東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2013年度 | 2014年度 | 2015年度
 医学部 医学科 腎臓学講座(大橋)
 Department of Nephrology (Ohashi)

教授:
  長谷 弘記
准教授:
  常喜 信彦
講師:
  田中 友里
助教:
  林 俊秀
助教:
  岩﨑 昌樹
■ 概要
概要
当診療部は平成19年2月に東邦大学医療センター大橋病院循環器内科より独立し、開設した診療科である。腎臓の生理学を習熟するとともに、その破綻によって引き起こされる病態とその対処について研修する。腎臓は酸塩基平衡から電解質・体液量調節といった生命維持の根幹となる内部環境コンプライアンスを維持する働きを始め、内分泌器官としての血圧調節、骨代謝、造血調節など、その働きは多岐にわたる。腎臓内科診療は、同時に総合内科診療に匹敵すると言っても過言ではない。さらに末期腎臓病の代用手段としての血液浄化療法を含めた診療することで、人工臓器のありかた、その導入、中止に立ち会うことで、生命倫理についても深く考察することができる。指導医数
 指導医:3名
 専門分野指導医
総合内科専門医:2名
腎臓内科指導医:3名 腎臓内科専門医:4名
日本透析学会指導医:3名 日本透析学会専門医:4名
糖尿病学会専門医:1名

 研究活動
1. 『透析開始時の心血管系スクリーニングと透析開始後の予後に関する研究(Initiative Study)』承認番号 21-30 (平成21年11月承認)
1994年〜当院透析導入患者を対象とした研究である。1)透析開始時の心血管スクリーニング施行が透析開始後の予後へ与える影響、2)透析開始前の診療内容と透析開始時の心血管スクリーニング結果の関連、を検証する前向き観察研究
2. 『腎臓病特有の肺高血圧症の病態解明』承認番号
慢性腎臓病に高頻度に合併するはい高血圧症とCa/P代謝異常の関連を新規血清バイオマーカーを用いて検証する
3. 『保存期腎臓病患者におけるESA抵抗性貧血の病態解明』
ESA抵抗性におけるシアリダーゼの影響を検証する目的で行われている多施設共同断面調査研究(研究主導施設)
4. 『末期腎臓病患者における細菌性感染早期発見におけるプロカルシトニン(PCT)の有用性』
感染症死が高頻度である末期腎臓病患者を対象に、CRPに比しPCTが細菌感染症の予見に有用であることを検証する目的で行われている、多施設共同前向き観察研究(研究主導施設)
■ Keywords
CKD, 心筋バイオマーカー, ESA, atherosclerosis, NT-proBNP, troponin T, CAD screening
■ 当該年度の研究費受入状況
その他
1.  鳥居薬品研究助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病における虚血性心疾患スクリーニングに関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:270000円  (代表)
2.  アステラス研究助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病進展抑制と降圧剤に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:450000円  (代表)
3.  中外製薬研究助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病の原疾患としての慢性コレステロール塞栓症に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:1800000円  (代表)
4.  大塚製薬助成金 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病における虚血性心疾患スクリーニングに関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:180000円  (代表)
5.  日本ベーリンガー助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病患者における経年的骨変化に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:315000円  (代表)
6.  富山化学研究助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病における経年的骨変化に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:450000円  (代表)
7.  バイエル研究助成 研究寄付金
 研究課題:骨折マーカを用いた透析患者の予後予測に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:450000円  (代表)
8.  協和発酵キリン研究助成 研究寄付金
 研究課題:慢性腎臓病における虚血性心疾患発症機序に関する研究  (研究代表者:長谷弘記)
 研究補助金:1260000円  (代表)
