東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2010年度 | 2011年度 | 2012年度
 医学部 医学科 整形外科学講座(大橋)
 Department of Orthopedic Surgery (Ohashi)

教授:武者 芳朗
准教授:池上 博泰
■ 概要
脊椎・脊髄外科
脊椎外科は脳神経外科と整形外科にまたがる領域であるが、当センターは両者が統合一体化した全国的にも数少ない施設である。両科の特徴を生かし総合的に治療にあたっている。手術には顕微鏡を用い、安全性、確実性、低侵襲性を高めている。診療上症例数の多い腰部脊柱管狭窄症、椎間板へルニアおよび頚部脊髄症に対する独自の術式を開発し、良好な成績をあげている。頚部脊髄症の筋肉温存型脊柱管拡大術、腰部脊柱管狭窄症に対する筋肉温存型棘突起還納式椎弓形成術、顕微鏡下椎間板へルニア摘出術などがある。また一般的には手術療法が選択される疾患に対し当科では独自の保存療法で良好な成績を得ているものもある。腰椎椎間関節嚢腫、頚椎症性筋萎縮症(CSA)、急性脊椎硬膜外血腫の保存療法などである。また腰椎部に画像診断上異常なく、神経学的にも腰椎疾患では説明不能な腰・下肢痛の一因とされる仙腸関節障害に対し仙腸関節ブロック、持続効果が得られない場合は独自の高周波による熱凝固療法を施行している。
 脊椎脊髄の病気は、自然経過で軽快するものも数多くあるが、その反面色々な治療に抵抗して進行するものも少なくない。症状が進めば進むほど、発症してから時間が経過するほど、治療効果があがらず、治療後も後遺してしまうため、早期診断、早期治療に努めている。
肩・肘・手の外科
当科では、肩関節、肘関節、手・指関節を総合的に診察しています。すなわち、上肢を運動器の一つのユニットとして評価を行い、治療方針を決定しています。この方法は、上肢全体が罹患する疾病、例えば関節リウマチや糖尿病による上肢障害(バネ指、デュプイトレン拘縮、絞扼性神経障害、拘縮肩など)に非常に有効です。さらに高齢化社会に向けて、私たちオリジナルの人工肘関節や人工肩関節を開発して臨床応用も行っています。特に上肢の人工関節置換術においては、国内でTOP5に入る手術数を行っています。また4月からの保険診療点数の改正に伴い、新たに認められた関節鏡下手術も肩・肘・手・指関節の全てに行っています。
膝関節スポーツ外科
近年、高齢化社会を迎え、退行性病変である変形性膝関節症(内反膝・外反膝)の患者さんが増加傾向にあります。当科の特徴は、最小侵襲人工膝関節全置換術を他病院より早期の段階(平成18年~)から施行し良好な成績をあげています。現在では、手術合計件数が600件を越えています。平成24年からはセメント使用せず骨との親和性ある人工関節を用いて手術しております。
またトップレベルのスポーツ選手に多い、前十字靱帯断裂、半月板損傷に対しても関節鏡を用いて積極的に施行しております。
股関節外科
股関節専門外来では、高齢者の変形性股関節症や若年者の臼蓋形成不全など、幅広い年齢層の患者様を診察しております。
年齢や変形の程度によって、保存療法や人工股関節置換術や骨切り術等の手術療法を検討します。
人工股関節置換術は、国内年間4万件以上の手術が行われております。最近では、技術やインプラントの進化により、従来に比べてより小さな皮膚切開で手術を行うMIS(Minimally Invasive Surgery:低小侵襲手術法)が可能になりました。MISは、筋肉、靭帯の損傷を最小に抑えるため、術後の痛みが少なく、早期のリハビリ・退院が可能となる画期的な手術方法です。当院では、すでに取り入れており、良好な成績をあげております。
骨粗鬆症に関する研究
近年、高齢化社会において骨折の発生が増加の一途をみている。特に骨粗鬆症による大腿部頚部骨折は、年間10万人以上と報告され、莫大な医療費と生活様式を含めたQOLに荒廃的な影響を及ぼす。現在われわれはこれらの原因・予防・治療など、統計学的にEBMに基づく研究を行い、日本整形外科学会をはじめ複数の関連学会で発表している。
低反応レベルレーザー治療、侵害受容性疼痛に関する研究
仙腸関節障害およびそれに由来する様々な疼痛の治療について、臨床のみならず実験的検証にも取り組み、日本整形外科学会をはじめ、日本レーザー治療学会、国際学会、多くの専門学会でシンポジウムも含めて発表している。
■ Keywords
脊椎, 脊髄, 手外科, 関節外科, 肩関節, 肘関節, 手関節, 股関節, 膝関節, 足関節, 仙腸関節, 人工関節, 低侵襲手術, 顕微鏡手術, 骨粗鬆症, 骨折, 外傷, バイオマテリアル, 疼痛, 感染症
■ 教授・准教授・講師の公的役職
1.  池上博泰 :社会保険診療報酬支払基金東京支部審査委員
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  第1回東邦膝関節研究会/21  (代表世話人 : 金子卓男 )  ,東京  2012/08
2.  腰痛セミナー in 城南 2012  (代表世話人 : 武者芳朗 )  ,東京  2012/09
3.  第2回東邦膝関節研究会/21  (代表世話人 : 金子卓男 )  ,東京  2012/11
4.  第44回東京手・肘の外科研究会  (世話人 : 池上博泰 )  ,東京  2013/03
5.  第3回東邦膝関節研究会/21  (代表世話人 : 金子卓男 )  ,東京  2013/03
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  武者芳朗 :日本整形外科学会広報委員会, 日本脊椎・脊髄病学会社会保険委員会, 東日本整形災害外科学会評議員, 日本レーザー治療学会評議員, 運動器科学会評議員, 山の手整形外科セミナー世話人, 腰痛セミナー in 城南世話人, 日本ファインセラミックス協会骨ぺースト材料硬化特性評価分科会委員, 仙腸関節障害研究会世話人
