東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2009年度 | 2010年度 | 2011年度
 医学部 医学科 泌尿器科学講座(大森・大橋・佐倉)
 Department of Urology (Omori,Ohashi,Sakura)

教授:
  中島 耕一
  鈴木 啓悦
  高波 眞佐治
  永尾 光一
講師:
  小林 秀行
  鈴木九里
  田中祝江
  黒田 加奈美
  神谷 直人
■ 概要
大森病院
1.男性性機能障害
 1)陰茎海綿体のNOの平滑筋に対する薬理的作用の研究
 2)NO合成酵素の遺伝子作用の解明
 3)糖尿病,加齢の陰茎海綿体動脈の硬化閉塞像の組織化学とNO合成酵素の解析と遺伝子的解明
 4)より安全性・有効性の高いホスホジエステラーゼタイプ5阻害剤の開発
 5)アポモルフィン(ドーパミンD2作動薬)の勃起障害に対する効果
 6)勃起障害の陰圧式勃起補助具の改良
 7)プロスタグランジンE1の陰茎海綿体内のリセプターのサブタイプの同定
 8)陰茎プロステーシスとその手術法の改良
 9)勃起障害による男性不妊症の調査および治療
 2.男性更年期障害に関する研究
 1)テストステロン測定法・正常値の確立
 2)男性更年期障害の診断法の確立
 3)男性ホルモン補充療法と前立腺癌に関する研究
 4)男性更年期障害の治療評価法の確立
 3.癌の免疫遺伝子研究
 1)腎癌の各種増殖遺伝子異常の解析
 2)腎細胞癌,前立腺癌の遺伝子治療への基礎研究
 3)腎細胞癌に対する免疫補充療法の基礎解析
 4)膀胱癌のBCG膀胱注入の免疫機構の解明
 4.泌尿器癌の治療法
 1)経尿道的手術と抗癌剤の短時間膀胱注入の再発予防効果の研究
 2)腸管を使用した新しい尿路変更術の開発
 3)前立腺癌の高感度腫瘍マーカーによる内分泌療法の治療効果判定の基礎研究
 5.泌尿器癌の新しい診断法の研究
 1)前立腺癌の腫瘍マーカーによる癌のスクリーニング
 2)移行上皮癌に対する血中,尿中シフラ測定の早期診断の意義
 6.性器奇形の研究
 1)停留精巣に対する精巣固定術のその後の精巣発育に関する研究
 2)尿道下裂に対する手術法とその予後に関する研究
 7.性腺不全の研究
 1)性染色体異常と性腺不全の関連:男性不妊症および性腺発育異常症例のchromosome analysisに関する
   研究
 2)精索静脈瘤に対する低侵襲手術(低位内精静脈結紮術 、腹腔鏡手術)の確立
 3)幹細胞を用いた無精子症患者に対する治療の基礎研究
 4)精子短時間培養による活動性精子の分離に関する研究
 5)ハムスター卵への精子進入試験あるいは,精子swellingテストによる妊孕能検査法の確立
 6)精路通過障害に伴う不妊症に対する精巣あるいは精巣上体の精子採取によるassisted reproductive
  technology(ART)への応用,特にTESEに関する研究
 7)抗精子抗体を中心とした精子免疫に関する研究
 8)逆行性射精の膀胱内精子採取利用法の確立とARTに関する検討
 9)非閉塞性無精子に対するmicrodissection TESEの検討
■ Keywords
男性性機能障害,前立腺癌,免疫遺伝子,性腺不全,男性不妊症,腎細胞癌,尿路腫瘍,重粒子線,腹腔鏡下手術,ESWL,endourology,思春期問題
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  文部科学省科学研究費・基盤研究(C)(2)  (研究課題番号:22591761)
 研究課題:前立腺癌のホルモン不応性進行に関与する分子機構の解明とオーダーメイド医療への応用  (研究代表者:鈴木啓悦)
 研究補助金:1430000円  (代表)
■ 教授・准教授・講師の公的役職
1.  中島耕一 :身体障害(ぼうこう・直腸)認定医
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  中島耕一 :日本性機能学会理事・編集委員長, 日本生殖医学会評議員, 日本アンドロロジ-学会評議員, Asia-Pacific Society of Sexual Medicine a member of Scientific Committee, 日本Men’s Health 医学会評議員,日本ステロイドホルモン学会評議員, 日本泌尿器科学会東京地方会運営委員, 日本泌尿器科学会専門医制度審議会関東甲信越地区委員会委員, 日本泌尿器科学会専門医指導部委員, 城南泌尿器科懇話会世話人,
2.  鈴木啓悦 :日本泌尿器科学会評議員・ボーティングメンバー・専門医制度審議会委員・編集委員会編集幹事, 日本泌尿器内視鏡学会評議員,日本アンドロロジー学会評議員,日本腎泌尿器疾患予防医学研究会世話人,泌尿器科分子・細胞研究会世話人,腎泌尿器予防医学研究会・世話人,泌尿器科腫瘍放射線(GUTR)研究会運営委員,千葉県泌尿器科集談会幹事
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















中島 耕一   教授
医学博士
  4  6   1       
 31
 
 8
(2)
 
 
永尾 光一   教授
医学博士
 6   3  12 1       3
 27
(2)
 4
(3)
 7
(1)
 
 
鈴木 啓悦   教授
医学博士
 4 10  4  3        6
(6)
 46
(3)
 1
(1)
 
 25
(21)
 5
(2)
高波 眞佐治   教授
医学博士
  3  1          1
 15
 
 
 
 
小林 秀行   講師
医学博士
  3 2 1          8
 14
(1)
 1
 5
(2)
 
 
黒田 加奈美   講師
医学博士
  1            
 7
 
 2
 
 
鈴木 九里   助教
医学博士
              
 14
 
 1
 
 
田中 祝江   助教
医学博士
              
 17
 
 1
 
 
神谷 直人   講師
医学博士
              
 
 
 
 
 
上村 修一   助教
医学博士
  2            
 17
 
 1
 
 
髙杉 啓一郎   助教
              
 14
 
 1
 
 
山辺 史人   助教
  3            
 18
 
 1
 
 
竹内 康晴   助教
医学博士
 1             3
 5
 
 2
 
 
澤田 喜友   助教
医学博士
  1  1          
 7
 
 1
 
 
西見 大輔   助教
  2            
 16
(1)
 
 
 
 2
直井 牧人   助教
              
 
 
 
 
 
矢野 仁   助教
医学博士
              
 
 
 
 
 
遠藤 匠   助教
医学博士
  7  1          3
 20
(1)
 
 
 
 3
尾崎 由美   助教
              
 
 
 
 