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  長谷弘記 :日本内科学会認定医・指導医・関東甲信越地方海評議員, 日本腎臓学会評議員, 日本脈管学会評議員, 日本透析医学会評議員, 日本心臓病学会特別正会員, 日本透析医学会雑誌編集委員, 日本透析医学会専門医制度委員会, 日本腎臓学会「CKD-JACⅡ」委員会心機能イベント評価委員, 南東京腎と糖尿病研究会代表世話人, CKD対策フォーラム代表世話人, 腎不全治療研究会代表世話人, CKD治療研究会世話人, J-ACCESS3研究プロトコール委員, B-SAFE研究プロトコール委員, ニュータウン・カンファレンス世話人, J-DAVID研究イベント評価委員長第, 第60回日本透析医学会演題査読委員
2.  常喜信彦 :日本内科学会認定医・指導医 日本内科学会総合内科専門医 日本腎臓学会専門医・指導医・評議員 日本透析医学会専門医。指導医 日本透析医学会 学術委員 第60回日本透析医学会演題査読委員 第45回日本腎臓学会東部学術大会査読委員 ニュータウンカンファレンスプログラム委員 Editorial boad of Journal of Atherosclerosis and Thrombosis CardioRenal Confference 世話人 YOKOHAMA parathyroid bone forum 世話人 区西南部腎不全治療研究会 世話人 血液浄化心不全治療研究会 世話人 腎循環器病研究会 世話人 日本透析導入研究会 世話人
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















長谷 弘記   教授
 2 2  8  5 1       3
(3)
 5
 
 3
 5
(3)
 1
常喜 信彦   准教授
 3 2  9  1        8
(6)
 7
(1)
 
 3
 55
(51)
 1
田中 友里   講師
 2  1 5  3 1       
 6
(2)
 
 2
 
 1
林 俊秀   助教
 4  2 2          
 2
 1
 2
 2
(1)
 
 11 3  9 0  0  11
(9)
 1
(0)
 62
(55)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Asakawa T, Hayashi T, Tanaka Y, Joki N, Hase H:  Changes over the last decade in carotid atherosclerosis in patients with end-stage kidney disease.  Atherosclerosis  240 (2) :535 -543 , 2015
2. Hayashi T, Joki N, Tanaka Y, Iwasaki M, Kubo S, Asakawa T, Matsukane A, Takahashi Y, Imamura Y, Hirahata K, Hase H:  The FRAX® as a predictor of mortality in Japanese incident hemodialysis patients: an observational, follow-up study.  Journal of Bone and Mineral Metabolism  33 (6) :674 -683 , 2015
3. Kuragano T, Kitamura K, Matsumura O, Matsuda A, Hara T, Kiyomoto H, Murata T, Fujimoto S, Hase H, Joki N, Fukatsu A, Inoue T, Itakura Y, Nakanishi T.:  ESA Hyporesponsiveness Is Associated with Adverse Events in Maintenance Hemodialysis (MHD) Patients, But Not with Iron Storage.  PLoS one  11 (3) :e0147328 , 2016
4. Saijo T, Joki N, Inishi Y, Muto M, Saijo M, Hase H:  Occult hepatitis B virus infection in hemodialysis patients in Japan.  Therapeutic Apheresis and Dialysis  19 (2) :125 -130 , 2015
5. Otsubo S, Joki N, Tanaka Y, Nakanishi T, Kuragano T, Saijyo T, Hase H:  Association between changes in serum levels of N-terminal pro-brain natriutic peptide (NT-proBNP) and heart rate in hemodialysis.  東都医療大学紀要  6 (1) :11 -19 , 2016
総説及び解説