2.  池上博泰 :日本整形外科学会専門医症例登録検討委員会委員・ガイドライン策定委員(肘関節外側上顆炎), 日本手外科学会代議員・倫理利益相反委員会委員, 日本肘関節学会評議員・国際委員会委員長・ガイドライン策定委員, 日本肩関節学会・評議員・広報委員会委員長・国際委員会委員, 日本関節病学会・評議員・査読委員, 日本骨折治療学会・評議員・社会保険等委員会委員長, 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)評議員, Journal of Shoulder and Elbow Surgery Reviewer, Journal of Hand Surgery Asian Volume Reviewer, Journal of Orthopaedic Science Reviewer
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















武者 芳朗   教授
医学博士
 2 7  3   4       4
(4)
 26
(23)
 
 
 1
(1)
 3
(3)
池上 博泰   准教授
医学博士
 4 5  6   5       8
(8)
 35
(34)
 2
(2)
 2
(2)
 11
(11)
 3
(3)
金子 卓男   助教
学士(医学)
 1 4 1    1  1     2
(2)
 14
(14)
 
 
 
 2
(2)
砂川 隆英   助教
学士(医学)
 1 3            1
(1)
 8
(8)
 
 
 
 1
(1)
 8 1  0 0  0  15
(15)
 2
(2)
 12
(12)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 伊藤圭介, 武者芳朗:  高周波熱凝固術.  Clinical Neuroscience 月刊 臨床神経科学  30 (10) :1184-1185 , 2012
2. 青木洋一, 川上紀明, 佐藤勝彦, 山縣正庸, 遠藤健司, 久野木順一, 清水敬親, 武者芳朗, 原田繁, 平泉裕:  請求者側からみた脊椎外科診療報酬請求上の問題点.  Journal of Spine Research  4 (2) :170 -176 , 2013
3. 金子卓男, 松本秀男, 加藤正二郎, 大谷崇裕, 河野紀彦, 松本太輔, 佐藤春輔, 新庄琢磨, 望月雄大, 池上博泰, 武者芳朗:  人工膝関節単顆置換術(UKA)に膝蓋大腿関節置換術(PFA)を併用した2例.  関節外科  31 (7) :96-100 , 2012
4. 松村昇, 池上博泰, 小川清久, 小林修三:  CTを用いた上腕骨頭後捻角二次元計測法の比較検討.  肩関節  36 (2) :307-310 , 2012
5. 池上博泰, 松村昇, 小川清久, 中道憲明:  陳旧性肩関節脱臼(骨折)に対する人工骨頭・人工関節置換術.  肩関節  36 (2) :355-358 , 2012
6. 金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 砂川隆英, 池上博泰, 武者芳朗:  セメントレス人工膝関節置換術(Trabecular Metal Modular Tibia and Patella)とセメント人工膝関節置換術における術後短期成績の比較検討.  東日本整形災害外科学会雑誌  25 (1) :14 -18 , 2013
7. 小原由紀彦, 中村俊康, 阿部耕治, 佐藤和毅, 岩本卓士, 池上博泰:  伝達麻酔による局所麻酔剤中毒の発生と脂肪乳剤を用いた治療.  日本手外科学会雑誌  29 (3) :308-311 , 2012
8. 別所祐貴, 中村俊康, 岡崎真人, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰:  近位手根列切除術の治療成績.  日本手外科学会雑誌  29 (5) :528 -531 , 2013
9. 砂川隆英, 金子卓男, 伊藤圭介, 大谷崇裕, 武者芳朗:  職種別にみた非特異的急性腰痛の臨床症状と画像所見の特徴.  日本職業・災害医学会会誌  60 (4) :231-4 , 2012
10. 武者芳朗, 伊藤圭介, 砂川隆英, 大谷崇裕, 金子卓男:  事務員の腰痛と運動の関係について.  日本職業・災害医学会会誌  60 (5) :274-277 , 2012
11. 金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 砂川隆英, 吉田健太郎, 松本太輔, 羽田勝, 眞宅崇徳, 伊藤圭介, 池上博泰, 武者芳朗:  人工膝関節全置換術後に可溶性フィブリンモノマー複合体(SFMC)測定の検討.  日本人工関節学会誌  42 :515-516 , 2012
12. 砂川隆英, 吉田健太郎, 佐藤春輔, 金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 眞宅崇徳, 羽田勝, 松本太輔, 池上博泰, 武者芳朗:  Modular long stemのrevision THAの際に補強を行わなかった2症例.  日本人工関節学会誌  42 :587-588 , 2012
13. 岩本航, 池上博泰, 大木聡, 戸谷祐樹, 新庄琢磨, 加藤正二郎, 松本秀男:  超音波検査が診断に有効であった成長期の上腕骨小結節単独骨折の一例.  日本整形外科超音波研究会会誌  24 (1) :28 -31 , 2013
14. 中山隆之, 松本誠一, 下地尚, 阿江啓介, 谷澤泰介, 五木田茶舞, 早川景子, 青木薫, 市川二郎, 川口智義, 元井紀子:  色素性絨毛結節性滑膜炎と腱鞘巨細胞腫の臨床像と治療成績.  臨床整形外科  47 (7) :685-690 , 2012
15. 齊藤正徳, 松本誠一, 下地尚, 阿江啓介, 谷澤泰介, 澤村千草, 五木田茶舞, 早川景子, 中山隆之, 元井紀子:  Spindle cell lipoma(紡錘形細胞脂肪腫)の治療経験.  臨床整形外科  47 (7) :685-690 , 2012
