東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2012年度 | 2013年度 | 2014年度
 医学部 医学科 外科学講座 呼吸器外科(大森)
 Division of Chest Surgery, Department of Surgery (Omori)

教授:
  伊豫田 明
准教授:
  秦 美暢
助 教:
  田巻一義  
  大塚 創
  牧野 崇
■ 概要
本年度の入院患者総数は263名、うち手術数は259名であり、年々増加の一途をたどっている。近年、合併症発生リスクが高い治療は一般病院では敬遠されることが多くなり、このような難易度の高い例を治療する機会が増えてきた。ことにびまん性肺疾患や多くの併存症を有する肺癌の手術例が多くなってきている。常に呼吸器内科をはじめ他科との連携を緊密にして、お互いがカバーしあい、安全かつ確実な医療の実践を意識している。
■ Keywords
肺癌, 超高齢者肺癌, 術後補助療法, COPD, 気管支鏡下治療, ステント療法, EBUS, 肺神経内分泌腫瘍
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:24592098)
 研究課題:肺癌個別化医療を目指した肺癌予後予測診断システムの構築  (研究代表者:伊豫田 明)
 研究補助金:1690000円  (代表)
2.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:26462140)
 研究課題:超音波気管支鏡下生検による肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:伊豫田 明)
 研究補助金:100000円  (分担)
3.  平成26年度独立行政法人放射線医学総合研究所
 研究課題:重粒子線がん治療に関する基礎研究(肺腫瘍臨床研究)  (研究分担者:伊豫田 明)
 研究補助金:100000円  (分担)
4.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:26462140)
 研究課題:超音波気管支鏡下生検による肺癌予後予測診断システムの構築  (研究代表者:秦 美暢)
 研究補助金:1690000円  (代表)
5.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:24592098)
 研究課題:肺癌個別化医療を目指した肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:秦 美暢)
 研究補助金:100000円  (分担)
6.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:24592098)
 研究課題:肺癌個別化医療を目指した肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:大塚 創)
 研究補助金:100000円  (分担)
7.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:26462140)
 研究課題:超音波気管支鏡下生検による肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:大塚 創)
 研究補助金:100000円  (分担)
8.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:24592098)
 研究課題:肺癌個別化医療を目指した肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:牧野 崇)
 研究補助金:100000円  (分担)
9.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:26462140)
 研究課題:超音波気管支鏡下生検による肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:牧野 崇)
 研究補助金:100000円  (分担)
10.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)  (研究課題番号:24592098)
 研究課題:肺癌個別化医療を目指した肺癌予後予測診断システムの構築  (研究分担者:田巻 一義)
 研究補助金:100000円  (分担)
その他
1.  東邦大学医学部プロジェクト研究(平成26年7月1日~平成27年6月30日)
 研究課題:気腫合併特発性肺繊維症に生じた肺癌に対する予後予測診断システムの構築  (研究代表者:大塚 創)
 研究補助金:500000円  (代表)
■ 教授・准教授・講師の公的役職
1.  伊豫田 明 :北里大学大学院客員教授,独立行政法人放射線医学総合研究所重粒子線がん治療肺腫瘍臨床研究班班員,重粒子線がん治療装置等共同利用研究-悪性中皮腫(MPM)に対する炭素線治療(CIRT)のフィ‐ジビリティスタディ(13L092)班 班員
2.  秦 美暢 :肺がん検診読影専門医(蒲田医師会)
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  伊豫田 明 :日本胸部外科学会評議員, 日本呼吸器外科学会評議員, 日本臨床細胞学会評議員, 日本肺癌学会評議員,日本呼吸器内視鏡学会評議員,日本気管食道科学会評議員, 日本肺癌学会関東部会幹事, 日本胸部外科学会関東甲信越地方会幹事, 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会幹事, 日本呼吸器外科学会学術委員会委員, 日本呼吸器外科学会編集委員会委員, 日本肺癌学会 肺癌取扱い規約-TNM分類委員会副委員長, 日本肺癌学会 肺癌取扱い規約-細胞診判定基準委員会委員, 日本臨床細胞学会編集委員会査読委員, 日本臨床細胞学会計理委員会委員, 日本臨床細胞学会細胞診ガイドライン作成ワーキンググループ呼吸器小委員会委員, 東京都臨床細胞学会理事、学術委員会副委員長, 大田胸部疾患懇話会幹事, 城南地区呼吸器疾患研究会世話人, 城南呼吸器外科研究会代表世話人
2.  秦 美暢 :日本呼吸器外科学会評議員, 日本呼吸器内視鏡学会評議員, 大田胸部疾患懇話会幹事,大田区肺癌検診読影委員(蒲田医師会)
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