1. 常喜信彦:  新しい循環器病のバイオマーカーを識る-末期腎臓病患者.  Heart View  19 (12) :127 -130 , 2015
2. 田中友里, 長谷弘記:  【心腎症候群(Cardiorenal Syndrome)】 (Type 4)慢性腎心症候群.  心臓  47 (5) :551 -555 , 2015
3. 林俊秀, 常喜信彦:  糖尿病性腎症患者における冠動脈疾患の薬物療法.  腎と透析  78 (増刊号) :441 -445 , 2015
4. 岩﨑昌樹, 長谷弘記:  【腎と多血管病 (Polyvascular disease)】 病態と治療. 血液透析患者の不整脈の特徴.  腎と透析  80 (1) :53 -58 , 2016
5. 田中友里:  Lesson1 心臓の仕組みをおさらいしよう! 1-1.心臓には4つの「部屋」がある!.  透析ケア  22 (2) :10 -14 , 2016
6. 常喜信彦:  Lesson1 心臓の仕組みをおさらいしよう! 1-3.安静12誘導心電図~12の誘導の意味~.  透析ケア  22 (2) :18 -21 , 2016
7. 堀江茉莉:  Lesson2 正常波形超読み解き法 2-1.基線を離解しよう!.  透析ケア  22 (2) :22 -23 , 2016
8. 堀江茉莉:  Lesson2 正常波形超読み解き法 2-2.背景のマス目はどう見るの?.  透析ケア  22 (2) :24 -25 , 2016
9. 岩﨑昌樹:  Lesson2 正常波形超読み解き法-P波を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :26 -27 , 2016
10. 久保峻:  Lesson2 正常波形超読み解き法-QRS波を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :28 -29 , 2016
11. 松金愛:  Lesson2 正常波形超読み解き法-T波を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :30 -31 , 2016
12. 岩﨑昌樹:  Lesson3 異常波形超読み解き法-P波の異常を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :32 -33 , 2016
13. 久保峻:  Lesson3 異常波形超読み解き法-QRS波の異常を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :34 -36 , 2016
14. 林俊秀:  Lesson3 異常波形超読み解き法-ST波の異常を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :37 -39 , 2016
15. 松金愛:  Lesson3 異常波形超読み解き法-T波の異常を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :40 -41 , 2016
16. 浅川貴介:  Lesson3 異常波形超読み解き法-PQ延長を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :42 -43 , 2016
17. 常喜信彦:  Lesson3 異常波形超読み解き法-QT延長を理解しよう!.  透析ケア  22 (2) :44 -46 , 2016
18. 久保峻:  Lesson4 おさらいクイズ!この異常波形から何がわかる?クイズ①.  透析ケア  22 (2) :47 -49 , 2016
19. 岩﨑昌樹:  Lesson4 おさらいクイズ!この異常波形から何がわかる?クイズ②.  透析ケア  22 (2) :50 -51 , 2016
20. 林俊秀:  Lesson4 おさらいクイズ!この異常波形から何がわかる?クイズ④.  透析ケア  22 (2) :56 -59 , 2016
21. 林俊秀:  Lesson4 おさらいクイズ!この異常波形から何がわかる?クイズ⑤.  透析ケア  22 (2) :60 -64 , 2016
22. 藤﨑毅一郎, 常喜信彦:  心血管領域-血液透析患者の心房細動とワルファリン投与.  日本透析医学会雑誌  49 (2) :176 -177 , 2016
23. 長谷弘記:  血管石灰化の防止で心臓死は減少するか.  臨床透析  31 (6) :63 -68 , 2015
24. 長谷弘記:  【骨関節障害・CKD-MBDの概念を再考する】治療介入の意義. 血管石灰化の防止で必臓死は減少するか.  臨床透析  31 (6) :653 -658 , 2015
25. Tanaka Y, Joki N, Hase H:  Ischemic heart disease in patients with end-stage kidney disease.  Blood purification  17 (40(4)) :332 -336 , 2015