16. Nakayama M, Niki Y, Kawasaki T, Takeda Y, Horiuchi K, Sasaki A, Okada Y, Umezawa K, Ikegami H, Toyama Y, Miyamoto T:  Enhanced susceptibility to lipopolysaccharide-induced arthritis and endotoxin shock in interleukin-32 alpha transgenic mice through induction of tumor necrosis factor alpha.  Arthritis and Rheumatism  14 (3) :R120 , 2012
17. Musha Y, Kaneko T, Yoshizawa S, Sunakawa T, Otani T, Mizutani K, Ito K:  Contiguous sagittal split fractures of cervical vertebrae bodies with no neurological impairment.  Journal of Orthopaedic Science  18 :175-180 , 2013
18. Matsumura N, Nakamichi N, Ikegami H, Nagura T, Imanishi N, Aiso S, Toyama Y:  The function of the clavicle on scapular motion: a cadaveric study.  Journal of Shoulder and Elbow Surgery  22 (3) :333-339 , 2012
19. Kaneko T, Niki Y, Matsumoto H, Ikegami H, Musha Y:  Factors affecting functional medial ligament balancing in patients undergoing total knee arthroplasty for varus knees.  Journal of the Medical Society of Toho University  59 (6) :297-304 , 2012
20. Takahashi H, Okuni I, Ushigome N, Harada T, Tsuruoka H, Ohshiro T, Sekiguchi M, Musya Y:  Low level laser therapy for patients with cervical disk hernia.  Laser Therapy  21 (3) :193 -197 , 2012
21. Oki S, Matsumura N, Iwamoto W, Ikegami H, Kiriyama Y, Nakamura T, Toyama Y, Nagura T:  The function of the acromioclavicular and coracoclavicular ligaments in shoulder motion: a whole-cadaver study.  The American Journal of Sports Medicine  40 (11) :2617-26 , 2012
総説及び解説
1. 池上博泰:  手・手関節スポーツ障害の画像診断.  Monthly Book MEDICAL REHABILITATION  149 :133-141 , 2012
2. 池上博泰:  皮下断裂 1)関節リウマチ(RA)あるいは遠位橈尺関節(DRUJ)障害による断裂.  Monthly Book Medical Rehabilitation  145 :16-22 , 2012
3. 池上博泰:  腱鞘炎(ばね指・ドケルバン病).  ザ・テルミー  平成24年夏号 (387) :11-13 , 2012
4. 伊藤圭介, 武者芳朗:  脳神経外科医と整形外科医とのコラボレーション.  脊椎脊髄ジャーナル  26 (1) :63-65 , 2013
その他
1. 池上博泰:  手の腱鞘炎.  TMDC MATE  (271) :24 , 2012
2. 武者芳朗:  水谷一裕教授送別の辞.  東邦医学会雑誌  59 (3) :115 , 2012
3. 武者芳朗:  脳神経外科とのコラボ.  臨床整形外科  47 (6) :511 , 2012
■ 著書
1. 池上博泰:  7. 肘関節 変形性肘関節症.  よくわかる整形外科  98-100.  ダイヤモンド社,  東京, 2012
2. 池上博泰(取材協力):  肩こり編.  Tarzan  20-23.  マガジンハウス,  東京, 2012
3. 武者芳朗:  骨粗鬆症, 腰椎骨折, 人工股関節全置換術.  第101回看護師国家試験問題解説 クエスチョン・バンク看護師国家試験問題解説2013 付録  101回-108, 101回-150.  株式会社 メディックメディア,  東京, 2012
4. 武者芳朗:  K章 運動器疾患.  看護師・看護学生のためのレビューブック2014 第15版  K-2-K-47.  株式会社 メディックメディア,  東京, 2013
5. 武者芳朗:  整形外科「脊椎脊髄疾患」p.16椎間板ヘルニア p.18頚椎後縦靱帯骨化症 「内分泌・代謝疾患」 p.29骨粗鬆症 p.34転移性骨腫瘍 「感染性疾患」 p.36化膿性脊椎炎.  year note ATLAS 5th edition  p.16,18,29,34,36.  株式会社 メディックメディア,  東京, 2012
6. 武者芳朗:  組織と再生, 三角巾, 出血性ショック, 術後合併症, 若年性関節リウマチ, 小児の運動器疾患, 骨格系, 骨, 関節軟骨を構成する成分, 筋肉, 筋収縮, 骨折, 骨折時の応急処置, 副子による固定, 骨折, 歩行障害, ギプス固定, 手術体位と神経障害, 術中体位, 腓骨神経麻痺予防, 骨折の早期合併症, 末梢神経の作用, 関節の基本肢位, 関節可動域の評価, 松葉杖, 徒手筋力テスト, 疾患と整復方法, 股関節全置換術, 側彎症, 骨粗鬆症, 頚髄損傷時の症状, 脊髄損傷と症状, 幻肢痛, 腰椎圧迫骨折患者の看護, 変形性膝関節症患者の看護, 脊髄損傷の急性期~回復期の看護, 高齢者の転倒, 廃用症候群.  クエスチョン・バンク 看護師国家試験問題解説 2013  p3,94,151,167,399,537,559-576,578-584,586,588,698,701.  株式会社 メディックメディア,  東京, 2012
