東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2015年度 | 2016年度 | 2017年度
 医学部 医学科 耳鼻咽喉科学講座(大森)
 Department of Otorhinolaryngology (Omori)

教授:
  和田 弘太
助教:
  松島 康二
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















和田 弘太   教授
  4            
 8
(1)
 
 1
 
 1
(1)
井田 裕太郎   助教
              
 2
 
 
 
 
長船 大士   助教
 1 1            
 2
 
 
 
 
志村 英二   助教
  2            
 
 
 
 
 
松浦 賢太郎   助教
  4            1
 6
 
 1
 
 1
(1)
 1 0  0 0  0  1
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Yuriko Tanaka, Takehiko Sotome, Akiko Inoue, Takanori Mukozu, Taku Kuwabara, Tetuo Mikami, Terumi Kowhi-Shigematsu and Motonari Kondo:  SATB1 conditional knockout results in Sjögren's syndrome in mice.  Journa of Immunology  199 (12) :4016 -4022 , 2017
症例報告
1. 松浦賢太郎, 志村英二, 福生瑛, 大平真也, 梶原理子, 和田弘太:  上顎洞に発生したエナメル上皮腫の1例.  耳鼻咽喉科展望  60 (4) :181 -188 , 2017
2. 大平真也, 志村英二, 松浦賢太郎, 福生瑛, 梶原理子, 武田鉄平, 野坂瞳, 和田弘太:  喉頭癌放射線療法後に発生した頸部悪性線維性組織球症の1例.  耳鼻咽喉科展望  60 (5) :231 -237 , 2017
3. 長舩大士, 太田伸男, 松浦賢太郎, 志村英二, 和田弘太:  当科におけるOK-432嚢胞内注入療法.  耳鼻咽喉科展望  61 (1) :29 -36 , 2018
4. 瀬戸由紀子, 松浦賢太郎, 大平真也, 梶原理子, 武田鉄平, 長舩大士, 和田弘太:  当科で経験した石灰沈着性頸長筋腱炎の2例.  耳鼻咽喉科展望  61 (7) :37 -43 , 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎梶原理子, 志村英二, 松浦賢太郎, 武田鉄平, 長舩大士, 和田弘太: 高度に嚥下機能が低下した開放性喉頭外傷の1症例.  第28回日本頭頸部外科学会総会,  宇都宮, 日本,  2018/01
2. ◎武田鉄平, 大村和弘, 梶原理子, 松浦賢太郎, 和田弘太: TACMI法を用い、腫瘍を明視下において摘出し得た、下鼻甲介骨から発生した骨血管腫の一例.  第28回日本頭頸部外科学会総会,  宇都宮, 日本,  2018/01
3. ◎松浦賢太郎, 志村英二, 梶原理子, 長舩大士, 武田鉄平, 密田亜希, 澁谷和俊, 和田弘太: 上顎洞に発生したエナメル上皮腫の1例.  第28回日本頭頸部外科学会総会,  宇都宮, 日本,  2018/01
4. ◎大平真也, 井田裕太郎, 松浦賢太郎, 柳澤佐和子, 市島龍, 佐々木智: Clinically isolated syndrome(CIS)と診断されためまいの1症例.  第76回日本めまい平衡医学会総会,  軽井沢,  2017/11
5. ◎小梛地洋, 山崎信人, 島田脩平, 梶原庸司, 酒井正人, 森谷菜央, 植田有紀子, 日根幸太郎, 松島康二, 深澤由里, 三上哲夫, 渋谷和俊, 与田仁志, 黒岩 実: 出生前に診断され早期に手術を行った巨大左梨状窩囊胞の1例.  第52 回日本小児外科学会関東甲信越地方会,  土浦市,  2017/10
6. ◎武田鉄平, 大村和弘, 梶原理子, 松浦賢太郎, 和田弘太: 当院における術中前篩骨洞脈の同定方法.  第56回日本鼻科学会総会・学術講演会,  甲府, 日本,  2017/09
7. ◎松井秀仁, 松浦賢太郎, 山田由貴, 井上彰子, 柳澤佐和子, 長舩大士, 近藤康介, 若山恵, 澁谷和俊, 和田弘太: 反復する鼻出血にて診断された上顎洞海綿状血管腫の1例.  第56回日本鼻科学会総会・学術講演会,  甲府, 山梨,  2017/09
8. ◎松浦賢太郎, 和田弘太, 八木朝子, 千葉伸太郎: 閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)患者における睡眠時のnasal cycleの検討、および睡眠時の鼻呼吸と鼻中隔弯曲症の関連の検討.  日本睡眠学会第42回定期学術集会,  横浜, 日本,  2017/06
9. ◎井上彰子, 井田裕太郎, 和田弘太: 神経耳科検査で経時的評価を行った急性小脳失調症例.  第12回日本小児耳鼻咽喉科学会総会,  栃木,  2017/06
10. ◎Akiko Inoue, Yuriko Tanaka, Kota Wada, Motonari Kondo: Study of relationship of allergy and chronic rhinosinusitis.  The 46th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology,  Sendai, Japan,  2017/12
国際学会
1. ◎Yuriko Tanaka, Takehiko Sotome, Akiko Inoue, Taku Kuwabara, Taku Naito, Yasushi Akiba, Tetuo Mikami, Terumi Kowhi-Shigematsu, Motnari Kondo: SATB1 deficiency in mice leads to Sjögren's syndrome-like autoimmune exocrinopathy.  10th Joint Sminar on Biomedical Sciences,  Tokyo Japan,  2017/12
2. ◎松浦賢太郎, 和田弘太, 八木朝子, 千葉伸太郎: The Nasal Cycles During Sleep on The Pacient with Obstructive Sleep Apnea.  World Sleep 2017,  プラハ, チェコ,  2017/10
その他
1. ◎松浦賢太郎, 和田弘太, 千葉伸太郎: OSAに対する咽頭手術はなぜ効かなかったのか?.  第6回Sleep Surgery研究会,  金沢, 日本,  2017/09
  :Corresponding Author
  :本学研究者