26. Hayashi T, Joki N, Tanaka Y, Hase H:  Anaemia and early phase cardiovascular events on haemodialysis.  Nephrology (Carlton, Vic.)  20 (4) :1 -6 , 2015
症例報告
1. Matsukane A, Hayashi T, Tanaka Y, Iwasaki M, Kubo S, Asakawa T, Takahashi Y, Imamura Y, Hirahata K, Joki N, Hase H:  Usefulness of an upright T-wave in lead aVR for predicting the short-term prognosis of incident hemodialysis patients: a potential tool for screening high-risk hemodialysis patients.  Cardiorenal medicine  5 (4) :267 -277 , 2015
その他
1. Ikeda M, Nakao M, Hirano K, Yokoyama K, Yokoo T, Joki N, Ando R, Shinoda T, Inaguma D, Yamaka T, Komatsu Y, Koiwa F, Sakaguchi T, Negi S, Shigematsu T:  Possible prevention of dialysis-requiring congestive heart failure by angiotensin-II receptor blockers in non-dialysis Japanese patients with Stage 5 chronic kidney disease.  Journal of the renin-angiotensin-aldosterone system : JRAAS  16 (4) :1175 -1184 , 2015
2. Kuragano T, Matsumura O, Matsuda A, Hara T, Kiyomoto H, Murata T, Kitamura K, Fujimoto S, Hase H, Joki N, Fukatsu A, Inoue T, Itakura Y, Nakanishi T:  The authors reply.  Kidney international  87 (5) :1075 -1076 , 2015
3. Kuragano T, Matsumura O, Matsuda A, Hara T, Kiyomoto H, Murata T, Kitamura K, Fujimoto S, Hase H, Joki N, Fukatsu A, Inoue T, Itakura Y, Nakanishi T.:  The authors reply.  Kidney international  88 (1) :197 -198 , 2015
■ 著書
1. 長谷弘記:  コレステロール塞栓症.  今日の診断指針  1110-1111.  医学書院,  東京, 2015
2. 長谷弘記:  心不全(うっ血性心不全).  透析療法パーフェクトガイド  154-156.  医歯薬出版,  東京, 2015
3. 長谷弘記:  心筋梗塞・狭心症.  透析療法パーフェクトガイド  157-159.  医歯薬出版,  東京, 2015
4. 田中友里:  心膜炎.  透析療法パーフェクトガイド  160-161.  医歯薬出版株式会社,  東京,日本, 2015
5. 田中友里:  肺水腫.  透析療法パーフェクトガイド  162-162.  医歯薬出版株式会社,  東京, 日本, 2015
6. 田中友里:  尿毒症肺.  透析療法パーフェクトガイド  163-163.  医歯薬出版株式会社,  東京, 日本, 2015
7. 堀江茉莉, 長谷弘記:  透析患者の心疾患 up to date.  最新透析医療-先端技術との融合  572-580.  医薬ジャーナル社,  東京, 2016
8. 長谷弘記:  循環器疾患.  高齢透析患者の治療とケアのガイドブック  117-126.  東京医学社,  東京, 2015
9. 常喜信彦, 田中友里:  循環器合併症ガイドライン 4.透析患者の心不全をどう診断し、増悪予防・治療を行うか?.  CKD・透析関連領域ガイドライン  198-203.  日本メディカルセンター,  東京, 2016
10. 長谷弘記:  循環器合併症ガイドライン 6.透析患者の不整脈をどう治療し、心臓突然死を防ぐか?.  CKD・透析関連領域ガイドライン  209-213.  日本メディカルセンター,  東京, 2016
■ 学会発表
国内学会
1. ◎松村正文,米倉尚志,兵頭洋二,河村 毅,村松真樹,板橋淑裕,高橋雄介,二瓶 大,大橋 靖,酒井 謙,宍戸清一郎,相川 厚,栃木直文,根本哲生,渋谷和俊.: 移植腎に発症した腎癌に部分切除を施行した一例.  第49回 日本臨床腎移植学会,  米子 鳥取,  2016/03
2. ◎山田哲郎、遠藤剛史、平田晶子、上野佐知、長島義宣、林 典行、中村正人、田中友里、大西 清: 重症下肢虚血における末梢血行再建法の検討 -創傷と血管造影所見から-(主題).  第45回日本創傷治癒学会,  東京,  2015/11
