東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2012年度 | 2013年度 | 2014年度
 医学部 医学科 産科婦人科学講座(佐倉)
 Department of Obstetrics and Gynecology (Sakura)

教授:
  木下 俊彦
准教授:
  竹下 直樹
講師:
  高島明子
■ 概要
東邦大学医療センター佐倉病院産婦人科
1.周産期
当院新生児医とのカンファランスを定期的に行い,緊密な関係を保っている。千葉県下においては周産期医療が立ち遅れており,母子ともに周産期管理を行える施設は少ない。そこで本年度に地域周産期母子医療センターを開設し周産期医療に貢献を図った。臨床研究の一部は新生児学会において発表し,論文にまとめた。
2.内視鏡手術
良性卵巣腫瘍,子宮外妊娠に対し積極的に内視鏡手術を施行した。同手術法は通常手術として定着したものと思われる。子宮鏡下手術も増加し術前処置に低用量ピルを使用することにより子宮内膜の増殖が抑制されて良好な視野が確保されることを明らかにするなど臨床的研究を行い,その成績について内視鏡学会において報告した。
3.不妊治療・内分泌
リプロダクションセンターを中心に体外受精,顕微授精を継続して行った。リプロダクションセンター内に顕微授精も可能な培養施設を設置し外来ベースでの採卵と胚移植が可能となり,症例数も増加している。
4.悪性腫瘍治療
 子宮癌に対しては手術を中心とした治療を行い,一部ハイリスク群では術後に抗がん剤治療を施行し治療効果を確認中である。卵巣癌も同様に手術療法・化学療法を中心に治療を行った。
■ Keywords
周産期, 地域周産期母子医療センター, 不妊治療, 多嚢胞性卵巣症候群, 悪性腫瘍治療
■ 教授・准教授・講師の公的役職
1.  木下俊彦 :千葉県がん診療連携協議会子宮がん部会委員 千葉県周産期医療・保健協議会委員
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  千葉県リプロダクション研究会  ,千葉  2014/09
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  竹下直樹 :日本産婦人科医会先天異常委員会 委員, 日本生殖免疫学会 評議員, 日本生殖再生学会 幹事, 遺伝医学セミナー実行委員, 生殖工学会評議員・理事, 日本IVF学会 評議員, 日本IVF学会学会誌編集委員,  胎児遺伝子診断研究会, 日本人類遺伝学会 評議員, 日本人類遺伝学会遺伝医学セミナー実行委員, 日本人類遺伝学会将来構想委員会, 遺伝カウンセリング学会 評議員
2.  木下俊彦 :日本産科婦人科学会代議員, 日本更年期医学会評議員, 日本内分泌学会評議員, 日本生殖医学会評議員,日本アンドロロジー学会評議員
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















木下 俊彦   教授
  1 2 1   1       
 16
(6)
 
 2
 
 4
(2)
竹下 直樹   准教授
  1  3   1       1
(1)
 17
(8)
 
 2
 
 4
(2)
石田 洋昭   助教
  1  2          1
 11
(5)
 