7. 武者芳朗:  筋収縮, 骨折, 高齢者の疾患 骨粗鬆症, 運動系の観察と評価, 廃用症候群の予防, 良肢位, 運動の異常(麻痺・失調), 骨折, 骨・筋系, 骨折のエックス線写真, 運動系の観察と評価, 上肢の解剖, 関節可動域, 高齢者の骨折.  クエスチョン・バンク Select 必修 2013 看護師国家試験問題集  p98-99,145,156,180,200-201,256,259,275,279,300-301,315,318,344.  株式会社 メディックメディア,  東京, 2012
8. 池上博泰:  Ⅲ.部位別のガイドライン 肘・前腕の疾患 肘関節部外傷後の異所性 骨化の診断・治療指針.  運動器診療 最新ガイドライン  432-433.  株式会社 総合医学社,  東京, 2012
9. 池上博泰:  第5章 治療.  肘が痛い方のために -診療ガイドラインに基づいた上腕骨外側上顆炎(テニス肘)ガイドブック-  31-40.  株式会社 南江堂,  東京, 2012
10. 池上博泰:  スポーツによる肩関節周辺の神経障害.  肩と肘のスポーツ障害 診断と治療のテクニック  201-206.  中外医学社,  東京, 2012
11. 金子卓男:  実際の手術はどうなってるの? 関節鏡手術の流れをリポート.  週刊朝日MOOK スポーツの名医  74-75.  朝日新聞出版,  東京, 2012
12. 荒川直樹, 池上博泰(取材協力), 竹井仁(取材協力):  肩こりを予防・改善する.  日本經濟新聞 2013.2.9健康欄  s11.  日本經濟新聞,  東京, 2013
13. Kaneko T:  Technique for using the aquamantys system during total knee arthroplasty.  ? Physical Review C  ***.  ***,  USA, 2012
■ 学会発表
国内学会
1. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 阿部薫, 佐々木孝: 上肢外傷後前腕切断者に筋電義手を用いた職場復帰した一例(シンポジウム).  第19回救急整形外傷シンポジウム,  猪苗代,  2013/03
2. ◎伊豆蔵英明, 武者芳朗, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 痙縮に伴う疼痛に対する芍薬甘草湯の使用経験.  第42回日本慢性疼痛学会,  東京,  2013/02
3. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 松村昇, 吉田篤: 上肢の人工関節周囲骨折.  第43回日本人工関節学会,  京都,  2013/02
4. ◎眞宅崇徳, 池上博泰, 森武男, 吉澤秀, 金子卓男, 武者芳朗, 砂川隆英, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 吉田健太郎, 佐藤春輔: 先端巨大症に伴う変形性肩関節症に対する人工肩関節全置換(TSA).  第43回日本人工関節学会,  京都,  2013/02
5. ◎伊藤圭介, 武者芳朗: 仙腸関節障害に対する高周波熱凝固術症例の臨床的検討.  第42回日本慢性疼痛学会,  東京,  2013/02
6. ◎河野紀彦, 金子卓男, 松本秀男, 大谷崇裕, 望月雄大, 羽田勝, 松本太輔, 眞宅崇徳, 吉田健太郎, 砂川隆英, 池上博泰, 武者芳朗: 膝蓋大腿関節置換術(Patellofemoral arthroplasty : PFA) : 適応と術後短期成績.  第43回日本人工関節学会,  京都,  2013/02
7. ◎金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 羽田勝, 松本太輔, 砂川隆英, 吉田健太郎, 眞宅崇徳, 川原佳祐, 池上博泰, 武者芳朗: セメントレス人工膝関節全置換術におけるbone ingrowthの定量化の検討.  第43回日本人工関節学会,  京都,  2013/02
8. ◎吉澤秀, 池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 砂川隆英, 大谷崇裕, 河野紀彦, 吉田健太郎, 森武男, 武者芳朗: 先端巨大症に伴う変形性肘関節症の一例.  第25回日本肘関節学会学術集会,  東京,  2013/02
9. ◎森澤妥, 吉田篤, 林俊吉, 池上博泰, 高山真一郎: 変形性肘関節症に対する肘関節形成術の治療成績.  第25回日本肘関節学会学術集会,  東京,  2013/02
10. ◎池上博泰: 手指骨折の治療 -保存療法の適応と最小侵襲手術-(イブニングセミナー).  第30回中部手外科研究会・第1回中部ハンドセラピィ研究会,  奈良,  2013/02
11. ◎鈴木尚孝, 松田裕美, 羽田勝, 逸見治, 泉田良一: 大腿骨近位部骨折患者の合併症に対する薬物療法.  第39回日本股関節学会学術集会,  新潟,  2012/12
12. ◎羽田勝, 泉田良一, 逸見治: 当院における大腿骨近位部骨折の危険因子としての内科的併存症の検討.  第39回日本股関節学会学術集会,  新潟,  2012/12
13. ◎吉田健太郎, 砂川隆英, 金子卓男, 池上博泰, 武者芳朗: 超高齢者の頚部骨折に対する生命予後の比較検討.  第39回日本股関節学会学術集会,  新潟,  2012/12
14. ◎梅田智広, 本多遼, 村上諒, 水谷正義, 武者芳朗, 小茂鳥潤: ナノパルスレーザー照射を施した工業用純チタン細線の擬似体液浸漬による 生体活性能評価.  日本機械学会 第20回機械材料・材料加工技術講演会,  大阪,  2012/12
