東邦大学 教育・研究業績データベース   
     


  オダ サトコ   Oda Satoko
  小田 哲子
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発表タイトル 脂質結合タンパク質複合体を介した脂質代謝調節機構についての解析
会議名 第139回東邦医学会例会
学会区分 国内学会
発表形式 口頭
講演区分 一般
発表者・共同発表者◎伊藤雅方, 小田哲子
発表年月日 2012/02/10
開催地
(都市, 国名)
東京, 日本
概要 脂質結合タンパク質であるSTARD10の機能解明のため、ノックアウトマウス(Stard10-/-)の解析を行った。野生型及びStard10-/-マウスの胆汁酸を比較解析したところ、Stard10-/-マウス肝臓において抱合型胆汁酸が増加していた。また、コール酸の含量が低下し、より胆汁への分泌が起こりやすいケノデオキシコール酸の含量が増加していた。さらに、Stard10-/-マウスにおいて小腸内の細菌により生成される二次胆汁酸が低下し、小腸からの再吸収の低下が示唆された。よってSTARD10の胆汁酸の抱合、分泌、再吸収への関与が示唆された。