 
 2
(1)
 2
(1)
高島 明子   助教
  1  3          4
(2)
 11
(4)
 2
 
 
 4
(2)
 0 2  0 0  0  6
(3)
 2
(0)
 2
(1)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Kinoshita T, Honma S, Shibata Y, Yamashita K, Watanabe Y, Maekubo H, Okuyama M, Takashima A, Takeshita N:  An Innovative LC-MS/MS-Based Method for Determining CYP 17 and CYP 19 Activity in the Adipose Tissue of Pre- and Postmenopausal and Ovariectomized Women Using (13)C-Labeled Steroid Substrates.  The Journal of clinical endocrinology and metabolism  99 (4) :1339 -1347 , 2014
症例報告
1. 佐々木泉,萬来めぐみ,竹下直樹,安達知弘,横川桂,石田洋昭,高島明子,徳山 宣,蛭田啓之,木下俊彦:  子宮体部下方に胎嚢を認め、前置・穿通胎盤をきたした既往帝王切開妊娠の一例.  千葉県産科婦人科医学会雑誌  8 (2) :135 -138 , 2015
2. Megumi Manrai, Naoki Takesita, Hiroaki Ishida, Akiko Takashima, Tomohiro Adachi, Izumi Sasaki, Kei Yokokawa, Wataru Tokuyama, Nobuyuki Hiruta, Toshihiko Kinoshita:  Primary retroperitoneal mucinous cystic tumors with borderline malignancy: a case report and literature review.  Clinics and Practice  5 (722) :14 -16 , 2015
3. Toshihiko Kinoshita, Naoki Takeshita, Akiko Takashima, Yutaka Yasuda, Hiroaki Ishida, Megumi Manrai:  A case of life-threatening obstetrical hemorrhage secondary to placental abruption at 17 weeks of gestation.  Clinics and Practice  (4) :12 -14 , 2014
■ 著書
1. 武谷雄二, 上妻志郎, 藤井知行, 大須賀穣:    プリンシプル産科婦人科学 婦人科編 第3版  114-121.  メジカルビュー社,  東京, 2014
2. 竹下直樹:  NIPT基礎知識 ー一次診療施設のためにー.  NIPT基礎知識 -一次診療施設のためにー  1-40.  公益社団法人  日本産婦人科医会,  東京, 2014
■ 学会発表
国内学会
1. 竹下直樹: 母体保護法と生命倫理 -生殖・周産期医療を取り巻く問題-.  東京産婦人科医会主催母体保護法指定医研修会,  東京,  2015/03
2. ◎長岡理大,石田洋昭、石川真,安達知弘,佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,瓜田麻由美,横山安哉美,高島明子,竹下直樹,木下俊彦,徳山宣,蛭田啓之: 術前にPET検査が有効であった漿液性悪性腫瘍の一例.  千葉県産科婦人科医学会平成27年度冬期学術講演会,  千葉,  2015/02
3. ◎安達知弘,石田洋昭、佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,横山安哉美,瓜田麻由美,高島明子,竹下直樹,木下俊彦: 境界悪性傍卵巣腫瘍の1例.  千葉県産科婦人科医学会平成26年度冬期学術講演会,  千葉,  2015/01
4. ◎石田洋昭、竹下直樹,安達知弘,佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,横山安哉美,瓜田麻由美,高島明子,木下俊彦: 卵巣悪性ブレンナー腫瘍の1例.  千葉県産科婦人科医学会平成26年度冬期学術講演会,  千葉,  2015/01
5. ◎高島明子、竹下直樹、瓜田麻由美、安達知弘、佐々木泉、横川桂、萬来めぐみ、横山安哉美、石田洋昭、木下俊彦: 4cm未満の子宮内膜症性嚢胞はIVF-ETの予後不良因子となるか.  第59回日本生殖学会,  東京,  2014/12
6. ◎高島明子,竹下直樹,瓜田麻由美,横川桂,安達知弘,佐々木泉,萬来めぐみ,石田洋昭、横山安哉美,木下俊彦: 4cm未満の子宮内膜症性嚢胞はIVF-ETの予後不良因子となるか.  第60回日本生殖医学会学術講演会・総会,  東京,  2014/11
7. 横川 桂,沢田 健,小島泰子,鈴木紗耶香,舘野昭彦: 特徴的な症状なくスクリーニング頭部MRI検査にて脳静脈洞血栓症(CSVT:cerevral sinovenous thrombosis)が疑われた1例.  第59回日本未熟児新生児学会,  愛媛、日本,  2014/11
8. 鈴木紗耶香,沢田 健,小島泰子,横川 桂,舘野昭彦,加藤英二: 乳腺炎との関連が疑われたB群溶血性連鎖球菌(GBS)遅発型髄膜炎と菌血症を発症したMD双胎例.  第59回日本未熟児新生児学会,  愛媛、日本,  2014/11