15. 池上博泰, ◎眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 松村昇: 上腕骨顆上骨折後に上腕骨滑車形成不全を生じた4例.  第23回日本小児整形外科学会学術集会,  福岡,  2012/11
16. ◎池上博泰: 人工関節再置換術 -原因と成否のポイント 肘(パネル).  第40回日本関節病学会,  鹿児島,  2012/11
17. ◎中山政憲, 池上博泰, 松村昇, 岩本卓士, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 中村俊康: 母指CM関節症に対する人工関節置換術の適応について 5年以上の中期成績を固定術と比較して.  第40回日本関節病学会,  鹿児島,  2012/11
18. ◎伊藤圭介, 武者芳朗: 仙腸関節由来の疼痛に対する高周波熱凝固術.  第20回日本腰痛学会,  神戸,  2012/11
19. ◎池上博泰: 内科医にもできる現場での運動器診察 ~明日から役立つミニマムエッセンス~上肢編 (教育).  第23回日本臨床スポーツ医学会学術集会,  横浜,  2012/11
20. ◎梅田智広, 本多遼, 水谷正義, 伊藤圭介, 金子卓男, 小茂鳥潤, 武者芳朗: レーザー照射による生体親和性を有する表面改質チタン金属の調整と諸性質.  第21回日本脊椎インストゥルメンテーション学会,  神戸,  2012/11
21. ◎武者芳朗, 梅田智広, 伊藤圭介, 金子卓男: 糖修飾リン酸カルシウムと熱可塑性樹脂との複合化による新規骨止血剤の調整と諸性質.  第21回日本脊椎インストゥルメンテーション学会,  神戸,  2012/11
22. ◎中山政憲, 二木康夫, 武田勇樹, 宇田川和彦, 池上博泰, 戸山芳昭, 宮本健史: インターロイキン32αはToll様受容体シグナルを介してサイトカインを誘導し関節炎の病態に関与する.  第27回日本整形外科学会基礎学術集会,  名古屋,  2012/10
23. ◎阿部耕治, 中村俊康, 山部英行, 松村昇, 岩本卓士, 佐藤和毅, 池上博泰, 戸山芳昭: CRPS早期診断における拡散強調MRIの有用性に関する実験的研究.  第27回日本整形外科学会基礎学術集会,  名古屋,  2012/10
24. ◎大谷崇裕, 梅田智広, 石塚江梨子, 砂川隆英, 金子卓男, 板谷清司, 武者芳朗: 噴霧熱分解法による中空球状リン酸四カルシウム粉体の調製と生体セメントへの応用.  第27回日本整形外科学会基礎学術集会,  名古屋,  2012/10
25. ◎大谷崇裕, 梅田智広, 馬場裕一郎, 砂川隆英, 金子卓男, 板谷清司, 武者芳朗: 炭素繊維の表面改質による新規骨形成膜の調製と評価.  第27回日本整形外科学会基礎学術集会,  名古屋,  2012/10
26. ◎大木聡, 松村昇, 岩本航, 池上博泰, 桐山善守, 中村俊康, 戸山芳昭, 名倉武雄: 肩鎖関節脱臼における鎖骨のoverridingのメカニズム.  第27回日本整形外科学会基礎学術集会,  名古屋,  2012/10
27. ◎伊藤圭介, 武者芳朗: 腰部脊柱管狭窄に対する棘突起縦割還納式後方除圧法の術後alignmentの変化.  第47回日本脊髄障害医学会,  静岡市,  2012/10
28. ◎伊藤圭介, 武者芳郎, 秋山真美, 藤田聡, 岩間淳哉, 石井匡, 佐藤健一郎, 林盛人, 伊豆蔵英明, 木村仁, 中山晴雄, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 腰部脊柱管狭窄に対する棘突起縦割還納式後方除圧法の術後alignmentの変化.  日本脳神経外科学会第71回学術総会,  大阪,  2012/10
29. ◎甲賀弘憲, 岡和之, 坂本美喜, 武者芳朗, 室増男: 骨格筋内の毛細血管数に対する加齢の影響について.  第11回日本健康行動科学会,  東京,  2012/10
30. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 松村昇, 小川清久: 肩周辺骨折に対して人工肩関節置換術を行った症例の検討.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
31. ◎歌島大輔, 松村昇, 小川清久, 池上博泰, 塩野将平: 肩関節部に発生した骨軟骨性腫瘤.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
32. ◎松村昇, 小川清久, 小林修三, 池上博泰, 森岡健, 戸山芳昭: glenoid vaultにおける肩甲骨関節窩傾斜角計測 -従来法との比較-.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
33. ◎大木聡, 松村昇, 岩本航, 池上博泰, 中村俊康, 戸山芳昭, 名倉武雄: 肩鎖関節脱臼に伴う肩甲骨の運動異常 -屍体肩を用いた研究-.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
34. ◎大木聡, 松村昇, 岩本航, 池上博泰, 中村俊康, 戸山芳昭, 名倉武雄: 肩鎖関節脱臼に伴う鎖骨の運動異常 -屍体肩を用いた研究-.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
35. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 松村昇, 小川清久: 肩関節のterrible triad 12例の検討.  第39回日本肩関節学会,  東京,  2012/10
36. ◎南雲吉祥, 長島義宜, 原英彦, 野呂眞人, 鈴木真事, 中村正人, 杉薫: 心不全で入院し難治性高血圧を呈した腎血管性高血圧の一例.  第225回日本循環器学会関東甲信越地方会,  東京,  2012/09
37. ◎中山隆之, 松本誠一, 下地尚, 阿江啓介, 谷澤泰介, 五木田茶舞, 藤渕剛次, 早川景子, 片山隆之, 高橋晃, 川口智義: 全大腿骨置換術の治療成績.  第61回東日本整形災害外科学会,  高崎,  2012/09