3. ◎斉田芳久, 八木文彦, 田中友里, 増渕孝子, 風間利文, 後藤文雄, 佐野祐貴: 当院における転倒転落の危険度評価と発生数の検討.  第10回医療の質・安全学会学術集会,  幕張,  2015/11
4. ◎東邑美里, 門松賢, 田島恵莉香, 高橋利奈, 森直己, 岩崎昌樹, 樋山舞雪, 安富大祐, 松浦友一: 成人のネフローゼ症候群再発に合併した脳静脈洞血栓症の一例.  第45回日本腎臓学会西部学術大会,  金沢,  2015/10
5. ◎松浦友一, 森直己, 高橋利奈, 田島恵莉香, 東邑美里, 藤村慶子, 岩崎昌樹, 白石淳一, 門松賢: イマチニブによる血栓性微小血管障害症を疑った一例.  第45回日本腎臓学会東部学術大会,  東京,  2015/10
6. ◎東邑美里, 松浦友一, 田島恵莉香, 高橋利奈, 森直己, 岩崎昌樹, 白石淳一, 門松賢: 進行性胃癌の化学療法中にProliferative Glomerulonephritis with Monoclonal IgG Deposits(PGNMID)を認めた一例.  第45回日本腎臓学会東部学術大会,  東京,  2015/10
7. ◎常喜信彦: 腎臓内科医からみた心疾患.  第63回日本心臓病学会,  横浜市,  2015/09
8. ◎常喜信彦: CKD-MBDと心機能.  第42回東北腎不全研究会,  山形,  2015/09
9. ◎常喜信彦: 透析患者のモニタリングに適しているのはBNPかNT-proBNPか?-NT-proBNP.  第5回血液浄化心不全治療研究会,  京都,  2015/07
10. ◎長谷弘記, 岩﨑昌樹: CKD透析における止血凝固異常.  第46回日本動脈硬化学会学術集会,  東京,  2015/07
11. ◎森直己, 東邑美里, 岩崎昌樹, 門松賢, 松浦友一, 細尾咲子, 小山田吉孝: 劇症型A群β溶連菌感染症を契機に無尿となり血液透析を必要とした一例.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
12. ◎東邑美里, 服部吉成, 森直己, 岩﨑昌樹, 門松賢, 松浦友一, 窪田実, 松井浩輔: 大網切除術後に大網巻絡の再発を認めた腹膜透析導入患者の一例.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
13. ◎松金愛, 林俊秀, 田中友里, 岩﨑昌樹, 久保峻, 浅川貴介, 堀江茉莉, 高橋康訓, 常喜信彦, 長谷弘記, 今村吉彦: 血液透析導入患者における心電図aVR誘導の陽性T波と生命予後との関連.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
14. ◎常喜信彦: Dialysis therapy year in review 2014-CVD.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
15. ◎常喜信彦: 実践的な透析患者の心臓のみかた.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
16. ◎長谷弘記, 田中友里, 常喜信彦: Cardio-Renal Syndrome(CRS)Type1.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
17. ◎曳野尚美, 伊藤真智子, 川﨑恵子, 伊藤富士子, 原田栄智子, 佐藤明美, 冨士原直美, 武田貴華子, 工藤純子, 舟根明希, 中村良一, 長谷弘記: 糖尿病性神経障害を合併し足病変を繰り返す血液透析患者の一例.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
18. ◎岩本俊輔, 島崎雅史, 安藤亮一, 稲熊大城, 池田雅人, 小岩文彦, 小松康宏, 坂口俊文, 篠田俊雄, 常喜信彦, 根木茂雄, 重松隆: 透析導入時の鉄代謝に関する多施設検討.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
19. ◎今村吉彦, 高橋康訓, 岩本正照, 玉田知子, 中村理恵, 竹場和代, 篠原眞, 浅川貴介, 常喜信彦, 長谷弘記: 糖尿病透析予防指導チームによる包括的指導の効果.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
20. ◎坂口俊文 小林聡, 矢野卓郎, 松下安紀子, 根木茂雄, 重松隆, 山家敏彦, 安藤亮一, 池田雅人, 稲熊大城, 小岩文彦, 小松康宏, 篠田俊雄, 常喜信彦, 奥田重之: 一定期間の腎臓専門医受診は血液透析導入時の入院期間を短縮できる.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
21. ◎常喜信彦: CKD-MBDとうっ血性心不全.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
22. ◎常喜信彦: 虚血性心疾患.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