 
 11 2  15 0  0  24
(6)
 6
(4)
 25
(21)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 内海孝信,川村幸治,今本敬,二瓶直樹,納谷幸男,鈴木啓悦,市川智彦:  褐色細胞腫術後のカテコラミン補充に関する臨床的検討.  Japanese Journal of Endourology  24 (2) :300-305 , 2011
2. 永尾光一, 石井延久:  勃起障害,腎臓および泌尿器系の異常.  総合臨床  60 (増刊) :416-420 , 2011
3. 榊原隆次,舘野冬樹,岸雅彦,小川恵美奈,露崎洋平,長尾建樹,寺田一志,矢野仁,鈴木啓悦,高橋修,杉山恵,内山智之,山本達也,柳沢充,山口千晴:  正常圧水頭症の排尿障害:脳血流SPECTを含めて..  日本排尿機能学会誌  22 :306-310 , 2011
4. 永尾光一, 小林秀行, 田井俊宏, 尾崎由美:  陰茎彎曲症とペロニー病の治療 保存的治療と観血的治療.  臨泌65(6):409-415,2011 5  65 (6) :409-415 , 2011
5. Kobayashi H, Nagao K, Nakajima K.:  Focus Issue on Male Infertility.  Advances in Urology  2012 :1-6 , 2011
6. Hirata H, Hinoda Y, Majid S, Chen Y, Zaman MS, Ueno K, Nakajima K, Tabatabai ZL, Ishii N, Dahiya R:  DICKKOPF-4 activates the noncanonical c-Jun-NH2 kinase signaling pathway while inhibiting the Wnt-canonical pathway in human renal cell carcinoma.  Cancer  117 (8) :1649-1660 , 2011
7. Kamiya N, Suzuki H, Endo T, Takano M, Yano M, Naoi M, Kawamura K, Imamoto T, Takanami M, Ichikawa T:  Significance of serum osteoprotegerin and receptor activator of nuclear factor kappa B ligand in Japanese prostate cancer patients with bone metastasis.  International Journal of Clinical Oncology  16 :366-372 , 2011
8. Utsumi T, Ueda T, Fukasawa S, Komaru A, Sazuka T, Kawamura K, Imamoto T, Nihei N, Suzuki H, Ichikawa T:  Prognostic models for renal cell carcinoma recurrence: External validation in a Japanese population.  International Journal of Urology  18 (8) :667-671 , 2011
9. Goto Y, Nozumi K, Miyazaki K, Matsumoto A, Inoue A, Kito H, Hasegawa N, Nagata M, Kakuta Y, Suzuki H, Yamaguchi K:  Active surveillance criteria for prostate cancer: Can they be applied to Japanese patients ?.  International Journal of Urology  19 :163-166 , 2012
10. Hirata H, Hinoda Y, Nakajima K, Kawamoto K, Kikuno N, Ueno K, Yamamura S, Zaman MS, Khatri G, Chen Y, Saini S, Majid S, Deng G, Ishii N, Dahiya R:  Wnt antagonist DKK1 acts as a tumor suppressor gene that induces apoptosis and inhibits proliferation in human renal cell carcinoma.  International journal of cancer  128 (8) :1793-1803 , 2011
11. Utsumi T, Ueda T, Fukasawa S, Komaru A, Kobayashi M, Sazuka T, Suyama T, Kawamura K, Imamoto T, Nihei N, Suzuki H, Ichikawa T:  External validation of a pre-operative prognostic nomogram for renal cell carcinoma in two patient populations: A retrospective cohort study.  Japanese Journal of Clinical Oncology  41 (9) :1147-1151 , 2011
12. Hu J, Nagao K, Tai T, Ozaki Y, Kobayashi H, Nakajima K:  Experiences in treating idiopathic scrotal drooping.  Jpn J Sex Med  26 (3) :261-267 , 2011
13. Kobayashi H, Nagao K, Nakajima K.:  Stem cell research for male infertility.  Reproductive Medicine and Biology  (10) :171-174 , 2011
14. Utsumi T, Kawamura K, Imamoto T, Kamiya N, Komiya A, Suzuki S, Nagano H, Tanaka T, Nihei N, Naya Y, Suzuki H, Tatsuno I, Ichikawa T:  High predictive accuracy of aldosteronoma resolution score in Japanese patients with aldosterone-producing adenoma.  Surgery  151 (3) :437-443 , 2012
15. Hirata H, Hinoda Y, Ueno K, Nakajima K, Ishii N, Dahiya R:  MicroRNA-1826 directly targets beta-catenin (CTNNB1) and MEK1 (MAP2K1) in VHL-inactivated renal cancer.  carcinogenesis  33 (3) :501-508 , 2012
総説及び解説
1. 永尾光一,Hu Jian-Lin:  EDに対する陰茎プロステーシス,手術特集/会陰部周囲の形成外科.  PEPARS  59 :57-67 , 2011
2. 永尾光一:  男性の更年期障害.  ドクターサロン  55 (9) :45-48 , 2011
3. 神谷直人, 鈴木啓悦:  すぐに治療を開始しなくてもよい前立腺がんがあるのですか?.  患者・家族の相談に応える がん診療サポートガイド 治療増刊号  93 :1015 , 2011
4. 尾崎由美, 永尾光一, 胡剣麟, 田井俊宏, 小林秀行, 澤田喜友, 竹内康晴, 黒田加奈美, 関戸哲利, 中島耕一:  職業性ストレスと男性性機能.  自律神経  49 (2) :77-78 , 2012
5. 永尾光一,小林秀行,田井俊宏,尾崎由美:  性機能障害,スタンダード透析療法、合併症と管理基準・管理法.  腎と透析  70 (増刊号) :327-331 , 2011
6. 榊原隆次、舘野冬樹、岸雅彦、小川恵美奈、矢野仁、鈴木啓悦:  神経因性膀胱の見方と排尿障害のメカニズム.  脊椎脊髄  24 :86-93 , 2011
7. 鈴木啓悦, 遠藤匠, 矢野仁, 直井牧人, 神谷直人:  臨床 前立腺癌の治療 内分泌療法 内分泌療法の新展開 抗アンドロゲン交替療法.  前立腺癌(第2版)-基礎・臨床研究のアップデート-  69 (5) :497 , 2011
