東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2012年度 | 2013年度 | 2014年度
 医学部 医学科 内科学講座 呼吸器内科学分野(佐倉)
 Division of Respiratory Medicine, Department of Internal Medicine (Sakura)
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















岡田 倫明   助教
              
 5
(1)
 
 1
(1)
 
 
川嶋 健吾   助教
              
 2
 
 1
(1)
 
 
松澤 康雄   助教
    1          
 9
(3)
 1
(1)
 
 
 
力武 はぎの   助教
              
 3
(1)
 
 1
(1)
 
 
若林 徹   助教
   1           
 2
 
 1
(1)
 
 
 0 1  0 0  0  0
(0)
 1
(1)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Wakabayashi T, Kawashima T, and Matsuzawa Y:  Evaluation of reactive oxygen metabolites in patients with non-small cell lung cancer after chemotherapy.  Multidisciplinary respiratory medicine  9 (1) :44 , 2014
■ 学会発表
国内学会
1. ◎山崎璃沙, 松澤康雄, 川島辰男, 柳原まどか, 中村浩之, 藤野裕道, 村山俊彦: TGF-β1による肺線維化への免疫抑制剤の影響.  日本薬学会第135年会,  神戸,  2015/03
2. ◎森山彩子, 長島誠, 松澤康雄, 川嶋健吾, 岡田倫明, 若林徹, 徳山宣, 笹井大督, 蛭田啓之, 加藤良二: 胸腔鏡下肺部分切除術にて診断が得られた肺小動脈に特徴的な内膜肥厚を示した肺腺癌の一例.  第55回日本肺癌学会学術集会,  京都,  2014/11
3. ◎長島誠, 森山彩子, 松澤康雄, 川嶋健吾, 岡田倫明, 若林徹, 蛭田啓之, 徳山宣, 笹井大督, 加藤良二: 肺原発印環細胞癌の手術例.  第55回日本肺癌学会学術集会,  京都,  2014/11
4. 中村祥子,入江珠子,桑原良成,早川翔,吉田正,力武はぎの,若林徹,岡田倫明,川嶋健吾,松澤康雄,三津山信治,笹井大督,蛭田啓之: 未分類結合組織病(UCTD)に合併したサルコイドーシスの1例.  第212回日本呼吸器学会関東地方会,  横浜,  2014/11
5. ◎佐々木柚香,佐々木英久,松尾和廣,渡辺朋子,篠原悦子,真坂 亙,松澤康雄,龍野一郎,吉尾 隆: ステロイド性骨粗鬆症に対するPTH製剤の有効性・安全性の検討.  第24回日本医療薬学会年会,  名古屋, 日本,  2014/09
6. ◎岡田倫明, 吉田正, 黒田敏久, 松澤康雄, 横川桂, 木下俊彦, 桂川修一: ミタゾラムの少量持続静注内投与が,コントロール困難であった末期癌患者の苦痛症状の緩和に寄与した2症例.  日本緩和医療学会学術大会,  広島,  2014/06
7. ◎池宮城慶寛,太田康,力武はぎの,蛭田啓之,鈴木光也,: 好酸球性副鼻腔炎におけるオマリズマブ投与前後の病理組織所見の検討.  第115回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会,  福岡,  2014/05
8. ◎笹井大督, 徳山宣, 大久保陽一郎, 森山彩子, 長島誠, 加藤良二, 松澤康雄, 蛭田啓之: 肺小動脈に特徴的な内膜肥厚を認めた肺癌の一例.  第103回日本病理学会総会,  広島,  2014/04
9. ◎岡田倫明, 桑原良成, 早川 翔, 入江珠子, 吉田 正, 福島 稔子, 力武はぎの, 若林 徹, 黒田敏久, 川嶋健吾, 松澤康雄: 著明なるいそう,肝機能障害を伴う若年男性の肺野多発浸潤影よりmycobacterium szulgaiが検出された1症例.  第54回日本呼吸器学会学術講演会,  大阪,  2014/04
10. ◎早川翔, 松澤康雄, 川嶋健吾, 黒田敏久, 岡田倫明, 若林 徹, 力武はぎの, 吉田 正, 入江珠子, 桑原良成, 蛭田 啓之, 徳山 宣, 梶 幸子: 胸壁腫瘍を原因とした腫瘍随伴性低リン血症性骨軟化症の一例.  第54回日本呼吸器学会学術講演会,  大阪,  2014/04
国際学会
1. ◎Matsuzawa Y, Hayakawa S, Yamaguchi T, Rikitake H, Wakabayashi T, Okada N, Kawashima K, Moriyama A, Nagashima M, Inaoka T, Tokuyama W, Hiruta N, Tatsuno I: A case of intrathorax phosphaturic mesenchymal tumor associated with hypophosphatemic osteomalacia.  American Thoracic Society 2014 International Conference,  San Diego, CA, USA,  2014/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者