23. ◎長谷弘記: 透析患者の心疾患up to date.  第60回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2015/06
24. ◎常喜信彦, 田中友里, 林俊秀, 岩崎昌樹, 久保峻, 浅川貴介, 松金愛, 堀江茉莉, 高橋康訓, 平畑光一, 今村吉彦, 長谷弘記: 末期腎臓病患者に対する冠動脈疾患スクリーニングは予後を改善するか?.  第58回日本腎臓学会学術総会,  名古屋,  2015/06
25. ◎坂口俊文, 小林聡, 矢野卓郎, 松下安紀子, 安藤亮一, 池田雅人, 稲熊大城, 小岩文彦, 小松康宏, 篠田俊雄, 常喜信彦, 重松隆, 根木茂雄: 透析導入前専門医受診による血液透析導入時在院日数の短縮.  第58回日本腎臓学会学術総会,  名古屋,  2015/06
26. ◎中村敏子, 長谷弘記, 常喜信彦, 河野雄平: 慢性腎臓病患者における心電図同期SPECTの有用性検討のための調査研究(J-ACCESS3):最終報告.  第58回日本腎臓学会学術総会,  名古屋,  2015/06
27. ◎常喜信彦: 透析患者の心臓を守れ!.  第42回日本血液浄化技術学会学術大会・総会,  東京,  2015/04
28. ◎山田哲郎、平田晶子、上野佐知、長島義宜、中村正人、田中友里、大西清、遠藤剛史: 重症下肢虚血における血行再建法の検討-創傷の原因と血管造影所見から-.  第58回日本形成外科学会総会・学術集会,  京都,  2015/04
国際学会
1. ◎Hayashi T, Joki N, Iwasaki M, Matsukane A, Asakawa T, Tanaka Y, Hase H: Tallium-201 Washout rate of single photon emission computed tomographic myocardial perfusion with pharmacologic stress as a predictor of mortality in CKD patients undergoing hemodialysis:an observational, follow-up study.  ASN Kidney Week 2015,  San Diego,USA,  2015/11
2. ◎Joki N, Hayashi T, Matsukane A, Iwasaki M, Kuboi S, Asakawa T, Horie M, Takahashi Y, Hirahata K, Tanaka Y, Imamura Y, Hase H: Usefulness of an upright T-wave in lead avr on short-team prognosis in incident hemodialysis patients:a potential tool for screening of high risk hemodialysis patients in the prehospital phase.  52nd ERA-EDA CONGRESS LONDON2015,  London,UK,  2015/05
3. ◎Kubo S, Otsubo S, Joki N, Hayashi T, Iwasaki M, Saijo T, Kuragano T, nakanishi T, Hase H: Association of heart rate with changes in serum levels of N−terminal PRO−brain natriuretic petide in hemodialysis patients.  the 52nd Congress of the ERA-EDTA,  London, UK,  2015/05
その他
1. ◎林俊秀: 慢性腎臓病における貧血と心血管疾患.  東京都臨床工学技士会 代謝セミナー,  東京,  2016/03
2. ◎常喜信彦: 心保護を目的とした腎性貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  相模原 CRA update 研究会,  相模原,  2016/02
3. ◎常喜信彦: 心機能からみた時適正なHb値はいくつか?.  第29回千曲川セミナー,  長野,  2016/02
4. ◎長谷弘記: 慢性腎臓病患者の心血管病とは?.  第10回じんぞう病治療研究会市民公開講座医,  東京,  2016/02
5. ◎常喜信彦: CKD-MBDとType2心筋梗塞.  第15回枚方・寝屋川CKD研究会,  枚方,  2016/02
6. ◎常喜信彦: もう一度腎臓を守るすべを考えてみる-CKD治療戦略へのアプローチ1.  八千代市医師会学術講演会,  八千代,  2016/02
7. ◎常喜信彦: 心保護を目的とした腎性貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  第43回 長崎県人工透析研究会,  佐世保,  2016/02
8. ◎常喜信彦: CKD-MBDとType2心筋梗塞.  第2回日野八王子腎糖尿病講演会,  八王子,  2016/02