伊豫田 明   教授
医学博士
 1 3 1 11          
 24
(1)
 
 2
 
 
秦 美暢   准教授
医学博士
 1 3  10          2
 20
(1)
 1
 4
(1)
 
 1
田巻 一義   助教
  1  1          
 10
(1)
 
 
 
 
大塚 創   助教
修士
 1 2  9          2
(1)
 13
 
 3
(1)
 
 
牧野 崇   助教
学士
  1  8          6
 6
(1)
 
 2
 
 
 3 1  0 0  0  10
(1)
 1
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 磯部和順,秦美暢, 鏑木教平, 坂本晋, 高井雄二郎, 栃木直文, 伊豫田明, 本間栄:  間質性肺炎合併肺癌に対する2nd line化学療法の検討.  肺癌  54 :761 -766 , 2014
2. Isobe K, Hata Y, Tochigi N, Kaburaki K, Kobayashi H, Makino T, Otsuka H, Ishida F, Kikuchi N, Hirota N, Sato K, Sano G, Sugino K, Sakamoto S, Takai Y, Shibuya K, Iyoda A, Homma S:  Usefulness of Nanofluidic Digital PCR Arrays to Quantify T790M Mutation in EGFR-mutant Lung Adenocarcinoma.  Cancer Genomics & Proteomics  12 :31 -37 , 2015
3. Yano M, Yoshida J, Koike T, Kameyama K, Shimamoto A, Nishio W,Yoshimoto K, Utsumi T, Shiina T, Watanabe A, Yamato Y, Watanabe T, Takahashi Y, Sonobe M, Kuroda H, Oda M, Inoue M, Tanahashi M, Adachi H, Saito M, Hayashi M, Otsuka H, Mizobuchi T, Moriya Y, Takahashi M, Nishikawa S, Matsumura Y, Moriyama S, Nishiyama T, Fujii Y.:  Survival of 1737 lobectomy-tolerable patients who underwent limited resection for cStage IA non-small-cell lung cancer.  European journal of cardio-thoracic surgery : official journal of the European Association for Cardio-thoracic Surgery  47 :135 -142 , 2015
4. Isobe K, Hata Y, Tochigi N, Kaburaki K, Kobayashi H, Yamamoto A, Makino T, Otsuka H, Sato F, Ishida F, Kikuchi N, Hirota N, Sato K, Sano G, Sugino K, Sakamoto S, Takai Y, Shibuya K, Iyoda A, Homma S:  Clinical significance of BIM deletion polymorphism in non–small-cell lung cancer with Epidermal Growth Factor Receptor mutation.  Journal of Thoracic Oncology  9 (4) :483 -487 , 2014
5. Yuasa R, Hata Y, Otsuka H, Makino T, Koezuka S, Sato F, Tamaki K, Sasamoto S, Takagi K, Iyoda A:  Placement of self‑expandable metallic stents for tracheal stenosis secondary to thyroid cancer.  Molecular and Clinical Oncology  2 (6) :1003 -1008 , 2014