8. 川村幸治,鈴木啓悦,内海孝信,神谷直人,今本敬,植田健,丸岡正幸,関田信之,三上和男,新保正貴,鈴木規之,中津裕臣,市川智彦:  日本人データでのノモグラム:前立腺生検に関連したノモグラムとVALIDATION STUDY.  日本腎泌尿器疾患予防医学研究会誌  19 :14-16 , 2011
9. 神谷直人,鈴木啓悦,遠藤匠,高野慎,矢野仁,直井牧人,川村幸治,西見大輔,今本敬,高波眞佐治,市川智彦:  前立腺癌骨転移症例における血清骨代謝マーカーの臨床的意義.  日本腎泌尿器疾患予防医学研究会誌  19 :93-94 , 2011
10. 今本敬,内海孝信,高野慎,柳沢充,巣山貴仁,川村幸治,神谷直人,二瓶直樹,鈴木啓悦,植田健,市川智彦:  生検と全摘標本との間の,前立腺癌Gleason sum upgradingに関する検討.  日本腎泌尿器疾患予防医学研究会誌  19 :99-101 , 2011
11. 神谷直人, 鈴木啓悦, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 川村幸治, 今本敬, 髙波眞佐治, 市川智彦,:  前立腺癌骨転移症例に対する血清破骨細胞活性マーカーの臨床学的意義.  日本腎泌尿器疾患予防医学研究会誌  20 (1) :75-77 , 2012
12. 鈴木啓悦:  5α還元酵素阻害薬の登場における,前立腺癌診療のパラダイム・シフト.  泌尿器外科  24 :397-399 , 2011
13. 直井牧人, 遠藤匠, 神谷直人, 鈴木啓悦:  「根治的前立腺摘除術」098結紮した背側静脈群から出血している.  臨床泌尿器科  65 (4) :264 , 2011
14. 矢野仁, 遠藤匠, 神谷直人, 鈴木啓悦,:  「根治的前立腺摘除術」 099前立腺表面の静脈を損傷してしまった.  臨床泌尿器科  65 (4) :267 , 2011
15. 鈴木啓悦,遠藤 匠,矢野 仁,直井牧人,西見大輔,神谷直人,高波真佐治:  ホルモン感受性を考慮した去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療戦略.  臨床泌尿器科  65 (5) :255-266 , 2011
16. 永尾光一,Hu Jian-Lin,田井俊宏,小林秀行,尾崎由美,中島耕一:  当科で行っている精索静脈瘤手術の変遷.  臨泌  65 (13) :985-991 , 2011
17. 鈴木啓悦, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人:  前立腺がん 去勢抵抗性前立腺がんの発生機序と治療.  臨牀と研究  88 (11) :57 , 2011
症例報告
1. 竹内康晴, 尾崎由美, 須山太助, 澤田喜友, 黒田加奈美, 中島耕一, 大原関利章, 若山恵:  経腰的に摘除した巨大出血性副腎偽嚢腫の1例.  泌尿器科紀要  57 :315-318 , 2011
2. Tateno F, Sakakibara R, Sugiyama M, Takahashi O, Kishi M, Ogawa E, Uchiyama T, Yamamoto T, Yamanishi T, Yano M, Suzuki H:  Meningitis-retention syndrome: First case of urodynamic follow-up.  Internal Medicine  50 :1329-1332 , 2011
■ 著書
1. 神谷直人:  臨床・実地編 前立腺癌の治療:各論 待機療法.  第3版 前立腺癌のすべて -基礎から最新治療までー  168-171.  ㈱メジカルビュー社,  日本, 2011
2. 神谷直人:  臨床・実地編 前立腺癌の治療:各論 転移巣に対する治療:骨転移対策と他臓器転移対策.  第3版 前立腺癌のすべて -基礎から最新治療までー  251-258.  ㈱メジカルビュー社,  日本, 2011
3. 神谷直人:  実地症例への対応編 PSA監視療法を選択した患者.  第3版 前立腺癌のすべて -基礎から最新治療までー  309-310.  ㈱メジカルビュー社,  日本, 2011
4. 神谷直人:  実地症例への対応編 内分泌療法が無効になった進行性前立腺癌の患者 骨痛がひどい.  第3版 前立腺癌のすべて -基礎から最新治療までー  321-322.  ㈱メジカルビュー社,  日本, 2011
5. 神谷直人:  実地症例への対応編 再燃前立腺癌でドセタキセル治療が奏功した患者.  第3版 前立腺癌のすべて -基礎から最新治療までー  346-347.  ㈱メジカルビュー社,  日本, 2011
6. 鈴木啓悦:  第4章泌尿器科.  治療/診断技術のニーズとシーズ評価集  39-60.  (株)技術情報協会,  東京, 2011
7. 永尾光一:  タダラフィルおよびバルデナフィル対シルデナフィル.  患者選好研究のレビュー  1-8.  エルゼビア・ジャパン,  東京, 2011
8. 永尾光一:  ED治療で専門医が留意すべきこと.  Pfizer Urology Forum 2010泌尿器科医として果たすべき役割  6-7.  ファイザー株式会社,  東京, 2011
9. 鈴木啓悦,神谷直人,矢野仁,ほか:    前立腺癌のすべて・第3版  1-351.  メジカルビュー社,  東京, 2011
10. 鈴木啓悦:  薬物療法 抗がん薬を用いて転移がんに対応する 化学療法..  ベスト×ベストシリーズ 名医が語る最新・最良の治療 前立腺がん  152-163.  株式会社 法研,  東京, 2011
11. 中島耕一:  性器および性機能の異常.  泌尿器科診療ガイド  10-15.  金芳堂,  京都, 2011
12. 永尾 光一:  勃起障害(ED).  オトコの病気新常識  28-34.  講談社,  東京, 2011
13. 永尾光一:  射精障害.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net.  保健同人社,  東京, 2011
14. 永尾光一:  マスターベーション.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
15. 永尾光一:  陰茎腫瘤.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
16. 永尾光一:  糖尿病による性機能障害.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
17. 永尾光一:  膣内射精障害.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
18. 永尾光一:  難治性包皮炎による性交障害.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2012
19. 永尾光一:  早漏の原因と治療.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2012
20. 永尾光一:  精液に血が混ざる.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2012
21. 永尾光一:  ED.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
22. 永尾光一:  男性不妊症.  「ケータイ家庭の医学」  http://e-katei.net/.  保健同人社,  東京, 2011
■ 学会発表
国内学会
1. ◎髙波眞佐治, 遠藤匠, 岡了, 杉浦恵子, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 鈴木啓悦: 当院におけるLOH症候群の診療状況.  第13回関東アンドロロジーカンファレンス,  千葉,  2012/03
2. ◎田井俊宏,永尾光一,中島耕一,胡 剣麟,尾崎由美,岡 祐輔,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,小林秀行,鈴木九里,田中祝江: 術後EDに対するプロスタグランジンE1海綿体注射の有効性.  第13回関東アンドロロジーカンファレンス,  東京,  2012/03
3. ◎竹内康晴,澤田喜友, 尾崎由美, 黒田加奈美, 関戸哲利, 中島耕一, 五味達哉, 長基雅司, 甲田英一, 大原関利章,蛭田啓之: Retroperitoneal liposarcomaの1例.  第35回泌尿器画像診断研究会,  東京,  2012/02
4. ◎遠藤匠, 髙波 眞佐治, 岡 了, 杉浦恵子, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 鈴木啓悦: 当院におけるLOH症候群の診療状況.  第22回日本性機能学会東部総会(幕張),  幕張,  2012/02