9. ◎高島明子、大高 究、内出一郎、安達知弘 、佐々木泉 、 横川桂 、萬来めぐみ 、石田洋昭 、瓜田麻由美、 横山安哉美、竹下直樹、木下俊彦: 子宮内膜症性嚢胞に対する腹腔鏡下卵巣嚢胞摘出術後の低用量経口避妊薬投与による再発予防の検討.  第54回日本産科婦人科内視鏡学会,  鹿児島,  2014/09
10. ◎高島明子、竹下直樹、瓜田麻由美、安達知弘、佐々木泉、横川桂、萬来めぐみ、横山安哉美、木下俊彦: 子宮内膜症性嚢胞合併症例におけるIVF-ETの予後.  第32回日本受精着床学会学術講演会,  東京,  2014/08
11. ◎佐々木泉,竹下直樹,高島明子,安達知弘,横川桂,萬来めぐみ,瓜田麻由美,石田洋昭,横山安哉美、木下俊彦: 前置癒着胎盤を発症した子宮峡部妊娠の周産期管理について.  第50回日本周産期・新生児医学会総会 学術集会,  千葉,  2014/07
12. ◎佐々木泉,高島明子,安達知弘,横川桂,萬来めぐみ,石田洋昭,瓜田麻由美,徳山 宣,蛭田啓之,竹下直樹,木下俊彦: 妊娠中にTC療法を施行した卵巣卵黄のう腫瘍の一例.  第127回関東連合産科婦人科学会総会・学術集会,  東京,  2014/06
13. 竹下直樹: 出生前診断 現況と将来.  北総生殖医療研究会,  千葉 日本,  2014/05
14. 竹下直樹: 染色体異常の臨床.  ARTナースアカデミーセミナー,  東京,  2014/05
15. ◎横川桂,高島明子,瓜田麻由美,佐々木泉,石田洋昭,竹下直樹,木下俊彦: :体外受精胚移植を契機に骨盤腹膜炎を発症した3例,,東京,2014.5.  第148回関東生殖医学会,  東京,  2014/05
16. ◎佐々木泉, 竹下直樹, 高島明子, 萬来めぐみ, 安達知弘, 横川桂, 木下俊彦, 齋木厚人, 永山大二, 龍野一郎: 血管壁弾性の指標であるcardio ankle vascular index: CAVIを用いた妊娠中の血管機能の評価.  第87回日本内分泌学会学術総会,  福岡,  2014/04
17. ◎佐々木泉,竹下直樹,高島明子,萬来めぐみ,安達知宏,横川桂,木下俊彦,齋木厚人,永山大二,龍野一郎: ◎佐々木泉,竹下直樹,高島明子,萬来めぐみ,安達知宏,横川桂,木下俊彦,齋木厚人,永山大二,龍野一郎:血管壁弾性の指標であるcardio ankle vascular index : CAVIを用いた妊娠中の血管機能の評価,,福岡,2014.4.  第87回日本内分泌学会学術総会,  福岡,  2014/04
18. ◎高島明子、竹下直樹、瓜田麻由美、萬来めぐみ、安達知弘、佐々木泉、横川桂、横山安哉美、大高究、木下俊彦: マウスの子宮NK細胞は妊娠5.5日目に著明に減少する.  第65回日本産科婦人科学会学術講演会,  東京,  2014/04
19. ◎安達知宏,竹下直樹,高島明子,佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,一瀬俊一郎,石田洋昭,瓜田麻由美,安田豊,横山安哉美,木下俊彦: 420. 嚢胞性ヒグローマの遺伝相談,,東京,2014.4.  日本産科婦人科学会第66回学術講演会,  東京,  2014/04
20. ◎横川桂,竹下直樹,高島明子,安達知宏,佐々木泉,萬来めぐみ,一瀬俊一郎,安田豊,瓜田麻由美,石田洋昭,横山安哉美,木下俊彦: 血管壁弾性の指標であるcardio ankle vascular index : CAVIを用いた妊娠中の血管機能の評価.  日本産科婦人科学会第66回学術講演会,  東京,  2014/04
国際学会
1. ◎Takashima A, Takeshita T, Kinoshita T, Usui A: Approaches to the treatment of small endometrioma-related infertility include the use of assisted reproduction techniques.  American Society for Reproductive Medicine 68th Annual Meeting,  アメリカ、ハワイ,  2014/10
2. ◎Takashima A, Takeshita T, Kinoshita T: Uterine NK Cells at gestaional day 12 contained CXCR4 or IL-15 receptor-bearing cells and IFN-γ-producing cells.  European Society of Human Reproduction and Embryology.(ESHRE) 30 thAnnual Meeting 2014,  Munich, Germany,  2014/06
その他
1. ◎石田洋昭,高島明子,大高究,安達知宏,佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,瓜田麻由美,竹下直樹,木下俊彦: 粘膜下筋腫を疑い経頸管的腫瘍摘出術(TCR)を施行し術後の病理組織診断で子宮体癌と診断した一例.  第4回千葉産婦人科内視鏡手術研究会,  千葉,  2015/03
2. ◎佐々木泉,竹下直樹,石田洋昭,高島明子,横川桂,安達知宏,萬来めぐみ,木下俊彦: 子宮動静脈奇形の1例.  第17回日医・東邦・印旛市郡産婦人科臨床研究会,  千葉,  2015/02
3. ◎安達知弘,竹下直樹,高島明子,佐々木泉,横川桂,萬来めぐみ,石田洋昭、瓜田麻由美,横山安哉美,木下俊彦: 当院における40歳以上の妊娠-不妊治療の有無による検討.  第15回千葉リプロダクション研究会学術講演会,  千葉,  2014/10
4. ◎石田洋昭,安達知宏、高島明子、竹下直樹、萬来めぐみ、佐々木泉、横川桂、木下俊彦: 急性肺動脈血栓塞栓症を合併した子宮体がんの一例.  第16回日医・東邦・印旛市郡産婦人科臨床研究会,  千葉,  2014/07
  :Corresponding Author
  :本学研究者