6. Ogawa F, Amano H, Eshima K, Ito Y, Matsui Y, Hosono K, Kitasato H, Iyoda A, Iwabuchi K, Satoh Y, Kumagai Y, Narumiya S, Majima M:  Prostanoid induces premetastatic niche in regional lymph nodes mediated by chemokine system in dendritic cells.  The Journal of clinical investigation  124 :4882 -4894 , 2014
7. Ogawa F, Miyata S, Nakashima H, Matsui Y, Shiomi K, Iyoda A, Satoh Y:  Clinical Impact of Lung Age on Postoperative Complications in Non-Small Cell Lung Cancer Patients Aged Over 70 Years.  The Journal of surgical research  188 (2) :373 -380 , 2014
8. Ogawa F, Satoh Y, Iyoda A, Amano H, Kumagai Y, Majima M:  Clinical Impact of Lung Age on Postoperative Readmission in NSCLC.  The Journal of surgical research  193 :442 -448 , 2015
総説及び解説
1. 大塚創,秦美暢,伊豫田明:  超音波凝固切開装置とベッセルシーリングシステム.  胸部外科 -いますぐ役立つ診断・治療デバイス-  67 (8) :727 -731 , 2014
2. 秦美暢,肥塚智,牧野崇,大塚創,佐藤史朋,笹本修一,田巻一義,伊豫田明:  肺癌の集学的治療,呼吸器外科.  東邦医学会雑誌  61 (3) :130 -132 , 2014
3. Iyoda A, Makino T, Koezuka S, Otsuka H, Hata Y:  Treatments options for patients with large cell neuroendocrine carcinoma of the lung.  General Thoracic and Cardiovascular Surgery  62 (6) :351 -356 , 2014
症例報告
1. 関谷宗之,杉野圭史,太田宏樹,磯部和順,坂本晋,高井雄二郎,秦美暢,本間栄:  超音波気管支鏡ガイド下針吸引生検(EBUS-TBNA)にて診断し得た難治性縦隔リンパ節結核の1例.  気管支学  36 (3) :276 -281 , 2014
2. 三田村侑季,磯部和順,伊藤貴文,大塚創,栃木直文,本間栄:  蜂巣肺様陰影を呈した高分化型肺腺癌の1例.  肺癌  54 (6) :778 -783 , 2014
3. Sato F, Hata Y, Otsuka H, Makino T, Koezuka S, Sasamoto S, Wakayama M, Shibuya K, Sekijima Y, Iyoda A:  Isolated nodular thymic amyloidosis associated with diplopia.  Annals of Thoracic Surgery  98 (Issue4) :1470 -1472 , 2014
4. Nakamura Y, Hata Y, Koezuka S, Makino T, Otsuka H, Sato F, Sasamoto S, Okubo Y, Nemoto T, Shibuya K, Iyoda A:  Tracheal leiomyoma resected with endobronchial electrocautery snare.  Journal of Bronchology and Interventional Pulmonology  22 (1) :90 -93 , 2015
5. Koezuka S, Hata Y, Sato F, Makino T, Otsuka H, Tochigi N, Mitsuda A, Shibuya K, Takagi K, Iyoda A:  Malignant peripheral nerve sheath tumor in the anterior mediastinum, report of a case.  Molecular and Clinical Oncology  2 :987 -990 , 2014
6. Yamamoto A, Sugino K, Kobayashi M, Hata Y, Homma S:  Efficacy of nasal continuous positive airway pressure in tracheobronchomalacia.  東邦医学会誌  61 (4) :166 -171 , 2014
その他