5. ◎佐塚智和, 竹内信善, 阿南剛, 内海孝信, 布施美樹, 柳澤充, 坂本信一, 川村幸治, 神谷直人, 今本敬, 鈴木啓悦, 市川智彦: 手術療法を施行した陰茎折症7例の検討.  第22回日本性機能学会東部総会(幕張),  幕張,  2012/02
6. ◎岡了, 神谷直人, 杉浦恵子, 遠藤匠, 矢野仁, 直井牧人, 長谷部光泉, 髙波眞佐治, 鈴木啓悦: 腎静脈内ステント留置術が奏功したナットクラッカー症候群の1例.  第608回日本泌尿器科学会東京地方会(新橋),  新橋,  2012/02
7. ◎Hu Jianlin,Koichi Nagao,Toshihiro Tai,Yumi Ozaki,Hideyiki Kobayashi,Koichi Nakajima: Treatment of idiopathic scrotal drooping.  第22回日本性機能学会東部総会,  幕張,  2012/02
8. ◎尾崎由美,永尾光一,胡 剣麟,田井俊宏,小林秀行,澤田喜友,竹内康晴,黒田加奈美,関戸哲利,中島耕一: 女性性機能障害・セックスレス「女性専用メール相談」の現状と課題.  第22回日本性機能学会東部総会,  幕張,  2012/02
9. ◎小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,胡剣麟、尾崎由美,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: TENGAおよび適切な自慰行為指導が著効した射精傷害の2例.  第22回日本性機能東部総会,  幕張,  2012/02
10. ◎小田健三郎, 須江麻里子, 長瀬大輔, 山辺史人, 笹井大督, 上村修一, 廣井直樹, 比嘉眞理子, 中島耕一, 渋谷和俊, 芳野原: 多発性骨髄腫様変化を伴った褐色細胞腫の一例..  第21回臨床内分泌代謝Update,  浜松,  2012/01
11. ◎須江麻里子, 小林結香, 山辺史人, 吉原彩, 深澤由里, 上村修一, 廣井直樹, 中島耕一, 渋谷和俊, 芳野原: 不明熱を呈したIL-6産生副腎皮質癌によるCushing症候群の一例.  第21回臨床内分泌代謝Update,  浜松,  2012/01
12. ◎永尾光一: 精索静脈瘤低位結紮術,男性不妊症に対する顕微鏡下手術.  第16回男性不妊症手術フォーラム(シンポジウム),  横浜,  2011/12
13. 小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: 精巣組織由来繊維芽細胞へのVASA, DAZL, DAZ3, BOULE導入によるダイレクトリプログラミングの試み..  第56回日本生殖医学会学術講演会,  横浜,  2011/12
14. ◎永尾光一,小林秀行,田井 俊宏,尾崎 由美,中島耕一,吉田 淳,三浦一陽: 日帰り顕微鏡下低位精索静脈瘤手術における精管静脈結紮.  第56回日本生殖医学会総会,  横浜,  2011/12
15. ◎今本敬, 内海孝信, 佐塚智和, 布施美樹, 柳澤充, 川村幸治, 神谷直人, 二瓶直樹, 鈴木啓悦, 市川智彦: Impact of previous abdominal surgery on Iaparoscopic radical prostatectomy
腹腔鏡下前立腺全摘除術における腹部手術既往の影響.  第25回日本泌尿器内視鏡学会総会(京都),  京都,  2011/11
16. ◎神谷直人, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 髙波 眞佐治, 鈴木啓悦: Experience of TUR-bipolar using AUTOCON 2
AUTOCON 2 を用いたTUR-bipolarの使用経験.  第25回日本泌尿器内視鏡学会総会(京都),  京都,  2011/11
17. ◎川村幸治, 今村有佑, 今本敬, 石原正治, 岡野達弥, 野積邦義, 二瓶直樹, 神谷直人, 鈴木啓悦, 市川智彦: Development of the nomogram predicting stone free rate after TUL
経尿道的尿管砕石術におけるstone-ferr rateを予測するKattan型ノモグラムの開発.  第25回日本泌尿器内視鏡学会総会(京都),  京都,  2011/11
18. ◎直井牧人, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 西見大輔, 神谷直人, 髙波 眞佐治, 鈴木啓悦: Usefulness of EndoCAMeleon in urological surgery 泌尿器科手術におけるエンドカメレオンの使用経験.  第25回日本泌尿器内視鏡学会総会(京都),  京都,  2011/11
19. ◎内海孝信, 川村幸治, 神谷直人, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 市川智彦: A novel predictors for complete resolution of hypertension after laparoscopic adrenalectomy in japanese patients with primary aldosteronism
原発性アルドステロン症に対する腹腔鏡下副腎摘除術後の降圧薬内服中止に関する臨床的検討ー新規予測因子の報告ー.  第25回日本泌尿器内視鏡学会総会(京都),  京都,  2011/11
20. ◎岡了, 直井牧人, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 西見大輔, 神谷直人, 長谷部光泉, 鈴木啓悦: 術後2か月目に発症した骨盤内リンパ膿瘍に対して、CTガイド下穿刺ドレナージが奏功した前立腺癌の1例.  第96回千葉泌尿器科集団回・第48回千葉県医師会泌尿器科医会学術集会,  千葉,  2011/11
21. ◎須江麻里子, 小林結香, 山辺史人, 吉原彩, 深澤由里, 上村修一, 廣井直樹, 中島耕一, 渋谷和俊, 芳野原: 不明熱を契機に発見されたIL-6産生副腎皮質癌によるクッシング症候群の一例.  ステロイドホルモン研究会,  福岡,  2011/11
22. ◎宮内倫沙, 三枝善伯, 德久順也, 平山圭穂, 松井貴史, 森麻紀子, 吉田有輝, 澤田喜友, 中島耕一, 前谷容: 膀胱癌肝移転に対するRFA後の無再発長期生存例.  第23回日本超音波医学会関東甲信越地方会,  東京,  2011/10
23. ◎竹内康晴, 尾崎由美, 澤田喜友, 黒田加奈美, 中島耕一, 大原関利章, 高橋啓: 前立腺全摘標本のマッピングをもとにした前立腺生検の至適本数・部位についての検討.  第49回日本癌治療学会学術集会,  名古屋,  2011/10
24. ◎荒木千裕, 加賀勘家, 稲原昌彦, 増田広, 小島聡子, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 五十嵐辰男, 市川智彦: 上部尿管癌に対する体腔鏡下リンパ節郭清.  第49回日本癌治療学会総会,  名古屋市,  2011/10
25. ◎遠藤匠, 神谷直人, 岡了, 杉浦恵子, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 川村幸治, 今本敬, 髙波 眞佐治, 市川智彦, 鈴木啓悦: 未治療前立腺癌骨転移症例に対するゾレドロン酸の有用性.  第49回日本癌治療学会学術集会(名古屋),  名古屋,  2011/10
26. 鈴木啓悦,辻比呂志,赤倉功一郎,市川智彦,原田昌興,辻井博彦,島崎淳: 骨盤内限局性前立腺癌に対する重粒子線(炭素イオン線)治療の現状と今後の展開.  第49回日本癌治療学会総会,  名古屋市,  2011/10
27. ◎舘野冬樹,榊原隆次, 小川恵美奈,岸 雅彦,矢野 仁, 高橋 修, 杉山 恵: レヴィ小体型認知症の排尿障害の検討.  第64回日本自律神経学会総会,  秋田市,  2011/10
28. ◎高橋 修, 榊原隆次, 杉山 恵, 矢野 仁, 舘野冬樹, 鈴木啓悦, 内山智之, ,山本達也, 山口千晴, 山西友典, 岸 雅彦, 小川恵美奈, 東丸貴信: 変性性(アルツハイマー病)と血管性(白質型多発脳梗塞)認知症の排尿障害.  第64回日本自律神経学会総会,  秋田市,  2011/10
29. ◎尾崎由美、永尾光一、中島耕一: 職業性ストレスと男性性機能.  第64回日本自律神経学会総会,  秋田,  2011/10
30. ◎神谷直人, 遠藤匠, 矢野仁, 川村幸治, 今本敬, 植田健, 佐藤直秀, 中津浩臣, 三上和男, 佐藤信夫, 野村和史, 赤倉功一郎, 岡野達弥, 市川智彦, 鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌に対するドセタキセル療法の臨床学的検討 ~多施設共同研究~.  第49回日本癌治療学会学術集会(名古屋),  名古屋,  2011/10