9. ◎常喜信彦: 実践的な透析患者の心臓のみかた.  神奈川県臨床工学技士会 第4回血液浄化セミナー,  相模原,  2016/01
10. ◎常喜信彦: 腎臓内科医から診た心疾患.  第2回 心腎血管障害セミナー,  岡山,  2016/01
11. ◎常喜信彦: 心臓保護を目的とした腎性貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  第15回 白河地区透析医療勉強会,  白河,  2016/01
12. ◎常喜信彦: CKD-MBDとType2心筋梗塞.  ピートルチュアブル錠 新発売Web講演会,  東京,  2016/01
13. ◎常喜信彦: CKD-MBDと非動脈硬化性心イベント.  第2回 大崎エリア 透析合併症対策講演会,  大崎,  2015/12
14. ◎常喜信彦: 心臓の保護を目的とした腎性貧血治療.  末期腎不全と心血管病学術講演会,  秋田,  2015/11
15. ◎常喜信彦: 非動脈硬化性心イベントとCKD-MBD.  第5回蒲田大森慢性腎疾患(CKD)の会,  東京,  2015/11
16. ◎常喜信彦: 心臓の保護を目的とした腎性貧血治療.  第23回 沖縄県北部地区透析懇話会,  名護,  2015/11
17. ◎常喜信彦: 心機能を意識した貧血管理-予防的貧血治療で心臓を守る.  紀南エリア CKDトータルケアレクチャー,  田辺,  2015/11
18. ◎常喜信彦: 心機能を意識した貧血管理.  千歳医師会学術講演会,  千歳,  2015/11
19. ◎長谷弘記: 透析患者の心筋症-虚血性心筋症と血管内皮前駆細胞を中心として.  第21回SK腎セミナー,  鎌倉,  2015/11
20. ◎常喜信彦: 良好な貧血管理で心臓や腎臓は守られるのか?.  第9回江戸川区腎不全医療連携協議会,  東京,  2015/11
21. ◎常喜信彦: CKD-MBDと非動脈硬化性心イベント.  CKD-MBD学術講演会,  北九州,  2015/11
22. ◎長谷弘記: 心保護を目的とした腎性貧血治療-長時間作用型ESAの可能性.  第6回福岡県透析医学会学術集会,  福岡,  2015/11
23. ◎常喜信彦: VDRA と Frailty.  第7回 Yokohama Parathyroid & Bone Forum,  横浜,  2015/10
24. ◎常喜信彦: 心血管疾患からみたCKD-MBD.  第7回沖縄CKD-MBD研究会,  那覇,  2015/10
25. ◎常喜信彦: 心血管疾患からみたCKD-MBD.  川越透析治療カンファレンス,  川越,  2015/10
26. ◎常喜信彦: 腎性貧血とType2心筋梗塞.  第17回包括的腎不全医療研究会,  東京,  2015/10
27. ◎常喜信彦: 心臓の保護を目的とした貧血治療.  東毛CKDセミナー2015,  大田,  2015/10
28. ◎常喜信彦: CKD-MBDと心機能.  静岡腎不全研究会 教育セミナー,  静岡,  2015/10
29. ◎常喜信彦: CKD患者における心筋シンチグラフィの有用性.  第6回心腎画像研究会,  名古屋,  2015/10
30. ◎常喜信彦: そもそも・・・・・・・・・透析患者の心臓はどうなっているんだ?!.  第23回相模原とその周辺地区透析談話会,  相模原,  2015/10
31. ◎常喜信彦: 心疾患.  第8回血液浄化StepUpセミナー ここがポイント!!  患者さんのサインを見逃すな!,  東京,  2015/10
32. ◎常喜信彦: 心機能を意識した貧血治療.  青森腎性貧血治療講演会,  青森,  2015/10
33. ◎長谷弘記: 透析患者の不整脈.  第8回維持透析カンファレンス,  東京,  2015/09
34. ◎常喜信彦: 心保護を意識した貧血治療.  北海道腎臓病学術講演会,  札幌,  2015/09
35. ◎長谷弘記: CKD患者における 心筋シンチグラフィの役割.  第5回CKD-CVD Conference,  大阪,  2015/09
36. ◎常喜信彦: 心保護を意識した貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  透析と心筋虚血研究会,  熊本,  2015/09
37. ◎常喜信彦: 心保護を意識した貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  天神・心腎連携カンファレンス,  福岡,  2015/09
38. ◎常喜信彦: 健常人であたりまえのことは透析患者でもあたりまえ?-心疾患診療のおさらい.  第6回関東臨床工学会 ランチョンセミナー1,  東京,  2015/09
39. ◎常喜信彦: 透析患者と心不全.  心不全ASVリサーチ・フォーラム 第3回学術集会 ワークショップ1  透析患者における心不全治療 –オートセットCSの位置づけ-,  大阪,  2015/09
40. ◎常喜信彦: 循環器合併症.  透析技術認定士 平成27年度認定更新のための講習会,  大阪,  2015/09
41. ◎常喜信彦: CKD-MBDとType2心筋梗塞.  CKD Management Conference,  東京,  2015/09