1. 伊豫田明:  まい・てくにっく 肺癌手術における#7郭清のポイント.  胸部外科  67 (5) :357 , 2014
2. Koyama K, Sano G, Hata Y, Shiraga N, Ota H, Sugino K, Isobe K, Sakamoto S, Takai Y, Koezuka S, Makino T, Otsuka H, Sato F, Sasamoto S, Iyoda A, Kurosaki A, Homma S:  An anomalous unilateral single pulmonary vein associated with a bone morphogenetic protein receptor II gene mutation.  Internal Medicine  53 :461 -466 , 2014
3. Muramatsu Y, Isobe K, Sugino K, Kinoshita A, Wada T, Sakamoto S, Takai Y, Sato F, Hata Y, Wakayama M, Sibuya K, Uekusa T, Iyoda A, Homma S:  Letter to the Editor: Malignant pleural mesothelioma mimicking the intrapulmonary growth pattern of epithelioid hemangioendothelioma.  Pathology International  64 :358 -360 , 2014
■ 学会発表
国内学会
1. ◎肥塚智,秦美暢,大塚創,牧野崇,栃木直文,渋谷和俊,伊豫田明: 前側方開胸で切除した巨大胸腺腫の1例.  第167回日本胸部外科学会関東甲信越地方会,  東京都千代田区,  2015/03
2. ◎仲村泰彦、杉野圭史、後町杏子、鏑木教平、太田宏樹、菊池 直、石田文昭、廣田 直、佐藤敬太、佐野 剛、磯部和順、坂本晋、高井雄二郎、伊豫田明、大久保陽一郎、植草利公、本間 栄: 長期経過を追えた関節リウマチに合併した濾胞性細気管支炎の1VATS例. ,.  第41回難治性気道疾患研究会,  東京,  2015/01
3. ◎牧野崇, 秦美暢, 肥塚智, 大塚創, 菊池直, 磯部和順, 栃木直文, 渋谷和俊, 本間栄, 伊豫田明: FDG-PETで全身骨髄に著明な異常集積を認めたG-CSF産生肺多形癌の1切除例.  第171回日本肺癌学会関東支部学術集会,  東京都新宿区,  2014/12
4. ◎関谷宗之、磯部和順、石田文昭、鏑木教平、三田村有希、臼井優介、砂川泉子、松本洋祐、清水宏繁、古谷賢太、山本 愛、大畠孝則、仲村泰彦、小山壱也、太田宏樹、後町杏子、菊池 直、佐藤敬太、佐野 剛、廣田 直、杉野圭史、坂本 晋、高井雄二郎、大塚 創、秦 美暢、石渡誉郎、栃木直文、根本哲生、伊豫田 明、渋谷和俊、本間 栄: 非定型カルチノイド成分が混在した肺大細胞神経内分泌癌の1例.  第171回日本肺癌学会関東支部会,  東京,  2014/12
5. ◎石岡伸規, 島田英昭, 谷島聡, 大嶋陽幸, 名波竜規, 鈴木隆, 竹山照明, 金子弘真, 栃木直文, 伊豫田明, 中島耕一: body食道癌肺転移と鑑別が困難であったp53抗体陽性前立腺癌肺転移例.  第76回日本臨床外科学会総会,  郡山市,  2014/11
6. ◎大塚創,秦美暢,肥塚智,牧野崇,伊豫田明: 気腫合併特発性肺線維症(CPFE)を伴う原発性肺癌切除例の検討.  第76回日本臨床外科学会総会,  郡山市,  2014/11
7. ◎秦美暢, 大塚創, 牧野崇, 肥塚智, 笹本修一, 佐藤史朋, 田巻一義, 磯部和順, 鏑木教平, 本間栄, 栃木直文, 渋谷和俊, 伊豫田明: 区域切除術後の局所再発と再発時治療法に関する検討.  第55回日本肺癌学会学術集会,  京都市,  2014/11
8. ◎牧野崇,肥塚智,大塚創,佐藤史朋,田巻一義,笹本修一,秦美暢,磯部和順,本間栄,栃木直文,渋谷和俊,伊豫田明: 肺癌に対するCompletion pneumonectomyの検討.  第55回日本肺癌学会学術集会,  京都市,  2014/11
9. ◎牧野崇, 秦美暢, 肥塚智, 大塚創, 後町杏子, 佐野剛, 磯部和順, 栃木直文, 渋谷和俊, 本間栄, 伊豫田明: 気管支鏡下肺生検後にMRSA肺化膿症を合併した肺カルチノイドの一切除例.  第166回日本胸部外科学会関東甲信越地方会,  高崎市,  2014/11
10. ◎栃木直文, 安藤常浩, 篠崎稔, 安藝恭子, 石渡誉郎, 大久保陽一郎, 後町杏子, 秦美暢, 村山琮明, 若山恵, 根本哲生, 澁谷和俊: 慢性肺アスペルギルス症の病理組織学的検討.  第58回日本医真菌学会総会・学術集会,  横浜,  2014/11