31. ◎滑川剛史, 岡東篤, 内海孝信, 柳澤充, 川村幸治, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 市川智彦: 当院における副腎褐色細胞腫に対する副腎摘除術の臨床的検討.  第76回日本泌尿器科学会東部総会,  横浜,  2011/10
32. ◎竹内康晴, 尾崎由美, 澤田喜友, 黒田加奈美, 中島耕一: 経尿道的前立腺切除術(TUR-P)施行患者における経口抗菌薬投与について(単回投与群と5日間投与の比較).  第76回日本泌尿器科学会東部総会,  横浜,  2011/10
33. ◎岡了, 直井牧人, 杉浦恵子, 遠藤匠, 矢野仁, 西見大輔, 神谷直人, 髙波 眞佐治, 鈴木啓悦: 当院で検出された耐性菌の推移.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
34. ◎川村幸治, 岡東篤, 滑川剛史, 内海孝信, 佐塚智和, 柳澤充, 今本敬, 矢野仁, 神谷直人, 鈴木啓悦, 市川智彦: 当院におけるプレクリニカルクッシング症候群に対する体腔鏡下副腎摘出術の治療成績.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
35. ◎大西哲郎, 鈴木啓悦, 神谷直人, 五十嵐辰男: Interferon-α と Cyclooxygenase-2阻害剤の併用が著効を示した転移性腎細胞癌の1例.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
36. ◎内海孝信, 岡東篤, 滑川剛史, 佐塚智和, 柳澤充, 矢野仁, 川村幸治, 神谷直人, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 市川智彦: 原発性アルドステロン症術後の降圧薬内服中止に関する臨床的検討.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
37. ◎尾崎 由美、桑原 孝、澤田 喜友、竹内 康晴、黒田 加奈美、中島 耕一: 巨大精巣腫瘍の2例.  第76回日本泌尿器科学会東部総会,  横浜,  2011/10
38. ◎齋藤充孝, 李芳菁, 塩田恵里, 宮坂杏子, 小林将行, 小丸淳, 深沢賢, 鈴木啓悦, 市川智彦, 植田健: 去勢抵抗性前立腺癌に対するドセタキセル療法の検討.  第76回日本泌尿器科学会東部総会,  横浜,  2011/10
39. 鈴木啓悦,岡了,杉浦恵子,遠藤匠,高野慎,矢野仁,直井牧人,西見大輔,神谷直人,内海孝信,川村幸治,今本敬,市川智彦: 日本人データに基づいたリスク分類とノモグラム:J-CAPRA scoreとCHIBA nomogram.  第76回日本泌尿器科学会東部総会,  横浜市,  2011/10
40. ◎遠藤匠, 岡了, 杉浦恵子, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 髙波 眞佐治, 鈴木啓悦: デュタステリドの初期使用経験.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
41. ◎岡東篤, 内海孝信, 滑川剛史, 佐塚智和, 柳澤充, 矢野仁, 川村幸治, 神谷直人, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 市川智彦: 当院における原発性アルドステロン症術後の降圧薬中止に関する臨床的検討-Aldosteronoma Resolution Score の外部検証-.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
42. ◎今本敬, 内海孝信, 佐塚智和, 布施美樹, 柳澤充, 川村幸治, 神谷直人, 二瓶直樹, 鈴木啓悦, 市川智彦: 当科における腹腔鏡下前立腺全摘除術.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
43. ◎神谷直人, 遠藤匠, 岡了, 杉浦恵子, 高野慎, 矢野仁, 西見大輔, 川村幸治, 今本敬, 髙波 眞佐治, 市川智彦, 鈴木啓悦: 早期前立腺癌に対する待機療法の検討.  第76回日本泌尿器科学会東部総会(横浜),  横浜,  2011/10
44. ◎遠藤匠, 岡了, 杉浦恵子, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 髙波 眞佐治, 鈴木啓悦: 再燃前立腺癌症例に対するドセタキセル療法の検討.  第4回佐倉病院学術集会(佐倉),  佐倉,  2011/10
45. 小林秀行,山辺史人,中島耕一,渡邉 利泰,小原 浩,瓜田 純久,杉本 元信: 当院における転移性腎細胞癌に対するトーリセルの使用経験.  城南地区腎癌セミナー,  東京,  2011/10
46. ◎小林秀行,岡祐輔: 293FT細胞へのOCT4, SOX2, NANOG, LIN28の導入によるES様細胞の誘導..  第70回日本癌学会学術総会,  名古屋,  2011/10
47. ◎胡 剣麟,Chen Bin,永尾光一: An epidemiological survey about ED and its risk factors among aged and middle-aged men in Shanghai.  第12回関東アンドロロジーカンファレンス,  東京,  2011/10
48. ◎高橋修、榊原隆次、杉山恵、舘野冬樹、矢野仁、鈴木啓悦、内山智之、山本達也、阿波裕輔、柳澤充、山口千晴、山西友典、岸雅彦、小川恵美奈: 変性性(アルツハイマー病)と血管性(白質型多発脳梗塞)認知症の排尿障害.  第18回日本排尿機能学会,  福井市,  2011/09
49. ◎榊原隆次、舘野冬樹、高橋修、杉山恵、岸雅彦、小川恵美奈、矢野仁、鈴木啓悦、内山智之、山本達也、山口千晴、阿波裕輔、柳澤充、山西友典、井上正雄: イミダフェナシンの尿意と脳機能に対する効果:OAB患者でのリアルタイム近赤外線分光法(NIRS)による検討.  第18回日本排尿機能学会,  福井市,  2011/09
50. ◎杉浦恵子、矢野仁、舘野冬樹、榊原隆次、高橋修、杉山恵、岡了、遠藤匠、高野慎、直井牧人、西見大輔、神谷直人、髙波 眞佐治、鈴木啓悦: 排尿障害を来したクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の1例.  第18回日本排尿機能学会,  福井,  2011/09
51. ◎矢野仁, 榊原隆次, 舘野冬樹, 高橋修, 杉山恵, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 髙波眞佐治, 鈴木啓悦: 排尿症状を有する神経疾患患者におけるソリフェナシンの臨床効果の検討:尿意評価からその作用メカニズムを探る.  第18回日本排尿機能学会,  福井,  2011/09
52. 榊原隆次、舘野冬樹、高橋修、杉山恵、岸雅彦、小川恵美奈、矢野仁、内山智之、山本達也、山口千晴、阿波裕輔、柳澤充、山西友典: ソリフェナシンの排尿筋過活動と脳機能に対する効果:OAB患者2名でのリアルタイム近赤外線分光法(NIRS)の経験.  第18回日本排尿機能学会,  福井,  2011/09
53. ◎Hu Jian-Lin,田井俊宏,尾崎由美,小林秀行,中島耕一,永尾光一: 尿道内発毛に対する顕微鏡下尿道内毛根切除術の試み.  第22回日本性機能学会,  倉敷,  2011/09
54. ◎尾崎由美,永尾光一,澤田喜友,竹内康晴,黒田加奈美,中島耕一: 性嫌悪症質問票(東邦大式)の信頼性および妥当性の検討.  第22回日本性機能学会,  倉敷,  2011/09
55. ◎荒木 徹,小谷俊一,石井延久,牛山武久,川西泰夫,木元康介,公文裕巳,佐々木春明,佐藤嘉一,白井將文,武井実根雄,永井 敦,永尾光一,堀田浩貴,丸茂 健,安本亮二,吉田英機: 一歩前進、日本のICI.  第22回日本性機能学会(ランチョンセミナー),  倉敷,  2011/09
56. ◎木元康介,石蔵文信,内田洋介,織田裕行,小谷俊一,海法康裕,菊地栄次,鞍作克之,佐々木春明,佐田政隆,高橋良当,永井 敦,永尾光一,久末伸一,古川慎哉,丸茂 健: EDガイドライン公聴会.  第22回日本性機能学会(公聴会),  倉敷,  2011/09
57. ◎小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,田井俊宏,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: 男性透析患者における性機能障害の検討..  第22回日本性機能学会学術総会,  倉敷,  2011/09
