小林寅喆, 井村幸恵, 金坂伊須萌, 金山明子, 伊與田貴子, 天野綾子, 松崎薫, 松本哲, 尾上泰彦, 田中正利: 日本の異なる2地域において分離された淋菌のazithromycin耐性とsequence typeに関する検討.  第64回日本感染症学会東日本地方会学術集会・第62回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会,  札幌,  2015/10
7. ◎金山明子, 金坂伊須萌, 鈴木真言, 小山英明, 松崎薫, 松本哲, 内野卯津樹, 伊藤隆光, 小林寅喆: 新規酵母様真菌同定システムBD Phoenix ID yeastを用いた臨床分離酵母様真菌の同定.  第64回日本感染症学会東日本地方会学術集会・第62回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会,  札幌,  2015/10
8. ◎伊藤隆光, 金坂伊須萌, 金山明子, 小林寅喆: 当院にて検出されたE. coli における各種抗菌薬に対する感受性率の調査.  第64回日本感染症学会東日本地方会学術集会・第62回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会,  札幌,  2015/10
9. ◎金坂伊須萌, 藤崎真吾, 内野卯津樹, 長島誠, 中西康太, 金子明寛, 金山明子, 小林寅喆: Daptomycin投与後に分離された同薬低感受性MRSAの細菌学的解析.  第64回日本感染症学会東日本地方会学術集会・第62回日本化学療法学会東日本支部総会合同学会,  札幌,  2015/10
10. ◎小林寅喆, 金山明子, 金坂伊須萌: ネコカリシウイルスに対するジクロロイソシアヌル酸ナトリウムの消毒効果に関する検討.  日本防菌防黴学会 第42回年次大会,  大阪,  2015/09
11. ◎金子明寛, 松本哲, 長谷川美幸, 松崎薫, 金坂伊須萌, 金山明子, 小林寅Candida albicansのバイオフィルムに対するアムホテリシンBおよびミコナゾールの殺菌作用.  第29回に本バイオフィルム学会学術集会,  蒲郡市,  2015/07
12. ◎金坂伊須萌, 内野卯津樹, 長島誠, 金山明子, 小林寅吉: Daptomycin低感受性MRSAが分離された皮膚軟部組織感染の4例.  第89回日本感染症学会総会,  京都,  2015/04
13. ◎小林寅喆, 金坂伊須萌, 金山明子, 五島瑳智子, 李秀華: 中国の基幹病院における院内高頻度接触部位と医療従事者の手指に分布する抗菌薬耐性菌に関する調査.  第89回日本感染症学会総会,  京都,  2015/04
国際学会
1. ◎Izumo Kanesaka, Shingo Fujisaki, Utsuki Uchino, Makoto Nagashima, Yasuhiro Nakanishi, Akihiro Kaneko, Akiko Kanayama, Hiroshi Takahashi, Intetsu Kobayashi: Bacteriological Properties of MRSA with reduced susceptibility to Daptomycin recovered from patients undergoing Daptomycin treatment.  Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy (ICAAC) 2015,  San Diego CA, U.S.A.,  2015/09
2. ◎Intetsu Kobayashi, Izumo Kanesaka, Akiko Kanayama, Ryo Okumura, Yasuhiro Nakanishi, Akihiro Kaneko: Gene expression analysis for the potent bactericidal activity of sitafloxacin against Streptococcus pneumoniae .  Interscience Conference of Antimicrobial Agents and Chemotherapy (ICAAC) 2015,  San Diego, 米国,  2015/09
3. ◎A. Kanayama, I. Kanesaka, S. Takada, M. Takishima, M. Nagano, K. Kikuchi, H. Takahashi, I. Kobayashi, Y. Nakanishi, A. Kaneko: Pierced Earrings Hole as a Potential Source of Healthcare-associated Infections (HAI).  American Society for Microbiology, 115th General Meeting,  New Orleans, 米国,  2015/05
4. ◎I. Kobayashi, A. Kanayama, I. Kanesaka, Y. Imura, H. Takahashi, T. Iyoda, A. Amano, H. Koyama, K. Matsuzaki, S. Matsumoto, R. Furuya, M. Tanaka: Susceptibility to Azithromycin and Sequence Type of Neisseria gonorrhoeae Isolates in Japan.  American Society for Microbiology, 115th General Meeting,  New Orleans, 米国,  2015/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者