11. ◎磯部和順, 秦美暢, 鏑木教平, 山本愛, 石田文昭, 菊池直, 廣田直, 佐藤敬太, 佐野剛, 杉野圭史, 坂本晋, 高井雄二郎, 栃木直文, 伊豫田明, 本間栄: EGFR mutaion陽性肺腺癌におけるnanofluidic digital PCRを用いた治療前原発巣のT790M定量化の有用性.  第55回日本肺癌学会学術集会,  京都市,  2014/11
12. ◎谷島 聡, 島田英昭, 大塚 創, 伊豫田 明, 金子弘真: 食道癌・肺癌共通抗原に対する血清自己抗体の解析.  第67回日本胸部外科学会定期学術集会,  福岡市,  2014/10
13. ◎松本洋祐, 杉野圭史, 清水宏繁, 伊藤貴文, 秦美暢, 伊豫田明, 栃木直文, 渋谷和俊, 本間栄: 画像上,陳旧性器質化肺炎との鑑別を要した著明な瘢痕を有した原発性肺癌の一例.  第150回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会,  東京,  2014/09
14. ◎肥塚智, 秦美暢, 牧野崇, 大塚創, 伊豫田明: リークテストにより予想困難な部位に責任病巣を指摘できた術後再々発気胸の1例.  第18回日本気胸・嚢胞性肺疾患学会総会,  福岡県福岡市,  2014/09
15. ◎磯部和順, 秦美暢, 鏑木教平, 石田文昭, 菊池直, 廣田直, 佐藤敬太, 佐野剛, 杉野圭史, 坂本晋, 高井雄二郎, 栃木直文, 伊豫田明, 渋谷和俊, 本間栄: EGFR mutaion陽性肺腺癌におけるdigital PCRを用いた原発巣のT790M定量化の試み.  第52回日本癌治療学会学術集会,  横浜市,  2014/08
16. ◎小池秀樹、一林 亮、佐藤大輔、田巻一義、坪田貴也、伊東俊秀、横室浩樹、本多 満: 心室細動による院外心肺停止に対する脳低温療法の予後因子についての検討.  第17回日本脳低温療法学会,  沼津,  2014/07
17. ◎本多 満, 一林 亮, 鈴木銀河, 坪田貴也, 横室浩樹, 小池秀樹, 田巻一義, 伊東俊秀, 佐藤大輔, 吉原克則: 痙攣重積症例の検討.  第28回日本神経救急学会,  熱海,  2014/07
18. ◎鈴木亜衣香, 佐野剛, 清水宏繁, 山本愛, 磯部和順, 坂本晋, 高井雄二郎, 秦美暢, 白鳥史明, 牛込充則, 栃木直文, 密田亜希, 伊豫田明, 船橋公彦, 渋谷和俊, 本間栄: 肺癌術後再発に対するBevacizmab投与中に膀胱S状結腸瘻を発症した1例.  第170回日本肺癌学会関東支部会,  東京,  2014/06
19. ◎大塚創, 秦美暢, 肥塚智, 牧野崇, 佐藤史朋, 田巻一義, 笹本修一, 磯部和順, 杉野圭史, 栃木直文, 本間栄, 伊豫田明: 当院における気腫合併特発性肺線維症合併肺癌切除例の検討.  第31回日本呼吸器外科学会定期学術集会,  東京都港区,  2014/05
20. ◎牧野崇, 秦美暢, 佐藤史朋, 大塚創, 肥塚智, 田巻一義, 笹本修一, 磯部和順, 栃木直文, 渋谷和俊, 伊豫田明: 肺高悪性度神経内分泌癌の術後再発の検討.  第31回日本呼吸器外科学会定期学術集会,  東京都港区,  2014/05
21. ◎牧野崇, 秦美暢, 肥塚智, 大塚創, 佐藤史朋, 田巻一義, 笹本修一, 栃木直文, 渋谷和俊, 伊豫田明: 両側同時手術を行った両側肺底動脈大動脈起始症の1切除例.  第31回日本呼吸器外科学会定期学術集会,  東京都港区,  2014/05
22. ◎牧野崇, 秦美暢, 大塚創, 佐藤史朋, 肥塚智, 田巻一義, 笹本修一, 磯部和順, 栃木直文, 渋谷和俊, 伊豫田明: 肺大細胞神経内分泌癌手術例の臨床病理学的検討.  第114回日本外科学会定期学術集会,  京都市,  2014/04
23. ◎秦美暢,大塚創,牧野崇,肥塚智,田巻一義,笹本修一,磯部和順,大国生幸,栃木直文,伊豫田明: 病理病期Ⅱ/Ⅲ期の80歳以上超高齢者肺癌に対する外科療法の検討.  第114回日本外科学会定期学術集会,  京都市,  2014/04
24. ◎山本 愛、高井雄二郎、佐藤敬太、磯部和順、坂本 晋、伊豫田明、本間 栄: 一次性気胸に対する受動喫煙の影響について.  第54回日本呼吸器学会学術講演会,  大阪,  2014/04
25. ◎磯部和順, 秦美暢, 鏑木教平, 佐藤敬太, 佐野剛, 杉野圭史, 坂本晋, 高井雄二郎, 栃木直文, 伊豫田明, 本間栄: Inconsistent with UIP patternを呈するCPFE合併肺癌の臨床的特徴.  第54回日本呼吸器学会学術集会,  大阪市,  2014/04
26. ◎杉野圭史, 後町杏子, 磯部和順, 秦美暢, 栃木直文, 植草利公, 本間栄: CPFE/UIPおよびIPFの肺癌発生母地と術後急性増悪に関する臨床病理学的検討.  第54回日本呼吸器学会学術集会,  大阪市,  2014/04