42. ◎常喜信彦: 心機能を意識した貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  東予循環器疾患学術講演会2015,  新居浜,  2015/09
43. ◎長谷弘記: 心疾患を意識した透析患者の貧血治療.  第8回東葛心腎連関研究会,  松戸市,  2015/09
44. ◎常喜信彦: 心保護を意識した貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  宇和島医師会学術講演会,  宇和島,  2015/09
45. ◎常喜信彦: 心臓を守ろう、でもどうやって!?-長時間作用型ESAへの期待.  心・腎疾患セミナー in Awaji,  洲本,  2015/08
46. ◎常喜信彦: 心保護を意識した貧血治療-長時間作用型ESAへの期待.  あさがや腎臓セミナー,  東京,  2015/08
47. ◎常喜信彦: 循環器合併症.  透析技術認定士 平成27年度認定更新のための講習会,  東京,  2015/08
48. ◎常喜信彦: 透析導入期を乗り切る心臓を保つには.  NARA Renal Anemia Forum,  奈良,  2015/08
49. ◎常喜信彦: 慢性腎臓病-なぜ腎臓が壊れると寿命が縮まる?.  Mobileセミナー 「慢性腎臓病」,  東京,  2015/08
50. ◎常喜信彦: 石灰化をなんとかしないと前・後負荷、心機能、脈拍数もまずいことになる!?-心血管疾患からみたCKD-MBD診療.  レグパラ錠12.5mg発売記念講演会,  東京,  2015/08
51. ◎常喜信彦: Non-atherosclerotic cardiovascular disease-非粥状動脈硬化性CVD.  透析合併症対策講演会2015 第1部 CKD-MBD -心血管病変を考える-,  東京,  2015/08
52. ◎常喜信彦: 思い通りに石灰化はよくなっているのか?-心血管疾患を考えたCKD-MBD治療.  第9回上越先端透析セミナー,  上越,  2015/07
53. ◎林俊秀, 常喜信彦, 岩崎昌樹, 久保俊, 浅川貴介, 松金愛、堀江茉莉、田中友里、酒井譲、長谷弘記: 血液透析導入期の糖尿病性腎臓病患者におけるtallium-201負荷心筋シンチグラフィのtallium-201心筋洗い出し率と生命予後との関連.  第12回腎と血管障害研究会,  東京,  2015/07
54. ◎常喜信彦: 心臓の保護を目的とした腎性貧血治療.  かずさ心腎セミナー,  君津,  2015/07
55. ◎常喜信彦: 思い通りに石灰化はよくなっているのか?-心血管疾患を考えたCKD-MBD治療.  中外製薬勉強会,  東京,  2015/07
56. ◎長谷弘記: CKDの現状と治療戦略-高血圧治療を中心に.  第10回ホスピタルコミュニケーションフォーラム,  大阪,  2015/07
57. ◎常喜信彦: 臨床実感から考える腎臓病患者の心疾患.  第7回 倉敷心腎連関を考える会,  倉敷,  2015/06
58. ◎常喜信彦: アテローム型と非アテローム型を考察する.  座談会 腎臓病患者の血管病変とその対策,  名古屋,  2015/06
59. ◎常喜信彦: 腎臓病でもRA系阻害薬を控えた方がいい?.  世田谷薬剤師会 保険薬局部会5月度(第104回)勉強会,  東京,  2015/05
60. ◎長谷弘記: 心血管疾患を意識した透析治療.  CKD Cooperation Forum 2015,  大阪,  2015/05
61. ◎常喜信彦: 透析導入期及び維持期の心臓を踏まえた腎性貧血治療-長時間作用型ESAの可能性.  湘南透析研究会,  藤沢,  2015/05
62. ◎長谷弘記: CKD治療における血圧管理と脂質管理の重要性.  Premium講演会 in 東京,  東京,  2015/05
63. ◎常喜信彦: 透析導入期を乗り切る心臓を保つには.  佐賀県透析医部会講演会,  佐賀,  2015/05
64. ◎長谷弘記: CKD治療における血圧管理と脂質管理の重要性.  CKDを考える会 in 千歳,  千歳市,  2015/05
65. ◎常喜信彦: CKD stageによって治療方針はかわるのか?.  ファイザーインターネットシンポジウム,  東京,  2015/04
66. ◎長谷弘記: CKD患者における心筋シンチグラフィの役割.  第6回奈良心臓核医学カンファレンス,  かしはら市,  2015/04
67. ◎常喜信彦: 透析導入期の心臓を踏まえた腎性貧血治療-ESAの変遷に伴って.  第22回信州腎不全談話会,  松本,  2015/04
68. ◎常喜信彦: 透析導入期の心臓を踏まえた腎性貧血治療-ESAの変遷に伴って.  腎性貧血治療のこれからを考える -エポジン発売25周年記念講演会-,  東京,  2015/04
69. ◎常喜信彦: 思い通りに石灰化はよくなっているのか?-心血管疾患を考えたCKD-MBD治療.  CKD-MBD講演会 in 狭山,  狭山,  2015/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者