38. ◎金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 佐藤春輔, 川原佳祐, 佐藤直希, 眞宅崇徳, 羽田勝, 松本太輔, 伊藤圭介, 砂川隆英, 吉田健太郎,  池上博泰,  武者芳朗: セメントレス人工膝関節全置換術(Trabecular Metal Modular Tibia & Patella)の術後短期成績の手術手技の工夫.  第61回東日本整形災害外科学会,  高崎,  2012/09
39. ◎武者芳朗, 伊藤圭介, 砂川隆英, 大谷崇裕, 金子卓男: 成長期における腰痛の実態とスポーツ負荷の関連性(シンポ).  第61回東日本整形災害外科学会,  高崎,  2012/09
40. ◎金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 眞宅崇徳, 川原佳祐, 羽田勝, 松本太輔, 砂川隆英, 吉田健太郎, 武者芳朗: 半月板切除術術後の反張膝に対してローテーティングヒンジ型人工膝関節全置換術を施行した1例.  第4回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,  沖縄,  2012/07
41. ◎中村俊康, 松村昇, 岩本卓士, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰: スポーツ選手・愛好家のTFCC損傷の特徴.  第4回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,  沖縄,  2012/07
42. ◎吉田篤, 森澤妥, 池上博泰, 尾崎正大, 加藤裕幸, 金子博徳: 肩甲骨・鎖骨複合体における骨折・脱臼の損傷パターンの検討.  第38回日本骨折治療学会,  東京,  2012/06
43. ◎松村昇, 大木聡, 佐藤和毅, 中村俊康, 戸山芳昭, 池上博泰: 肩鎖関節脱臼に対する肩峰下を通した肩鎖関節固定を併用した烏口鎖骨靱帯縫合術.  第38回日本骨折治療学会,  東京,  2012/06
44. ◎森澤妥, 吉田篤, 池上博泰: 外傷性肘関節拘縮にたいする観血的関節授動術の成績.  第38回日本骨折治療学会,  東京,  2012/06
45. ◎池上博泰, 眞宅崇徳, 金子卓男, 武者芳朗, 松村昇, 佐藤和毅, 中村俊康: 肘関節内骨折(シンポジウム).  第38回日本骨折治療学会,  東京,  2012/06
46. ◎砂川隆英, 梅田智宏, 金子卓男, 大谷崇裕, 武者芳朗: 低出力レーザー照射時の自律神経機能への影響(シンポ).  第24回日本レーザー治療学会,  幕張,  2012/06
47. ◎大島力, 武者芳朗,伊豆蔵英明,小田部哲夫,大国生幸,中澤仁,原田孝: 肘手指の慢性痛の低出力レーザー照射治療の報告(シンポ).  第24回日本レーザー治療学会,  幕張,  2012/06
48. ◎大日方嘉行, 石井牧, 長谷川敬二, 齋藤宗樹, 飯田泰明, 小島國利, 岡島行一, 茂手木三男, 高橋寛, 武者芳朗: 腰椎椎間板ヘルニアに対する低反応レベルレーザーの治療成績(シンポ).  第24回日本レーザー治療学会,  幕張,  2012/06
49. ◎武者芳朗, 金子卓男, 砂川隆英, 大谷崇裕, 河野紀彦, 吉田健太郎, 伊藤圭介, 小田部哲夫, 大島力: 肩関節周囲炎に対する低反応レベルレーザー治療の効果(シンポ).  第24回日本レーザー治療学会,  幕張,  2012/06
50. ◎伊藤圭介, 武者芳朗: 脳神経外科医と整形外科医とのコラボレーション(特別企画2).  第27回日本脊髄外科学会,  舞浜,  2012/06
51. ◎秋山真美, 伊藤圭介, 岩渕聡, 糟谷英俊, 武者芳朗: 椎弓形成後に首下がりを呈した1症例.  第27回日本脊髄外科学会,  千葉,  2012/06
52. ◎伊藤圭介, 武者芳朗, 秋山真美, 岩渕聡: チューブラーレトラクターを用いた顕微鏡下腰椎椎間板ヘルニア手術.  第27回日本脊髄外科学会,  舞浜,  2012/06
53. ◎武者芳朗: 当科における腰痛疾患に対する治療.  第140回東邦医学会例会,  東京,  2012/06
54. ◎前田陽子, 倉澤友子, 阿部薫, 松村昇, 池上博泰: 肩関節周囲炎に対するレ-ザー治療の効果.  第46回日本作業療法学会,  宮崎,  2012/06
55. ◎松村 昇, Collin Philippe, 塩野将平, 池上博泰, 戸山芳昭: 腱板広範囲断裂に伴う肩関節自動挙上障害の危険因子.  第85回日本整形外科学会学術総会,  京都,  2012/05
56. ◎大木聡, 松村昇, 岩本航, 池上博泰, 桐山善守, 中村俊康, 今西宣晶, 相磯貞和, 戸山芳昭, 名倉武雄: 肩鎖靱帯および烏口鎖骨靱帯切離が肩甲帯三次元運動に与える影響.  第85回日本整形外科学会学術総会,  京都,  2012/05
57. ◎佐藤和毅, 中村俊康, 松村 昇, 鎌田雄策, 阿部耕治, 堀内孝一, 戸山芳昭, 池上博泰: 手の脱臼に対する治療戦略(パネル).  第85回日本整形外科学会学術総会,  京都,  2012/05
58. ◎池上博泰, 松村 昇, 小川清久, 中道憲明, 吉田 篤, 戸山芳昭: 人工肩関節全置換術の適応と限界(パネル).  第85回日本整形外科学会学術総会,  京都,  2012/05
59. ◎大島力, 武者芳朗, 伊豆蔵英明, 牛込伸行, 中澤仁, 原田孝, 鶴岡広: 頭部外科手術後に発症した顔面神経麻痺の症例.  第61回 日本理学療法学会,  札幌,  2012/05
60. ◎池上博泰: 多数指の伸筋腱断裂に対して私はこうしている(パネル).  第56回日本リウマチ学会総会・学術集会,  東京,  2012/04
61. ◎青田洋一, 川上紀明, 佐藤勝彦, 山縣正庸, 原田 繁, 久野木順一, 清水敬親, 武者芳朗, 遠藤健司: 請求者側からみた脊椎外科保険請求の問題点.  第41回日本脊椎脊髄病学会,  久留米市,  2012/04