27. ◎仲村泰彦, 杉野圭史, 大塚創, 秦美暢, 伊豫田明, 小林正周, 白神伸之, 本間栄: 原発性肺癌患者における術前・術後のXenon吸入によるDual Energy肺換気CTの有用性.  第54回日本呼吸器学会学術集会,  大阪市,  2014/04
28. ◎和田知博, 磯部和順, 佐藤敬太, 佐野剛, 坂本晋, 高井雄二郎, 秦美暢, 伊豫田明, 栃木直文, 渋谷和俊, 本間栄: 肺病変に対するEBUS-TBNAの有用性・安全性の検討.  第54回日本呼吸器学会学術集会,  大阪市,  2014/04
国際学会
1. ◎Hishida T, Okumura T, Boku N, Ohde Y, Sakao Y, Yoshiya K, Higashiyama M, Kameyama K, Adachi H, Shiomi K, Kanzaki M, Uchino K, Matsuura M, Hata Y, Chen F, Yoshida K, Sasaki H, Hyodo I, Mori K, Kondo H: Surgical outcome for pulmonary metastasis of colorectal cancer in the modern chemotherapy era: Results of a retrospective Japanese multicenter study.  49th Annual Meeting of the American Society of Clinical Oncology,  Chicago,  2014/06
2. ◎Isobe K, Hata Y, Tochigi N, Kaburaki K, Makino T, Otsuka H, Ishida F, Kikuchi N, Hirota N, Sato K, Sano G, Sugino K, Sakamoto S, Takai Y, Shibuya K, Iyoda A, Homma S: Quantifying the T790M mutation in EGFR-mutant lung adenocarcinoma with nanofluidic digital PCR arrays.  49th Annual Meeting of the American Society of Clinical Oncology,  Chicago,  2014/05
3. ◎Sugino K, Gocho K, Nakamura Y, Isshiki T, Isobe K, Hata Y, Tochigi N, Uekusa T, Homma S: Clinicopathological characteristics of carcinogenesis of lung cancer and postoperative acute exacerbation in patients with CPFE/UIP and IPF/UIP.  World Conference for American Thoracic Society,  San Diego,  2014/05
4. ◎Hata Y, Sakamoto S, Otsuka H, Sato K, Sato F, Makino T, Sugino K, Isobe K, Shiraga N, Tochigi N, Shibuya K, Homma S, Iyoda A: Complication related to EBUS-TBNA in patients with tuberculous lymphadenopathy.  18th World Congress for World Association for Bronchology and Interventional Pulmonology,  Kyoto,  2014/04
5. ◎Takagi K, Hata Y, Sato F, Otsuka H: Complications of therapeutic rigid bronchoscopy for the treatment of airway stenosis.  18th World Congress for World Association for Bronchology and Interventional Pulmonology (Symposium 18 Tracheo-bronchial stenting 2),  Kyoto-city, Japan,  2014/04
その他
1. ◎栃木直文, 安藤常浩, 篠崎稔, 安藝恭子, 石渡誉郎, 大久保陽一郎, 後町杏子, 秦美暢, 村山琮明, 若山恵, 根本哲生, 澁谷和俊: 慢性肺アスペルギルス症の病理組織学的検討.  第8回アスペルギルス研究会,  東京都渋谷区,  2014/09
  :Corresponding Author
  :本学研究者