58. ◎永尾光一 ,田島政晴,中山孝一: 思春期男子におけるマスターベーション教育の問題点.  第30回日本思春期学会総会,  福岡,  2011/08
59. ◎内海孝信、岡東篤、滑川剛史、佐塚智和、布施美樹、柳澤充、高野慎、遠藤匠、矢野仁、川村幸治、神谷直人、今本敬、二瓶直樹、鈴木啓悦、市川智彦: 血中コレステロール値及びBMIが前立腺生検癌陽性率・悪性度に及ぼす影響に関する臨床的検討.  日本アンドロロジー学会第30回学術大会ならびに総会および第17回精子背形成・精巣毒性研究会 共同開催学会,  東京,  2011/07
60. ◎今本敬, 内海孝信, 佐塚智和, 柳澤充, 矢野仁, 川村幸治, 神谷直人, 二瓶直樹, 鈴木啓悦, 市川智彦: 前立腺癌と血中アンドロゲン.  日本アンドロロジー学会第30回学術大会ならび総会,  東京,  2011/07
61. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌におけるアンドロゲン受容体遺伝子変異.  第30回日本アンドロロジー学会学術大会,  東京都,  2011/07
62. ◎今村有佑、坂本信一、遠藤匠、布施美樹、巣山貴仁、川村幸治、矢野浩二朗、今本敬、二瓶直樹、鈴木啓悦、関直彦、丹沢秀樹、市川智彦: 前立腺癌新規マーカーの同定解析.  第12回ホルモンと癌研究会,  日本,  2011/07
63. ◎神谷直人, 鈴木啓悦, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 川村幸治, 今本敬, 髙波眞佐治, 市川智彦: 前立腺癌骨転移症例に対する血清破骨細胞活性マーカーの臨床学的意義.  第20回日本腎泌尿器疾患予防医学研究会,  群馬県前橋,  2011/07
64. ◎小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,山辺史人,高杉啓一郎,田井俊宏,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: クロミフェンクエン酸塩投与によるテストステロン上昇にて勃起傷害、うつ症状が改善した1例.  第11回日本Men’s Health医学会,  鎌倉,  2011/07
65. ◎永尾光一,田井俊宏,小林秀行,尾崎由美,中島耕一,三浦一陽: 当科における日帰り顕微鏡下低位精索静脈瘤手術.  第30回日本アンドロロジー学会総会,  東京,  2011/07
66. ◎小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九
,永尾光一,中島耕一: ヒト精巣組織由来繊維芽細胞に対する生殖細胞発現因子導入によるダイレクトリプログラミングの試み..  第30回日本アンドロロジー学会総会,  東京,  2011/07
67. ◎鈴木啓悦: 5α還元酵素阻害薬はPSAをどう変化させるか?.  第606回日本泌尿器科学会東京地方会,  東京都千代田区,  2011/06
68. ◎杉浦恵子,矢野 仁,岡 了,遠藤 匠,高野 慎,直井牧人,西見大輔,神谷直人,高波真佐治,鈴木啓悦,徳山 宣,蛭田啓之: 鼠径部腫脹を主訴に発見された精索悪性リンパ腫の1例.  第606回泌尿器科学会東京地方会,  東京,  2011/06
69. ◎杉浦恵子, 矢野仁, 岡了, 遠藤匠, 高野慎, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 髙波眞佐治, 鈴木啓悦,徳山: 鼡径部腫脹を主訴に発見された精索悪性リンパ腫の1例.  第95回千葉泌尿器科集談会・第47回千葉県医師会泌尿器科医会学術集会,  千葉,  2011/06
70. ◎大西哲郎, 五十嵐辰男, 鈴木啓悦, 神谷直人: Interferon-alpha と cyclooxygenase-2阻害剤の併用が著効を示した転移性腎細胞癌の1例.  第95回千葉泌尿器科集談会・第47回千葉県医師会泌尿器科医会学術集会,  千葉,  2011/06
71. ◎笠原瑞希,岡 祐輔, 田井俊宏,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,小林秀行,鈴木九里,田中祝江,永尾光一,中島耕一,密田亜希,渋谷和俊: 腎腫瘍の精査中に発見された増殖性腫瘤性膀胱炎の一例.  第606回日本泌尿器科学会東京地方会,  東京,  2011/06
72. ◎小林秀行,笠原瑞希,岡祐輔,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: 生殖細胞発現因子導入によるダイレクトリプログラミングの試み..  第8回泌尿器科再建再生研究会,  京都,  2011/06
73. ◎鈴木啓悦: 5α還元酵素阻害薬の登場によって,前立腺癌診療はどう変わるか?.  第24回日本老年泌尿器科学会,  名古屋市,  2011/05
74. ◎矢野仁, 榊原隆次, 舘野冬樹, 高橋修, 杉山恵, 遠藤匠, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 鈴木啓悦: 排尿障害に対し排尿機能検査を施行したクロイツフェルト・ヤコブ病の一例.  第24回日本老年泌尿器科学会(名古屋),  名古屋,  2011/05
75. ◎神谷直人, 鈴木啓悦, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 川村幸治, 今本敬, 髙波眞佐治, 市川智彦: 未治療前立腺癌骨転移症例に対するゾレドロン酸療法の意義.  第99回日本泌尿器科学会総会(名古屋),  名古屋,  2011/04
76. ◎藤村正亮、西川里佳、遠藤勇気、関田信之、趙秀孔、鈴木啓悦、三上和男: 前立腺癌に対するMRI拡散強調画像の有用性の検討.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋市,  2011/04
77. ◎鈴木九里、岡祐輔、石渡誉郎、神戸茂樹、永田雅人、山辺史人、高杉啓一郎、上村修一、小林秀行、田中祝江、原啓、永尾光一、石井延久: 女性急性単純性膀胱炎患者の生活環境調査.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋、愛知,  2011/04
78. ◎今村有佑、坂本信一、遠藤匠、川村幸治、今本敬、二瓶直樹、鈴木啓悦、丹沢秀樹、市川智彦: 前立腺癌新規マーカーの同定解析.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋市,  2011/04
79. ◎西川里佳、関田信之、遠藤勇気、藤村正亮、鈴木啓悦、趙秀孔、菅野勇、三上和男: 根治的前立腺全摘除術が施行された生検Gleason score 8 以上のhigh risk 前立腺癌におけるPSA再発の検討.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋市,  2011/04
80. ◎内海孝信, 川村幸治, 加藤繭子, 杉浦恵子, 柳澤充, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 神谷直人, 今本敬, 二瓶直樹, 鈴木啓悦, 市川智彦: 原発性アルドステロン症術後における降圧薬の内服中止に関する臨床的検討.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
81. ◎矢野仁, 鈴木啓悦, 遠藤匠, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人, 髙波眞佐治, 大西哲郎, 倉持宏明, 坂井誠一, 三上和男, 岡野達弥, 市川智彦: 女性過活動膀胱患者に対する,コハク酸ソリフェナシン投与による臨床効果の検討ーOABSSおよびSF-36によるQOL評価を中心にした前向き研究(追加報告)ー.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
82. ◎今本敬, 内海孝信, 高野慎, 小丸淳, 深沢賢, 巣山貴仁, 川村幸治, 神谷直人, 三浦順一郎, 鈴木啓悦, 植田健, 市川智彦: 前立腺癌significant Gleason sum upgradingの予測ノモグラムの開発とexternal validation.  第99回日本泌尿器科学会総会(名古屋),  名古屋,  2011/04
83. ◎川村幸治, 杉浦恵子, 内海孝信, 柳澤充, 高野慎, 今本敬, 市川智彦, 矢野仁, 神谷直人, 鈴木啓悦: 当院における前立腺癌に対する密封小線源永久刺入療法の検討.  第99回日本泌尿器科学会総会(名古屋),  名古屋,  2011/04
84. ◎鈴木啓悦: 高齢者に対する手術療法 ~腎細胞癌,膀胱癌,良性疾患を対象に~.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋市,  2011/04
85. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌診療ノモグラムの臨床における意義と課題.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋市,  2011/04
86. ◎松井幸英,永尾光一,小林秀行,田井俊宏,尾崎由美,石渡誉郎,岡 祐輔,神戸茂樹,永田雅人,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,田中祝江,鈴木九里,原 啓,中島耕一,石井延久: 先天性陰茎彎曲症術後の問題点.  第21回日本性機能学会東部総会,  札幌,  2011/04
87. ◎神戸茂樹,永尾光一,中島耕一,田井俊宏,尾崎由美,石渡誉郎,岡祐 輔,永田雅人,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,小林秀行,鈴木九里,田中祝江,原 啓,石井延久: 陰茎海綿体自己注射とPDE5阻害薬の併用治療の2例.  第21回日本性機能学会東部総会,  札幌,  2011/04
88. ◎田井俊宏,永尾光一,中島耕一,尾崎由美,石渡誉郎,岡 祐輔,神戸茂樹,永田雅人,山辺史人,高杉啓一郎,上村修一,小林秀行,鈴木九里,田中祝江,原 啓,石井延久,藤目 真: 前立腺癌術後勃起障害におけるプロスタグランジンE1海綿体注射の検討.  第21回日本性機能学会東部総会,  札幌,  2011/04
89. ◎尾崎由美,永尾光一,田井俊宏,須山太助,澤田喜友,竹内康晴,田中祝江,黒田加奈美,中島耕一: 当院における女性性機能外来.  第21回日本性機能学会東部総会,  札幌,  2011/04
90. ◎永田雅人 ,岡 祐輔 ,山辺史人 ,高杉啓一郎 ,上村修一 ,小林秀行 ,鈴木九里 ,田中祝江 ,原 啓,永尾光一 ,石井延久: 血清シスタチンCは尿路通過障害に影響されない腎機能の指標である.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
91. ◎小林秀行,岡祐輔,石渡誉朗,永田雅人,山辺史人,高杉啓一郎,田井俊宏,上村修一,田中祝江,鈴木九里,永尾光一,中島耕一: 精巣由来繊維芽細胞を用いた生殖細胞分化マーカー導入によるダイレクトリプログラミングの試み.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
92. ◎田井俊宏,永尾光一,尾崎由美,石渡誉郎,小林秀行,中島耕一,石井延久,藤目 真: 男性不妊症に対するクエン酸クロミフェン療法の効果について.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
93. ◎尾崎由美,中島耕一,須山太助,澤田喜友,竹内康晴,田中祝江,石渡誉郎,黒田加奈美, 田井俊宏,永尾光一,石井延久: 当院における女性性機能障害メール相談.  第99回日本泌尿器科学会総会,  名古屋,  2011/04
94. ◎永尾光一,田井俊宏,尾崎由美,小林秀行,三浦一陽: 閉塞性無精子症;人工精液瘤、精路再建術、射精管切除術.  第99回日本泌尿器科学会総会(ワークショップ),  名古屋,  2011/04
国際学会
1. ◎Hu J,Nagao K, Tai T,Ozaki Y,Kobayashi H,Nakajima K: Experiences in treating idiopathic scrotal drooping.  The 5th Greatwall Translational Andro-Urology Forum,  Haikou, China,  2012/03
2. ◎Hu J,Nagao K, Tai T,Ozaki Y,Kobayashi H,Nakajima K: A randomized crossover trial of amoxapine and vitamin B12 in the treatment of retrograde ejaculation.  The 5th Greatwall Translational Andro-Urology Forum,  Haikou, China,  2012/03
3. ◎Nagao K,Hu J,Tai T, Kobayashi H,Ozaki Y,Nakajima K: Microsurgical varicocelectomy at Toho University.  The 5th Greatwall Translational Andro-Urology Forum(China-Japan-Korea Synposium),  Haikou, China,  2012/03
4. ◎Suzuki H: Alternative antiandrogen therapy for advanced prostate cancer.  10th Internationl Prostate Forum,  Kyoto, JAPAN,  2011/11
5. ◎Marumo K,Ishii N,Sugita M,Nagao K,Sasaki H: Current status and strategy for counterfeit erectile dysfunction medication (phosphodiesterase type5 inhibitor) in JapanA four-company sponsored survey on drugs obtained via the internet.  The13th Biennial meeting of Asia-Pacific Society for Sexual Medicine,  Kaohsiung,  2011/11
6. ◎Nagao K,Hu J,Tai T,Ozaki Y,Kobayashi H,Nakajima K: Microsurgical excision of urethral hair roots in patients with a history of surgical treatment of hypospadias during childfood.  The13th Biennial meeting of Asia-Pacific Society for Sexual Medicine,  Kaohsiung,  2011/11
7. Nagao K: History and future developments of Urology and Andrology in Japan.  The 2nd Andrology Group Congress of Chinese Urological Association (lecture),  Shanghai,  2011/07
8. Nagao K: Modern/novel ideas and strategies of ED surgical treatments.  The 2nd Andrology Group Congress of Chinese Urological Association (lecture),  Shanghai,  2011/07
9. ◎Ozaki Y,Nagao K,Tai T,Sawada Y,Takeuchi Y,Kuroda K,Nakajima K: Work-Related Risk Factors of Sexual Dysfunction among Japanese Men.  The 6th Japan-Asean Conference on Men's Health and Aging,  Kamakura,  2011/07
10. ◎Nagao K,Tai T,Ozaki Y,Kobayashi H, Nakajima K: Single Implant Procedure on Penile Prosthesis Surgery.  The 6th Japan-Asean Conference on Men's Health and Aging (Symposium),  Kamakura,  2011/07
11. ◎Kobayashi H, Nagao K, Oka Y, Nagata M, Yamabe F, Takasugi K,Kamimura S, Suzuki K, Tanaka N,Nakajima K: Introduction of VASA, DAZL, DAZ3, and BOULE in the direct reprogramming of germ cells from fibroblasts derived from adult testis tissue.  106rd Annual Meeting of American Urological Association,  Washington,  2011/05