62. ◎伊藤圭介, 金子卓男, 岩渕 聡, 武者芳朗: 腰部脊柱管狭窄症に対する棘突起縦割法,METRx quadrant systemを併用した顕微鏡下後方除圧法.  第41回日本脊椎脊髄病学会,  久留米市,  2012/04
63. ◎阿部 薫, 池上博泰, 佐藤和毅, 中村俊康, 戸山芳昭: 治療に難渋した小指屈筋腱断裂の一例(パネル).  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
64. ◎鎌田雄策, 中村俊康, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰: 橈骨頭骨折に合併したTFCC損傷 (Essex-Lopresti like lesion).  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
65. ◎佐藤和毅, 中村俊康, 戸山芳昭, 池上博泰, 斉藤憲太: 肋骨肋軟骨移植術による関節再建術(パネル).  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
66. ◎三戸一晃, 中村俊康, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰: 尺骨短縮術による遠位橈尺関節の変化と術後成績への影響.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
67. ◎山中芳亮, 中村俊康, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰: MRIにおける尺骨短縮術前後のTFCC形状変化の検討:外傷性損傷例と変性損傷例での比較.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
68. ◎池上博泰, 松村 昇, 佐藤和毅, 中村俊康, 戸山芳昭: 手術が行われたにもかかわらず骨癒合の得られなかった舟状骨偽関節の検討.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
69. ◎中村俊康, 菊地淑人, 寺田信樹, 佐藤和毅, 池上博泰: 手外科領域の関節鏡の現状と将来展望:手関節TFCCを中心として(シンポジウム).  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
70. ◎中村俊康, 西脇正夫, 佐藤和毅, 戸山芳昭, 池上博泰: 尺骨短縮術の合併症の検討:抜釘後の骨折.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
71. ◎堀内孝一, 佐藤和毅, 中村俊康, 戸山芳昭, 池上博泰: 舟状骨偽関節の関節症性変化についての検討.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
72. ◎阿部耕治, 中村俊康, 山部英行, 戸山芳昭, 池上博泰: CRPS type 2類似のラット神経因性疼痛モデル (Chung model) の拡散強調MRIによる経時的変化の観察.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
73. ◎山部英行, 中村俊康, 戸山芳昭, 池上博泰, 吉岡 大: 3D isotropic high resolution MRIを用いた手関節撮像の試み.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
74. ◎小原由紀彦, 中村俊康, 阿部耕治, 佐藤和毅, 池上博泰: 伝達麻酔による局所麻酔中毒の発生とその対処法.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
75. ◎齋藤毅, 中村俊康, 西脇正夫, 戸山芳昭, 池上博泰: 橈骨短縮変形が遠位橈尺関節の安定性に及ぼす影響.  第55回日本手外科学会学術集会,  横浜,  2012/04
76. ◎中山政憲, 二木康夫, 川崎俊樹, 武田勇樹, 金川裕矢, 池上博泰, 戸山芳昭, 宮本健史: IL-32αはNFκB/ERKシグナルを介してTNFαを誘導し炎症性関節炎や敗血症の病態に関与する.  第56回日本リウマチ学会総会・学術集会,  東京,  2012/04
国際学会
1. Oki S, Matsumura N, Iwamoto W, Ikegami H, Nakamura T, Kiriyama Y, Toyama Y, Nagura T: Scapular and clavicular kinematics in the acromioclavicular joint injury model: a whole cadaver study.  2013 AAOS Anuual Meeting (AMERICAN ACADEMY OF ORTHOPAEDIC SURGEONS),  Chicago,  2013/03
2. Ikegami H: Tension-reduced early mobilization for reconstruction of extensor tendon rupture in the rheumatoid hands-clinical study of minimum 10-years follow-up.  The 9th Congress of Asian Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand,  Bali Indonesia,  2012/10
3. Ikegami H: Usefulness of the ceramic humeral head replacement.  24th Congress of the European Society for Surgery of the Shoulder and the Elbow,  Dubrovnik Croatia,  2012/09