その他
1. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌骨転移疼痛に対するメタストロンの位置づけ.  メタストロン講演会,  東京都千代田区,  2012/03
2. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌治療におけるBone managementの重要性 ~これまでとこれから~.  Bone Management Webcast,  東京都港区,  2012/03
3. ◎神谷直人: Study of Prostate cancer Enrolled for Low dose Long interval Docetaxel Chemotherapy(SPELL)の最終報告.  千葉泌尿器腫瘍化学療法セミナー,  千葉,  2012/03
4. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌の診断と治療.  第III期Astellas Medical College (Basic Seminar&Clinical Seminar),  東京都中央区,  2012/03
5. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療を考える.  第16回青森前立腺癌研究会,  青森市,  2012/03
6. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)に対する治療戦略を考える.  第1回SPCフォーラム,  香川県高松市,  2012/02
7. ◎鈴木啓悦: もし前立腺肥大症患者がドラッグ(5α還元酵素阻害薬)を内服したら,前立腺疾患の『マネジメント』はどう変わるか?.  第2回横浜北アボルブ講演会,  横浜市,  2012/02
8. ◎鈴木啓悦: 前立腺肥大症に対する最新の治療戦略:もし前立腺肥大症患者がドラッグ(5α還元酵素阻害薬)を内服したら,前立腺疾患の『マネジメント』はどう変わるか?.  北九州市泌尿器科医会平成23年度第9回研修会,  北九州市,  2012/01
9. ◎鈴木啓悦, 神谷直人, 矢野仁: 東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科の現状と医療連携.  第1回千葉県央泌尿器科医療連携フォーラム,  千葉県佐倉市,  2012/01
10. 鈴木啓悦, 神谷直人, 矢野仁: 東邦大学医療センター佐倉病院泌尿器科の現状と医療連携.  第1回千葉県央泌尿器科医療連携カンファレンス,  千葉,  2012/01
11. ◎鈴木啓悦, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人: 20年後の進行性前立腺癌治療.  宮崎フェニックスカンファレンス,  宮崎,  2011/12
12. 赤倉功一郎, 辻比呂志, 鈴木啓悦, 原田昌興, 五十嵐辰男, 市川智彦, 鎌田正, 辻井博彦, 島崎淳: 重粒子線治療の役割:リスク別治療法と予後因子.  第27回前立腺シンポジウム,  東京都品川区,  2011/12
13. ◎鈴木啓悦: CRPCに対する標準的治療としてのドセタキセル化学療法.  水戸化学療法セミナー,  茨城県水戸市,  2011/12
14. ◎今村有佑, 坂本信一, 遠藤匠, 巣山貴仁, 矢野浩二朗, 今本敬, 二瓶直樹, 鈴木啓悦, 関直彦, 丹沢秀樹, 市川智彦: 前立腺癌新規マーカーの同定解析.  第19回日本ステロイドホルモン学会学術集会,  福岡市,  2011/11
15. 鈴木啓悦: 前立腺癌のCRPCへの進行におけるアンドロゲン受容体の役割.  Urology Seminar 2011,  東京都中央区,  2011/11
16. 鈴木啓悦: もし前立腺肥大症患者がドラッグ(5α還元酵素阻害薬)を内服したら,前立腺疾患の『マネジメント』はどう変わるか?.  アボルブ発売2周年記念講演会,  岐阜市,  2011/11
17. ◎鈴木啓悦: 知っておきたい前立腺癌のこと.  ちば前立腺がん市民公開講座,  千葉市,  2011/11
18. ◎鈴木啓悦: CRPCに対する標準的治療としてのタキソテール化学療法.  千葉前立腺癌化学療法座談会,  千葉市,  2011/11
19. ◎荒木千裕, 加賀勘家, 稲原昌彦, 増田広, 小島聡子, 今本敬, 二瓶直樹, 納谷幸男, 鈴木啓悦, 五十嵐辰男, 市川智彦: 小径腎細胞癌の長期経過観察、およびフォローアップスケジュールに対する検討.  第42回腎癌研究会,  名古屋,  2011/10
20. ◎鈴木啓悦: もし前立腺肥大症患者がドラッグ(5α還元酵素阻害薬)を内服したら,前立腺疾患の『マネジメント』はどう変わるか?.  第73回広島泌尿器科医会,  広島市,  2011/10
21. 神谷直人: ゾレドロン酸の自主臨床研究~最終報告~.  第4回千葉泌尿器オンコロジー研究会,  千葉,  2011/10
22. ◎鈴木啓悦: もし前立腺肥大症患者がドラッグ(5α還元酵素阻害薬)を内服したら,前立腺疾患の『マネジメント』はどう変わるか?.  高齢者医療を考える会 –泌尿器科領域編-,  栃木県宇都宮市,  2011/10
23. ◎鈴木啓悦, 岡了, 杉浦恵子, 遠藤匠, 高野慎, 矢野仁, 直井牧人, 西見大輔, 神谷直人: Active Surveillance の現状と問題点.  第18回東京前立腺癌フォーラム PSA検診で発見される前立腺癌~治療とフォローアップ~,  東京,  2011/10
24. ◎鈴木啓悦: 泌尿器科癌における骨転移マネージメント.  富山泌尿器癌セミナー,  富山市,  2011/09
25. ◎加賀勘家、納谷幸男、太田詔、倉持宏明、辻博勝、鈴木和浩、阿波裕輔、野積邦義、梶本俊一、三上和男、矢野仁、鈴木啓悦、大木健正: 5α還元酵素阻害薬デュタステリド投与による前立腺肥大症の早期改善効果の検討.  第18回日本排尿機能学会,  福井市,  2011/09
26. 舘野冬樹、榊原隆次、高橋修、杉山恵、矢野仁、小川恵美奈、岸雅彦: レヴィ小体型認知症の排尿障害の検討.  第18回日本排尿機能学会,  福井,  2011/09
27. ◎鈴木啓悦: 前立腺がんの治療.  市原市市民公開講座「よくわかる!泌尿器の病気のお話」,  千葉県市原市,  2011/09
28. 鈴木啓悦: 再燃がんに対する最近の治療法.  千葉県がんシンポジウム2011,  千葉市,  2011/08
29. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療手順を考える.  第28回浜松カンファレンス,  静岡県浜松市,  2011/07
30. ◎神谷直人: 前立腺疾患に対する5α還元酵素阻害薬の役割.  横浜北アボルブ講演会,  横浜,  2011/07
31. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療戦略.  習志野前立腺癌化学療法座談会,  千葉市,  2011/06
32. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療手順を考える.  第1回大阪前立腺癌研究グループ(OPCSG)研究会,  大阪市,  2011/06
33. ◎鈴木啓悦: 5α還元酵素阻害薬の登場で前立腺疾患のマネージメントはどう変わるか?.  埼玉県北部泌尿器エキスパートミーティング,  埼玉県熊谷市,  2011/06
34. ◎神谷直人、直井牧人、矢野仁、遠藤匠: 前立腺癌骨転移に対する新規バイオマーカーの探求とオーダーメイド医療への応用.  第138回東邦医学会例回(平成22年度プロジェクト研究報告),  大森,  2011/06
35. ◎鈴木啓悦: 前立腺癌の診断と治療のOverview及び手術療法の実際.  平成23年度がんプロフェッショナル養成プラン放射線腫瘍専門医コース・重粒子線治療促進研修コース合同講演会,  群馬県前橋市,  2011/06
36. ◎直井牧人,◎神谷直人,◎鈴木啓悦: 前立腺肥大症・前立腺がんの診断・治療.  東邦大学医療センター佐倉病院 2011年 市民公開講座,  千葉県佐倉市,  2011/05
37. ◎鈴木啓悦: 去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)の治療を考える.  第29回横浜市北部泌尿器科病診連絡会,  横浜市,  2011/05
38. ◎神谷直人: 前立腺癌骨転移に対する診断・治療戦略.  東邦大学医療センター佐倉病院 第17回オンコロジーカンファレンス,  佐倉,  2011/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者