4. Matsumura N, Ikegami H, Iwamoto T, Sato K, Nakamura T, Collin Pf, Walch G, Toyama Y: Two-dimensional computed tomography measurement of glenoid vault version -An alternative measuring method for glenoid version.  24th Congress of the European Society for Surgery of the Shoulder and the Elbow,  Dubrovnik Croatia,  2012/09
5. Sato K, Nakamura T, Iwamoto T, Matsumura N, Toyama Y, Ikegami H: Clinical outcomes of total joint arthroplasty using costal osteochondral graft for finger joint ankylosis -prospective evaluation up to 6 years' follow-up.  67th Annual meeting of the American Society for Surgery of the Hand,  Chicago,  2012/09
その他
1. ◎池上博泰: 関節リウマチによる上肢機能障害 -手術適応と治療成績-.  東海整形外科医会,  横浜,  2013/03
2. ◎池上博泰: 関節リウマチによる上肢の機能障害.  西多摩・北多摩・立川整形外科医会合同セミナー2013,  東京,  2013/03
3. ◎伊藤圭介, 金子卓男, 砂川隆英, 武者芳朗: 仙腸関節由来の疼痛の病態、当院における診断、治療.  第49回東医・東邦・昭和3大学整形外科合同談話会,  東京,  2013/03
4. ◎佐藤春輔, 金子卓男, 大谷崇裕, 河野紀彦, 川原佳祐, 砂川隆英, 吉田健太郎, 眞宅崇徳, 羽田勝, 松本太輔, 池上博泰, 武者芳朗: セメントレス人工膝関節置換術術後にヘパリン起因性血小板減少症(HIT)を発症した1例.  関東整形災害外科学会 第666回整形外科集談会 東京地方会,  東京,  2012/12
5. ◎渡部直人, 阿江啓介, 五木田茶舞, 片倉麻衣, 中山隆之, 藤渕剛次, 早川景子, 谷澤泰介, 下地尚, 松本誠一: デノスマブが有効であった坐骨巨細胞腫の1例.  関東整形災害外科学会 第666回整形外科集談会 東京地方会,  東京,  2012/12
6. ◎佐藤春輔: Modular long stemのrevision THAの際に補強を行わなかった2症例.  第24回東邦大学整形外科忘年懇話会,  東京,  2012/12
7. ◎池上博泰: 肩関節疾患・外傷の診察方法と手術適応について.  第21回世田谷地区整形外科懇話会,  東京,  2012/11
8. ◎眞宅崇徳, 池上博泰, 金子卓男, 武者芳朗, 砂川隆英, 大谷崇裕, 河野紀彦, 望月雄大, 吉田健太郎, 羽田勝, 松本太輔, 森武男, 吉澤秀: 陳旧性右手小指PIP関節脱臼骨折の二例.  第43回東京手・肘の外科研究会,  東京,  2012/11
9. ◎眞宅崇徳: 先端巨大症に伴う変形性肩関節症に対して人工肩関節全置換(TSA)を行った一例.  第48回東医・東邦・昭和3大学整形外科合同談話会,  東京,  2012/11
10. ◎武者芳朗: この脊椎疾患の保存療法の結末は?.  第28回御茶ノ水整形外科卒後研修セミナー,  東京,  2012/10
11. ◎池上博泰: 小児骨折(各論) 上腕骨顆上骨折 肘関節内骨折.  第4回日本骨折治療学会研修会アドバンスコース,  東京,  2012/10
12. ◎池上博泰: 小児肘周囲骨折.  第6回日本骨折治療学会研修会ベーシックコース,  東京,  2012/10
13. ◎池上博泰: ロッキングプレートを用いたサージカルアプローチ(Upper Extremity) PERI-LOC Ti systemを用いた新しい手技マニュアル(DVD)による取り組み.  日本骨折治療学会研修会 ハンズオンセッション,  東京,  2012/10
14. ◎武者芳朗: 腰痛疾患におけるプライマリケア.  脊椎疾患・骨代謝を考える会,  東京,  2012/10
15. ◎池上博泰: 関節リウマチによる上肢の機能障害とその治療 -特に手術のタイミングと治療方法-.  第6回浦和医師会外科整形外科医会 学術講演会,  さいたま市,  2012/09
16. ◎池上博泰: 小児肘関節周辺骨折の治療.  第12回群馬大学整形外科卒後研修会,  前橋,  2012/08
17. ◎池上博泰: 上腕骨遠位端骨折の診断と治療.  第45回JABO研修会,  東京,  2012/08
18. ◎池上博泰: 整形外科領域における慢性疼痛.  第14回ファーマコカンファレンス城南,  東京,  2012/07
19. ◎池上博泰: 手指基節骨骨折の保存療法の適応と限界.  第5回整形外科外傷オンラインセミナー,  東京,  2012/07
20. ◎池上博泰: Open Latarjet法 (教育講演).  第1回さっぽろ肩・肘ビデオミーティング -最新手術を動画で学ぶ-,  札幌,  2012/07
21. ◎池上博泰: 関節リウマチによる上肢の機能障害とその治療.  城南地区 上肢外科 カンファランス,  東京,  2012/07
22. ◎池上博泰: 関節リウマチによる上肢の機能障害とその治療 -特に手術のタイミングと治療成績-.  第5回秋田県整形外科リウマチセミナー,  秋田市,  2012/04
23. Ikegami H: Ishiguro method after extensor repair.  International Symposium of Rheumatoid Hand Surgery in Tokyo, 2013,  Tokyo,  2013/03
  :Corresponding Author
  :本学研究者